女性の部分的な抜け毛の原因は円形脱毛症だけでなく過度なヘアケアの場合もあります


一般的な女性の薄毛は、抜け毛が増えて髪全体のボリュームが減っていくのが特徴です。

ある特定の一部分だけ抜け毛が気になる場合、円形脱毛症の可能性も考えられますが、過度なヘアケアが原因で起こっているかもしれません。

ある一部分にだけ過度にアイロン等を当てると頭皮に負担がかかり、抜け毛になってしまうこともあるためです。

過度なヘアケアを避けることも、もちろんですがストレスを溜めないようにすることや食生活にも気を配りましょう。

部分的な抜け毛は円形脱毛症が原因して起こっている場合もあります

女性の一般的な抜け毛は、女性型脱毛症やび慢性脱毛症があげられ、これらは生活習慣の乱れやストレス・過剰なダイエットなどが原因して起こります。

このような抜け毛の場合、特定の箇所だけが部分的に薄くなるということはあまりありません。

女性の薄毛は、抜け毛が増えて髪全体のボリュームが減っていくことが特徴です。

一方、部分的に抜ける原因として考えられるのは円形脱毛症です。

ある部分の髪の毛が急に抜け落ちて、円形のようなハゲが出来てしまったら円形脱毛症を疑ってみてもいいかもしれません。

10円玉くらいのものから500円玉サイズのものまで円形脱毛症の大きさには個人差があります。

円形脱毛症になってしまう理由は、ストレスや免疫系疾患・遺伝的疾患・婦人科疾患が考えられます。

放っておくと症状が進行してしまう恐れもあるので、なるべく早めに病院で診察を受けるようにしましょう。

過度なヘアケアが部分的な抜け毛を引き起こすこともあります


また普段のヘアケアが部分的な抜け毛を引き起こしている可能性もあります。

パーツ別に注意事項を見ていきましょう。

前頭部(前髪・こめかみ・生え際など)
  • 前髪セットのために、ストレートアイロンを強くかけている
  • 後頭部で髪を縛り、生え際を強く引っ張ってしまっている
頭頂部(てっぺんやつむじ)
  • 帽子やヘルメットを頻繁に着用している
  • 過度なヘアカラーやパーマを繰り返して行っている
側頭部(サイド)
  • ヘアアイロンで強く引っ張っている
  • エクステンションを付けて負担がかかっている
後頭部
  • 就寝時に枕と摩擦で擦れている
  • ドライヤーで髪を乾かす時、乾かし残しがある

女性はどうしても髪のスタイリングに時間を費やしてしまうことも多いですが、過度なヘアケアは頭皮に負担となってしまいます。

例えば前髪のクセが気になって過度にアイロンやドライヤーを当てていると、その部分だけ負担がかかる危険があります。

頭皮に負担をかけないためにも、ヘアケアはほどほどにするのがおすすめです。

部分的な抜け毛を防ぐためにヘアケアを含めた生活習慣の見直しが大切です

部分的な抜け毛を防ぐための対処法を紹介します。

適度なヘアケア

ヘアケアを入念に行う女性も多いですが、やりすぎは頭皮に悪影響を及ぼします。

一部分だけに集中して過剰にアイロンを当てたり、必要以上にパーマやカラーをしたりすると頭皮に負担がかかり、薄毛になってしまうこともあるため注意しましょう。

ストレスを溜めない

円形脱毛症の原因としてもあげられるストレスは、自律神経を低下させ血管収縮を起こし、抜け毛を増やすことにも繋がってしまいます。

なるべくストレスを溜めないように、生活スタイルを工夫しましょう。
お風呂にゆっくり浸かったり、睡眠をしっかり取ったりすることも効果的です。

食生活の見直し

ファーストフードやインスタント食品など、栄養の偏った食事を続けていると、栄養不足で抜けやすく脆い髪の毛が増えてしまいます。

髪の栄養のほとんどは食事からでしか摂取できないため、バランスのよい食生活を心掛けましょう。

(まとめ)部分的に気になる女性の抜け毛の原因とは?

1.女性の部分的な抜け毛の原因は円形脱毛症だけでなく過度なヘアケアの場合もあります

女性で部分的な抜け毛が気になる場合、円形脱毛症の可能性もありますが、過度なヘアケアが原因していることもあります。

一部分に集中した過度なヘアケアはなるべく避けて、生活習慣にも気を配ることで予防できます。

2.部分的な抜け毛は円形脱毛症が原因して起こっている場合もあります

女性の一般的な抜け毛による薄毛は、髪全体のボリュームが減っていくことが特徴的です。

特定の箇所だけが部分的に薄くなっている場合、円形脱毛症の可能性もあるので早めに病院で診察を受けたほうがよいでしょう。

3.過度なヘアケアが部分的な抜け毛を引き起こすこともあります

一方で過度なヘアケアが部分的な抜け毛を引き起こしてしまっている場合があります。

過度なヘアケアは頭皮に負担をかけるため、その一部分のみが薄毛になってしまうということも十分考えられます。

4.部分的な抜け毛を防ぐためにヘアケアを含めた生活習慣の見直しが大切です

部分的な抜け毛を防ぐためにも、ヘアアイロンやパーマやカラーの繰り返しなど過度なヘアケアは避けた方がよいでしょう。

またストレスを溜めないようにすることや、食生活の改善が効果的です。

抜け毛の原因、予防と改善に関する記事もチェック!
女性の抜け毛は洗髪方法を見なおそう

排水口に溜まる女性の抜け毛は間違った洗髪方法が原因!

洗髪時に特に抜け毛が増えてしまいがちなのは、洗髪をすることで髪や頭皮に刺激が加わるためです。1日100本程度は自然に暮らしていても髪は抜け落ちていくものですし、洗髪時にそれが洗い流されて排水溝にたまるのも自然なことです。しかし、必要以上に抜け毛を増やさないためには、無用な刺激を与えない工夫も大切です。

続きを読む


30代女性の抜け毛の原因は何ですか?

女性は30代後半になると、エストロゲンの分泌量が減少し、それを原因として抜け毛や薄毛などの髪の毛の変化が起こります。顔のしわやたるみが気になる、いわゆるお肌の曲がり角と似たような現象は、髪の毛にも存在するのです。髪の毛にも老化があり、これはお肌同様に女性ホルモンの分泌量に関係します。

続きを読む