女性の抜け毛の太さや根本の状態は薄毛の判断基準になります

c5d19aaa02c2f3483e2d4cdf4879c006_s
健康な頭皮状態であるかを知るには、抜けた髪の毛の毛根を見ると確認できます。

髪の毛の太さが均一で、根本が白くてふっくらしていれば健康な頭皮状態です。

しかし、抜け毛の根本から細い毛が出ている、毛根が尖っている、棒状であるなどといった場合は頭皮状態が悪く薄毛の危険性があります。

シャンプーなどの頭皮ケアを毎日しっかりと行うことで改善できることがあります。

抜けた髪の根本が白ければ頭皮状態が良い証拠です

髪の毛が抜けた時、根本を見るとその部分だけ白いということもあるでしょう。

白髪でもないのに根元が白いと何か悪い予兆なのではと一見不安に思う方もいるかもしれません。

しかし実は根本が白い毛というのは頭皮が健康な状態であることを示しているので、心配しなくても大丈夫なのです。

そして髪の毛の太さが均一になっていて、かつ根本の毛根部分がふっくらと膨らんでいるならば、何の問題もありません。

毛根が白くなる理由については、成長した髪の毛は色素が毛先へと吸収されていくため毛根が白くなっていくからです。

つまり成長しきった髪の毛が抜けたということになるので、毛根が白くなることは自然なことなのです。

そうにも関わらず、髪が大量に抜けてしまったという場合、髪の毛が生え変わる時期に一時的に抜けたものである可能性があります。

自分の頭皮状態について気になった方は、ブラッシングなどで抜けた髪の毛の毛根をチェックしてみると良いでしょう。

薄毛危険度の高い毛根状態を知って予防しましょう

imasia_11972062_M
上記で紹介したように毛根が白くてマッチ棒のようにふっくらとしていれば、今の所、薄毛の心配はしなくても大丈夫です。

しかしシャンプー等の頭皮ケアを怠ると頭皮状態が悪くなり、薄毛になってしまうこともあるため、現在の状態を維持する必要があります。

ここでは薄毛危険度の高い毛根状態を紹介します。

抜け毛の根本から細い毛が出ている

毛根から細い毛が見られる場合、髪が根っこごと抜けてしまっており、これは髪の毛が頭皮にしっかりと根を張っていないことが原因です。

しかし、しっかりと頭皮ケアを行うことで改善できる可能性はあります。

毛根が尖っている

円形脱毛症によく見られるもので、抜けやすい性質です。

また何らかの免疫系の病気である可能性も考えられます。

抜け毛が多かったり、体調不良が気になったりしている方は病院で検査を受けると良いでしょう。

毛根に膨らみがなく棒状である

薄毛になりかけている方に多いのが、この状態です。

薄毛が気になっている方は毛根が死滅する前になるべく早めに病院で治療を受けた方が良いでしょう。

髪の毛が多い時に頭皮ケアを行うことが重要です。

頭皮ケアをしっかりと行って健康な頭皮状態を目指しましょう

最後に頭皮ケアに効果的な方法を紹介していきます。

シャンプーを正しく行うこと

まずはシャンプー選びが大切です。

シャンプーの種類は頭皮に優しいアミノ酸系シャンプーがおすすめです。

シャンプー前には髪をよく濡らしシャンプーを十分に泡立てます。

また、ゴシゴシと力を入れて洗うのは頭皮を傷つけてしまうためNGです。

指の腹で優しく頭皮マッサージをしながら洗うようにしましょう。

シャンプー後はドライヤーでよく乾かします。毎日正しいシャンプーをするだけで頭皮環境は改善されていきます。

食生活に気を配ろう

脂っこいものや甘いものばかり好んで食べている人もいると思います。

偏った食生活では、頭皮に必要な栄養素が不足してしまいます。

お肉・野菜・大豆・海藻・果物など何でもバランスよく食べるように心がけることが大切です。

またダイエットで過度な食事制限をすることも抜け毛に繋がるため、注意しましょう。

他にも、ストレスを溜めないことや、睡眠をしっかり取るなど、規則正しい生活も頭皮の改善に繋がるといわれています。

(まとめ)女性の抜け毛の根本を見れば薄毛危険度が分かる?

1.女性の抜け毛の太さや根本の状態は薄毛の判断基準になります

抜けた髪の毛の太さが均一で、根本が白くてふっくらとなっていれば健康な頭皮状態です。

抜け毛の根本から細い毛が出ている、尖っている、棒状になっているなどの場合、頭皮状態が悪いのですが、シャンプーなどの頭皮ケアで改善できる可能性があります。

2.抜けた髪の根本が白ければ頭皮状態が良い証拠です

健康な頭皮状態であるかどうかは、抜けた毛の毛根を見ることで確認できます。

髪の毛の太さが均一で、毛根が白くてふっくらとふくらんでいれば頭皮状態が健康な証拠です。

これはしっかりと成長しきった髪が抜けたということになります。

3.薄毛危険度の高い毛根状態を知って予防しましょう

薄毛危険度の高い毛根状態は、抜け毛の根本から細い毛が出ている、毛根が尖っている、毛根に膨らみがなく棒状であることなどがあげられます。

抜け毛状態が酷ければ、病院で検査を受けたほうがよいですが、頭皮ケアで改善出来る可能性はあります。

4.頭皮ケアをしっかりと行って健康な頭皮状態を目指しましょう

頭皮ケアに効果的な方法は毎日シャンプーを正しく行うことと、バランスの良い食生活を送ることが大切です。

他にもストレスの軽減や規則正しい生活も頭皮状態の改善に繋がります。

抜け毛の原因、予防と改善に関する記事もチェック!
女性の抜け毛は洗髪方法を見なおそう

排水口に溜まる女性の抜け毛は間違った洗髪方法が原因!

洗髪時に特に抜け毛が増えてしまいがちなのは、洗髪をすることで髪や頭皮に刺激が加わるためです。1日100本程度は自然に暮らしていても髪は抜け落ちていくものですし、洗髪時にそれが洗い流されて排水溝にたまるのも自然なことです。しかし、必要以上に抜け毛を増やさないためには、無用な刺激を与えない工夫も大切です。

続きを読む


30代女性の抜け毛の原因は何ですか?

女性は30代後半になると、エストロゲンの分泌量が減少し、それを原因として抜け毛や薄毛などの髪の毛の変化が起こります。顔のしわやたるみが気になる、いわゆるお肌の曲がり角と似たような現象は、髪の毛にも存在するのです。髪の毛にも老化があり、これはお肌同様に女性ホルモンの分泌量に関係します。

続きを読む