1日50本程度の女性の抜け毛は特に心配する必要のないものです

b8dc19078a4521d5ac9679f6d2ed416f_s
女性の髪の毛は、日々生まれ変わっています。

一生を同じ髪の毛で過ごすわけではなく、ヘアサイクルに従って新しく生えたり、抜けたりを繰り返しているのです。

そのため毎日ある程度の髪の毛が抜けるのは自然なことです。
髪の毛の総量には個人差がありますが、おおよそ10万本と言われています。

ヘアサイクルはおよそ6年ですから、365×6年=2190日、10万÷2190=約46本となります。

実際には人によって髪の量は違いますし、季節によって抜ける髪の毛の量も異なりますから、必ずこの計算に当てはまるわけではありません。

しかし50本から100本程度の抜け毛であればそれほど神経質にならなくても大丈夫です。

洗髪をしたり髪をとかしたりするときに抜け毛があるのは自然なことです

女性が「抜け毛が気になる」と感じるのは、いったいどのようなときでしょうか。

人によっても違いはありますが、洗髪をしたあとで排水溝の掃除をしているときや、髪の毛をとかしてブラシについた抜け毛を見たときという人も多いでしょう。

しかしこういったタイミングで起こる抜け毛は、ある程度自然に起こるものです。
退行期に入った髪は、じきに休止期を迎え、抜け落ちます。

洗髪やブラッシングといった刺激を与えることで、こういう時期の髪の毛が抜け落ちていくのです。

こうした抜け毛は誰にでもあるものです。
とくに髪の毛の長い女性の場合は、少しの本数であっても大量の抜け毛があるように見えてしまうこともあります。

気にしすぎることがかえってストレスとなって髪の毛に悪影響を与えることもあります。

正常なヘアサイクルに従って抜けた髪の毛に関しては、何本なのかということを気にしすぎたりせず、鷹揚に構えるようにしましょう。

50本の抜け毛でも薄毛の心配がある場合もあります

175ef43a7e9e16cc25e626abd6c8d935_s
50本というのは、抜け毛の本数としてはそれほど極端に多いものではありません。
50本前後というのは、とりたてて心配する必要のない本数です。

しかしたとえ1日の抜け毛の本数が50本であったとしても、気を付けなければならない場合もあります。
50本の抜け毛が薄毛につながってしまう場合というのは、いったいどういうときなのでしょうか。

髪の毛の状態がよくない

抜けた髪の毛が、まだ成長しきっていない細い髪の毛で、根本の状態が丸くない場合は、ヘアサイクルが乱れてしまっている可能性があります。

ヘアサイクルに従って抜けた髪の毛であれば心配はいりませんが、成長期の髪が抜けてしまうようなときは、薄毛のサインだと思ったほうがよいでしょう。

これまでに比べて抜け毛の量が増えた

以前に比べて抜け毛の量が極端に増えた場合も注意が必要です。

秋など、抜け毛が増える季節や、出産直後の抜け毛が増える時期であれば心配はいりませんが、理由なく突然抜け毛が増えたという場合はなんらかの問題が起こっているかもしれません。

抜け毛の本数ではなく頭皮状況に気を配るようにしましょう

薄毛の兆候を未然にキャッチするためには、抜け毛の本数を毎日数えるよりも頭皮の状態に気を配るほうが手っ取り早く、確実です。

抜け毛の状態を見たり、量の増加について気にしたりすることも、もちろん無意味ではありませんが、それほど有効な手段ではないのです。

頭皮を目で確認する

頭皮を目で見て、状態を確認してみましょう。
青白く、透き通るような皮膚をしているでしょうか。

また目に見えるような汚れが付着していたり、傷やできものがあったりはしないでしょうか。

こうした頭皮の状態は、髪の毛をかきわけて行う必要があるため、意識して行わなければなかなか気づくことができません。

定期的に確認するようにしましょう。

頭皮の違和感をチェック

頭皮にかゆみや痛みがないかどうか意識してみてください。

無意識のうちについつい頭を掻いてしまっているという人や、洗髪中に突然頭が痛くなったという人は、頭皮になんらかの異常があるかもしれません。

(まとめ)1日50本抜け毛がある女性は薄毛予備軍?

1.1日50本程度の女性の抜け毛は特に心配する必要のないものです

女性の髪の毛は、ヘアサイクルに従って生えたり抜けたりを繰り返しています。

そのため1日に50本程度の抜け毛があったとしても、それほど神経質に心配する必要はありません。

2.洗髪をしたり髪をとかしたりしたときに抜け毛があるのは自然なことです

女性が抜け毛を意識するのは、髪を洗ったあとやブラシで髪をとかした後が多いでしょう。

しかしこうしたタイミングでの抜け毛はヘアサイクルによって起こっているものである可能性もあるため、心配しすぎないようにしてください。

3.50本の抜け毛でも薄毛の心配がある場合もあります

50本の抜け毛であっても、抜けた髪の毛の状態が成長途中のもので、ヘアサイクルが乱れていると考えられる場合や、これまでに比べて理由なく突然抜け毛の量が増えたという場合は薄毛のサインである可能性があります。

4.抜け毛の本数ではなく頭皮状況に気を配るようにしましょう

薄毛の兆候をキャッチするためには、抜け毛の本数を気にすることよりも、頭皮の状態をチェックすることに重点を置くようにしましょう。

見た目に異常がないか、かゆみや痛みはないかどうか意識するようにしてください。

抜け毛の原因、予防と改善に関する記事もチェック!
女性の抜け毛は洗髪方法を見なおそう

排水口に溜まる女性の抜け毛は間違った洗髪方法が原因!

洗髪時に特に抜け毛が増えてしまいがちなのは、洗髪をすることで髪や頭皮に刺激が加わるためです。1日100本程度は自然に暮らしていても髪は抜け落ちていくものですし、洗髪時にそれが洗い流されて排水溝にたまるのも自然なことです。しかし、必要以上に抜け毛を増やさないためには、無用な刺激を与えない工夫も大切です。

続きを読む


30代女性の抜け毛の原因は何ですか?

女性は30代後半になると、エストロゲンの分泌量が減少し、それを原因として抜け毛や薄毛などの髪の毛の変化が起こります。顔のしわやたるみが気になる、いわゆるお肌の曲がり角と似たような現象は、髪の毛にも存在するのです。髪の毛にも老化があり、これはお肌同様に女性ホルモンの分泌量に関係します。

続きを読む