女性の抜け毛は年齢に関係しており、一般的に30代から進行し始めます

c08d3b6ec64d96542f6dd8b0577b5731_s
女性の気になる抜け毛は30代からすでに始まっています。
薄毛は中高年の問題と思っている人も少なくありませんが、30代にとっても他人事ではないのです。

抜け毛が発生するメカニズムを正しく理解して、生活習慣を改めるように心がけましょう。

加齢により女性ホルモンが低下することが抜け毛につながります

年齢とともに深刻化する女性の抜け毛は、髪の成長の鈍化がひとつの原因です。

そこに毛髪が薄くなっていく症状が重なることにより、薄毛が進行するのです。

加齢にともなう毛髪の成長の鈍化

抜け毛だけではなく髪が伸びるのが遅くなったように感じるならば、女性ホルモンの低下が疑われます。

毛髪の成長は女性ホルモンによって促進されています。
年齢とともに女性ホルモンの分泌が低下することによって、成長も鈍化してしまうのです。

年齢とともに髪も痩せる?

髪のボリュームダウンが気になるのは、抜け毛と同時に髪が細くなっていることも原因のひとつです。

女性の髪は30代をピークにして、年々細くなっていきます。
60代の髪の細さは全盛期の約30%も細くなっているようです。

髪の総本数を10万本とすれば、3万本の抜け毛に相当する体積が失われていることになります。

年齢とともに女性の髪が減っていくのは、このようなメカニズムによるものなのです。

頭皮に対してもエイジングケアが必要です

6b0d941266d7c7909619b6bb8eec9944_s
女性の加齢に伴う抜け毛を予防するには、30代からのエイジングケアがかかせません。

頭髪のエイジングケアとは、現在生えている髪ではなく、これから生えてくる髪と頭皮へのケアがメインになります。

健康な髪を1本でも多く作る

髪が抜けやすい、細いといった悩みを解決するには、丈夫で太い毛を1本でも多く作ることが必要です。

髪には自己修復機能がないため、抜けやすく細い毛として生まれたものにヘアケアを施したとしても健康な髪になるということは難しいでしょう。

そのためハリ・コシ・ツヤのある髪をより多く生むには、まず頭皮を健康にしなくてはいけません。

頭皮のエイジングケア

年齢とともに進行する抜け毛を改善するには、頭皮のエイジングケアが決め手になります。

頭皮を老化させる原因としては、皮脂汚れ・血行不良・紫外線・栄養不足などが考えられます。

低刺激性のシャンプーでしっかりと皮脂汚れを落とし、頭皮マッサージなどで血行を促進するようにしましょう。

また外出時には帽子や日傘で紫外線を避けるようにし、栄養バランスの整った食事を心がけることが大切です。

20代でも抜け毛が増えてしまうこともあります

加齢による抜け毛は30代に始まることがほとんどですが、20代から深刻化する例もあります。

20代で薄毛になってしまうこともあるので要注意です。

増える20代の薄毛

最近、20代でひどい抜け毛から薄毛になってしまう女性が増えています。

ひとつの原因として考えられるのが食の欧米化です。

小さな頃からファーストフードを利用し、動物性タンパクを口にすることも多かった世代は、20代でも血液がドロドロということも少なくありません。

皮脂の分泌も盛んで、頭皮の毛穴に詰まりやすくなるため、抜け毛のリスクが高いのです。

若い女性特有の注意点

さらに、若い頃は無理なダイエットや月経不順などで女性ホルモンの分泌が低下しがちです。

ホルモンバランスの乱れも抜け毛からの薄毛の大きな原因となります。

若いからといって安心せず、髪の健康によい栄養バランスの整った食事・十分な睡眠・ストレスの少ない生活を心がけるようにしなければいけません。

とくに若い女性は新陳代謝が活発なため、一度、抜け毛が気になったらあっという間に症状が悪化してしまうこともあります。

美容面でも若いほど薄毛は気になるものです。
あやしい抜け毛を感じたら、できるだけ早く皮膚科などを受診することをおすすめします。

(まとめ)女性の抜け毛が悪化する年齢は?

1.女性の抜け毛は年齢に関係しており、一般的に30代から進行し始めます

問題ある女性の抜け毛は30代にも見られます。
改善するにはまず抜け毛が発生する仕組みを把握しましょう。

そのうえで髪への優しさに配慮して生活習慣を改めなければいけません。

2.加齢により女性ホルモンが低下することが抜け毛につながります

加齢とともに女性の抜け毛が深刻化する理由のひとつは、女性ホルモンの分泌が低下することによって髪の成長が鈍化するためです。

あわせて髪が細くなっていくことで、薄毛になっていくのです。

3.頭皮に対してもエイジングケアが必要です

女性の抜け毛を緩和するには、頭皮のエイジングケアが欠かせません。

一度、抜けやすい状態で生えてきた毛はどんなにヘアケアをしても強くすることはできないのです。

丈夫な毛を生むように頭皮を整えましょう。

4.20代でも抜け毛が増えてしまうこともあります

抜け毛は一般的には年齢とともにひどくなるものですが、20代で深刻化する例もあります。

最近では食の欧米化が進んだことにより、20代で抜け毛に悩む人が増えています。
ダイエット・月経不順など若い女性ならではの薄毛の誘引もあるのです。

抜け毛の原因、予防と改善に関する記事もチェック!
女性の抜け毛は洗髪方法を見なおそう

排水口に溜まる女性の抜け毛は間違った洗髪方法が原因!

洗髪時に特に抜け毛が増えてしまいがちなのは、洗髪をすることで髪や頭皮に刺激が加わるためです。1日100本程度は自然に暮らしていても髪は抜け落ちていくものですし、洗髪時にそれが洗い流されて排水溝にたまるのも自然なことです。しかし、必要以上に抜け毛を増やさないためには、無用な刺激を与えない工夫も大切です。

続きを読む


30代女性の抜け毛の原因は何ですか?

女性は30代後半になると、エストロゲンの分泌量が減少し、それを原因として抜け毛や薄毛などの髪の毛の変化が起こります。顔のしわやたるみが気になる、いわゆるお肌の曲がり角と似たような現象は、髪の毛にも存在するのです。髪の毛にも老化があり、これはお肌同様に女性ホルモンの分泌量に関係します。

続きを読む