9月は女性の抜け毛が多い時期です

1fc944bfc095d6f146ef7d89c7a1b228_s
一年のなかでも9月は女性の抜け毛がとくに多い時です。

夏から秋へと季節が変わるなか、なかなか気候が安定せず、頭皮環境も悪化しやすいことが原因です。

9月初旬は残暑が厳しく、汗もかきやすいため、頭皮の毛穴の皮脂もつまりやすくなっています。

一方、9月下旬は一気に秋めいてきます。

急激に気温が低下し乾燥しやすくなるため、毛髪の新陳代謝は異常をきたしやすくなります。

以上のように9月は頭皮環境が非常に不安定なため、大量の抜け毛が発生しやすいのです。

急激な気候変化が抜け毛を促進します

9月に大量の抜け毛を発生させているのは、急激な気候変化が原因です。

一年のなかでも気候が不安定な9月は、とくに頭皮と毛髪の健康に注意しなければいけない時期なのです。

9月上旬の抜け毛

シャンプーのたびに大量の抜け毛に驚く、といった経験を9月初旬に遭遇する人も少なくありません。

9月初旬は残暑も厳しく、大量の汗をかきがちです。

じつは頭皮も汗をかくのですが、見過ごされることが多くあります。

放置したままでいると、頭皮の毛穴に汚れや皮脂がつまってしまい、抜け毛の大きな原因になるので注意が必要です。

9月下旬の抜け毛

一方、9月下旬になると、抜け毛とともにフケの悩みを抱える人も出てきます。

9月後半は急に秋めいてくる頃でもあり、とくに朝晩の冷え込みと乾燥が顕著です。

乾燥もまた頭皮環境を悪化させる原因のひとつといわれています。

フケは頭皮の新陳代謝に何らかの異常が起きているサインです。

乾燥により毛髪の生え変わりサイクルも乱れ、抜け毛の大量発生につながってしまうのです。

9月の抜け毛は上旬と下旬で別の対策が必要です

af9920059505l
9月の抜け毛対策としては、上旬と下旬で別々の対策が必要です。

女性の抜け毛はデリケートな対策が必要ということがますます顕著になるのが9月なのです。

9月上旬の抜け毛対策

9月上旬の抜け毛対策としては、暑さと紫外線にどう対処するのかというのがひとつのポイントになります。

外出時には必ず帽子を着用して、暑さと紫外線から毛髪と頭皮を守りましょう。

しかし、帽子をかぶったままでは蒸れてしまいます。

蒸れもまた頭皮環境を悪化させる一因なので、時々風を通すようにしてください。

9月下旬の抜け毛対策

9月下旬の抜け毛対策では、乾燥にどう抵抗するかがカギです。

急激な乾燥は抜け毛だけではなくフケなども発生させがちです。

保湿性の高いシャンプーに切り替えるなどして、いつもよりていねいなヘアケアを心がけましょう。

枕カバーをこまめに取り替えるなど、清潔を心がけることも大事です。

9月の抜け毛から薄毛になることもある

9月の抜け毛はそのまま薄毛になってしまうこともあるので要注意です。

季節の変わり目による抜け毛は生理的な現象とはいえ、放置しておいてはいけない抜け毛もあります。

見極めが難しいところですが、暑さや乾燥への対策を講じてもなかなか改善しない場合や長引く抜け毛は要注意だと思ってください。

たとえば、一日に50本から100本までの抜け毛ならば、そう心配することはありません。

あまり神経質になって、ストレス由来の抜け毛を発生させてしまったら本末転倒です。

ある程度、ゆったり構えることも確かに大切ではあります。

しかし、150本以上の抜け毛があるようならば、頭皮環境が何らかの危険な状態にあるシグナルです。

もし、300本以上あるようならば明らかに赤信号です。

薄毛の前段階に見られる大量の抜け毛の可能性もあります。

もし、抜け毛の前段階の薄毛だったとしたら、暑さや乾燥への対策が効くはずもありませんし、季節が安定するとともに落ち着くということはありません。

9月を過ぎても相変わらず抜け毛がひどいという状況ならば、一刻も早く医療機関などに相談することをおすすめします。

薄毛は早期発見、早期治療が大切なので、なるべく早目に行動するようにしましょう。

(まとめ)女性の抜け毛は9月が多い?

1.9月は女性の抜け毛が多い時期です

9月は女性の抜け毛がとくに多く見られる時期です。

残暑から秋口へと、めまぐるしく変化する気候によって、頭皮環境も悪化しやすく、抜け毛もどうしても増えがちです。

2.急激な気候変化が抜け毛を促進します

9月の大量の抜け毛は急激な気候の変化が原因です。

9月上旬の厳しい残暑、9月下旬の急激な乾燥などはいずれも抜け毛の大きな一因なので、十分に注意しなくてはいけません。

3.9月の抜け毛は上旬と下旬で別の対策が必要です

9月の抜け毛対策は、上旬と下旬とで注意すべきポイントが異なります。

上旬は暑さと紫外線、下旬は乾燥対策がカギです。

女性の抜け毛はデリケートな対策が必要ということがよくわかる9月でもあるのです。

4.9月の抜け毛から薄毛になることもある

9月の抜け毛からそのまま薄毛になってしまうこともあるので注意が必要です。

もし、暑さや乾燥への対策が効かなかったり、9月を過ぎても大量の抜け毛が続いたりする場合は薄毛の可能性が高いといえます。

なるべく早目に医療機関等に相談しましょう。

抜け毛の原因、予防と改善に関する記事もチェック!
女性の抜け毛は洗髪方法を見なおそう

排水口に溜まる女性の抜け毛は間違った洗髪方法が原因!

洗髪時に特に抜け毛が増えてしまいがちなのは、洗髪をすることで髪や頭皮に刺激が加わるためです。1日100本程度は自然に暮らしていても髪は抜け落ちていくものですし、洗髪時にそれが洗い流されて排水溝にたまるのも自然なことです。しかし、必要以上に抜け毛を増やさないためには、無用な刺激を与えない工夫も大切です。

続きを読む


30代女性の抜け毛の原因は何ですか?

女性は30代後半になると、エストロゲンの分泌量が減少し、それを原因として抜け毛や薄毛などの髪の毛の変化が起こります。顔のしわやたるみが気になる、いわゆるお肌の曲がり角と似たような現象は、髪の毛にも存在するのです。髪の毛にも老化があり、これはお肌同様に女性ホルモンの分泌量に関係します。

続きを読む