季節の変わり目は抜け毛が多いといわれています

8faa3bb3a43a62cc671c59a95abe7d71_s
季節の変わる時期、女性の抜け毛はとくに多くなります。
とくに本格的に夏が到来する前の6月には、一日に150本ほど抜ける人もいます。

自然現象とはいえ、大量の抜け毛から薄毛になるパターンもあるので油断はできません。

食事をはじめとした生活習慣に気を配るとともに、頭皮環境を整えるようにいっそうの注意を払って過ごしたいところです。

紫外線と暑さが抜け毛を誘発するといわれています

6月に女性の抜け毛が増えるのは、紫外線と暑さが急に増す時期だからです。
頭皮環境にストレスを与えやすいシーズンなので、どうしても抜け毛も増えてしまうのです。

6月の抜け毛

6月の梅雨が明ける頃になると、ブラッシングのたびに大量の抜け毛に驚く人も増えます。

しかしこれは多くの場合自然な生理現象なので心配ありません。
本格的な夏の到来を前に紫外線と暑さが急に増し、汗をかきやすくなり、頭皮の毛穴に皮脂が詰まりやすくなります。

このためどうしても大量の抜け毛が発生してしまうのです。

気にしすぎもNG

いずれにせよ、季節の変わり目は抜け毛が多くなるといわれています。
一日に150本程度ならば十分、自然な生理現象の範囲です。

あまり気にしすぎるのもストレス由来の抜け毛を促進させてしまうので、おおらかに構えることも大切です。

6月の抜け毛は頭皮環境を整えることで乗り切ることが可能です

c4aaf15f044218c31ec874a91b556ec9_s
6月の抜け毛を悪化させないためには、頭皮環境にいっそう気を配ることがポイントです。

6月は紫外線や暑さが急に増すことで、頭皮環境が悪化しやすいシーズンといわれています。

正しいシャンプーを

6月に大量の抜け毛が発生するのは、汗をかくことで不衛生になりやすいというのが大きな原因のひとつです。

毎日のシャンプーを正しく行い、きちんと汚れを落とすようにしましょう。

しっかり汚れを落としたいからと言ってゴシゴシ擦りすぎるのは厳禁です。

指先の腹でそっとマッサージするように洗いましょう。
頭皮を傷つけないようにすることがポイントです。

外出時には帽子を

抜け毛はもちろんのこと白髪対策にも紫外線防止は欠かせません。

6月は急に紫外線が増す季節でもあるので、外出時には必ず帽子をかぶるようにしましょう。

しかし帽子をかぶったままでいると頭皮が蒸れてしまうこともあります。

蒸れもまた、大量の抜け毛の引き金になります。
定期的に風を通すように心がけましょう。

頭皮マッサージを取り入れる

6月の抜け毛は、日差しや気温の急激な変化を受けて、頭皮の新陳代謝が滞ってしまうことも一因です。

頭皮マッサージは頭皮の血行を促進し、毛根に十分な栄養が届くようにし、健康な育毛へと導く効果が期待できます。

お風呂あがりなど、毎日の生活の中に取り入れてみてはいかがでしょうか。

女性ホルモンを正常に整えることが抜け毛対策となります

なかなか改善されない6月の抜け毛は、女性ホルモンの乱れによって引き起こされている可能性があります。

もし上記のような抜け毛対策を行っているのに、大量の抜け毛が改善されない場合には女性ホルモンの乱れを疑いましょう。

じつは6月というのは女性ホルモンがバランスを崩しやすい時期です。

急な暑さで、体調不良・食欲不振・睡眠不足などを起こしやすく、そのために女性ホルモンも乱れてしまいがちなのです。

女性ホルモンのバランスを整えるには、栄養バランスのよい食事と十分な睡眠が欠かせません。

とく納豆・豆乳などの大豆製品には女性ホルモンを増加させる働きもあると言われているので、毎日の食卓に積極的に取り入れるようにしましょう。

抜け毛をそのまま放置しておくと、薄毛へと発展してしまう場合もあります。
なるべく早目の対策をおすすめします。

(まとめ)女性の抜け毛は6月が多い?

1.季節の変わり目は抜け毛が多いといわれています

女性の抜け毛は季節の変わり目に多くなります。
とくに6月は一日に150本ほど抜けることもあります。

抜け毛から薄毛を誘発しないように、生活習慣や頭皮環境の見直しが必要な季節といえます。

2.紫外線と暑さが抜け毛を誘発するといわれています

6月の抜け毛は急激に紫外線と暑さが増すことが原因です。
汗をかきやすくなり、頭皮の毛穴に皮脂がつまりやすくなるため、抜け毛も発生しやすいのです。

同様に、10月も季節性の抜け毛が発生しやすいので注意しましょう。

3.6月の抜け毛は頭皮環境を整えることで乗り切ることが可能です

6月の抜け毛を悪化させないためには、正しいシャンプーを心がけることがひとつのポイントです。

また、外出時には必ず帽子をかぶり、紫外線の悪影響を少しでも回避するようにしましょう。

頭皮マッサージによる頭皮の血行促進も抜け毛の改善が期待できます。

4.女性ホルモンを正常に整えることが抜け毛対策となります

抜け毛対策をしても改善されない場合には、女性ホルモンの乱れが原因かもしれません。

栄養バランスのとれた食事、十分な睡眠を心がけて女性ホルモンを整えるようにして、抜け毛からの薄毛を予防したいところです。

抜け毛の原因、予防と改善に関する記事もチェック!
女性の抜け毛は洗髪方法を見なおそう

排水口に溜まる女性の抜け毛は間違った洗髪方法が原因!

洗髪時に特に抜け毛が増えてしまいがちなのは、洗髪をすることで髪や頭皮に刺激が加わるためです。1日100本程度は自然に暮らしていても髪は抜け落ちていくものですし、洗髪時にそれが洗い流されて排水溝にたまるのも自然なことです。しかし、必要以上に抜け毛を増やさないためには、無用な刺激を与えない工夫も大切です。

続きを読む


30代女性の抜け毛の原因は何ですか?

女性は30代後半になると、エストロゲンの分泌量が減少し、それを原因として抜け毛や薄毛などの髪の毛の変化が起こります。顔のしわやたるみが気になる、いわゆるお肌の曲がり角と似たような現象は、髪の毛にも存在するのです。髪の毛にも老化があり、これはお肌同様に女性ホルモンの分泌量に関係します。

続きを読む