女性の大量の抜け毛は食生活の見直しが有効です

f0e54434e20b15ddc05f17d8f659ca63_s
気になる女性の大量の抜け毛を解決するには、食生活を見直すことが大変有効な手段です。
どんな人でも一日に50本から100本程度の抜け毛はあります。

また秋など毛が生え変わるシーズンには150本ほど抜けることもあります。

しかし一日に300本以上も抜けるとなったら何らかの異常事態であることは明らかです。
薄毛になりかけている可能性も高いので、早期に対策を講じなければいけません。

誰でも手軽に取り組めかつ高い効果が期待できる方法として、食生活の改善があげられます。
栄養面を見直すのはもちろんのこと、食べ方にも気を配るようにしましょう。

大量の抜け毛のおもな原因は食事が関係しています

大量の抜け毛を引き起こすおもな原因のひとつは食事です。
まず食生活を改めることから始めてみましょう。

食事内容を見直す

一日に50本から100本という正常の範囲を超えた抜け毛は、偏食等による栄養不足によっても引き起こされます。

さまざまな抜け毛の原因の中でも食事は自分の努力次第で改善の余地が大いにあります。
抜け毛対策としては、まず、身近な食事を見直すことがおすすめです。

毛髪に良い食べ物

育毛効果があると言われている食物は、緑黄色野菜・玄米・胚芽米・ナッツ類・玄米・魚卵・柑橘類などです。

豚肉・レバーは頭皮の新陳代謝を高め、れんこん・納豆・おくらは髪の毛にツヤを与えるとも言われています。

毎日の食生活に取り入れてみましょう。

薄毛になりやすい食べ方があります

e8514e4274db2644098f7a7343d9aa2f_s
一日300本以上の抜け毛から薄毛誘引となるような間違った食事方法があります。
抜け毛を解決するには、栄養バランスのよい食事をいつ摂るかというのが非常に重要です。

栄養バランスに注意する

大量の抜け毛を予防するためには、栄養バランスの整った食事が欠かせません。

動物性油脂をひかえ、毛髪の素になる良質のタンパク質を積極的に摂るようにしましょう。

夜寝る前に食べない

抜け毛は頭皮への血流不足でも発生します。
夜寝る前にお腹に食べ物をつめこむと、血液は消化のために胃に集中してしまいます。

その結果、頭皮への血流が不足して新しい髪を生成することができなくなり、抜け毛を引き起こしてしまうのです。

食べ過ぎない

抜け毛は食べ過ぎによっても起きます。
食べ過ぎによって内蔵に負担がかかると、頭皮にまで行き届くような栄養素を吸収できなくなってしまうのです。

外食を控える

大量の抜け毛が心配なときには、外食も控えるようにしましょう。
なぜならば、外食はどうしても油ぽく塩辛い食事になりがちだからです。

油っぽい食事は頭皮の皮脂を過剰分泌させ、毛穴をつまらせ、育毛を阻害します。

また塩辛いものは肝臓機能を低下させ、血流を悪化させる可能性があります。
血流が悪くなることもまた、毛髪の生育を滞らせる大きな原因のひとつです。

できるだけ栄養バランスのよい食事を自炊するように心がけることで、一日に300本以上の抜け毛に悩んでいる女性も改善への第一歩を踏み出せるといっても過言ではないのです。

ダイエットをし過ぎない

薄毛は肥満によって血液の流れが悪くなることによっても起きます。

しかしだからといって過激なダイエットもまた薄毛の原因になります。
行き過ぎたダイエットを脳は飢餓状態と判断します。

飢餓状態の時に最初に栄養の配給を減らされるのは頭髪です。
なぜならば、頭髪は生命維持には関係のない部位だからです。

もし大量の抜け毛から本格的な薄毛になりたくないのであれば、過激なダイエットはくれぐれもひかえるようにしましょう。

食事の他にも抜け毛の原因はあります

抜け毛対策として食事を改善することは非常に大切です。
しかし食事以外にも原因があることにも注意しましょう。

男性ホルモン

300本もの抜け毛が見られる時、女性でも男性ホルモンのジヒドトテストステロンが過剰分泌されると大量の抜け毛を引き起こします。

ジヒドトテストステロンは頭皮の皮脂を過剰分泌させる働きもあるので「最近髪がベタつく」と感じたら要注意です。

遺伝

大量の抜け毛には、遺伝には影響も大きく関与していると言われています。

抜け毛から薄毛を引き起こしやすい親の元に生まれた子も同様にも同様の症状が見られることがよくあります。

ストレス

抜け毛の季節ではないにもかかわらず、大量の抜け毛が発生する場合はストレスを疑いましょう。

ストレスによって自律神経やホルモンのバランスが乱れると、薄毛・抜け毛になりやすいのです。

(まとめ)女性の一日300本以上の抜け毛の解決策とは?

1.女性の大量の抜け毛は食生活の見直しが有効です

女性の一日300本もの抜け毛は明らかな異常事態です。
一日50本から100本程度の健康的な抜け毛とは明らかに異なります。

なるべく早く食生活を改善するなどして、本格的な薄毛になることのないように予防しましょう。

2.大量の抜け毛のおもな原因は食事が関係しています

大量の抜け毛は栄養不足など食事内容が原因で引き起こされることがあります。

また育毛効果を期待できる食べ物もいくつかあります。
毎日の食生活を見直すことから、抜け毛対策をスタートしてみましょう。

3.薄毛になりやすい食べ方があります

大量の抜け毛からの本格的な薄毛を回避するためには、まず、栄養バランスに注意しましょう。

寝る前に食べない・食べ過ぎない・過激なダイエットをしないというようなポイントもしっかりと守ることも大切です。

4.食事の他にも抜け毛の原因はあります

確かに食事は抜け毛の原因ですが、他にも気をつけるべき点はあります。
男性ホルモン・遺伝・ストレスなども抜け毛の原因となることを忘れないように注意しましょう。

なるべくストレスの少なく過ごすことも髪の健康には重要です。

抜け毛の原因、予防と改善に関する記事もチェック!
女性の抜け毛は洗髪方法を見なおそう

排水口に溜まる女性の抜け毛は間違った洗髪方法が原因!

洗髪時に特に抜け毛が増えてしまいがちなのは、洗髪をすることで髪や頭皮に刺激が加わるためです。1日100本程度は自然に暮らしていても髪は抜け落ちていくものですし、洗髪時にそれが洗い流されて排水溝にたまるのも自然なことです。しかし、必要以上に抜け毛を増やさないためには、無用な刺激を与えない工夫も大切です。

続きを読む


30代女性の抜け毛の原因は何ですか?

女性は30代後半になると、エストロゲンの分泌量が減少し、それを原因として抜け毛や薄毛などの髪の毛の変化が起こります。顔のしわやたるみが気になる、いわゆるお肌の曲がり角と似たような現象は、髪の毛にも存在するのです。髪の毛にも老化があり、これはお肌同様に女性ホルモンの分泌量に関係します。

続きを読む