病気が原因の突然の女性の抜け毛!病気の治療を急ぎましょう。

抜け毛の原因は甲状腺機能低下症
突然抜け毛が増える、大量に毛が抜ける、といった症状がある場合、何らかの病気が原因として隠れていることがあります。
その場合、いくら髪によい生活習慣やケアを心がけていても、病気を治療しない限り抜け毛は改善されません。

考えられる病気としては、甲状腺機能低下症が挙げられます。
甲状腺機能低下症は40代の女性に多く、加齢による脱毛の症状と勘違いされることも少なくありません。

異常な抜け毛が続く場合は、この病気である可能性もあるため注意が必要です。

甲状腺機能低下症は抜け毛の原因となります

甲状腺ホルモンには髪を作る毛母細胞を活性化させる役割がありますが、各臓器に優先して使われるため、全体量が減ってしまうと髪の毛に行き渡る分が少なくなり、抜け毛が増えることになります。

食物から摂取したタンパク質や脂肪、炭水化物などは代謝されてエネルギーとなったり、体の組織のために利用されたりします。
甲状腺ホルモンはこれらの代謝を刺激したり、促したりする働きがあります。

髪の毛が作られるための栄養素を摂っても、それを利用できなければ髪の毛は成長することができません。
そのため、甲状腺ホルモンの減少は、突然の抜け毛の原因となるのです。

甲状腺ホルモンは脳の下垂体によって、常に一定の分量になるように機能しています。
しかし、何らかの原因によって甲状腺ホルモンが増えすぎると下垂体の働きにより、減少が起こります。

その理由ははっきり分かっていませんが、上記の通り40代の女性に多く起こることから、女性特有の免疫システムが関係しているかもしれないとも考えられています。

甲状腺機能低下症の治療で抜け毛が改善します

抜け毛の原因は甲状腺機能低下症?
甲状腺機能低下症が原因で抜け毛が起こっている場合、その治療をすることで、徐々に抜け毛も改善していくはずです。

甲状腺機能低下症は、ホルモンのバランスを確認しながら、状態に合わせて甲状腺ホルモン剤を服用することで治療を行います。

基本的にはこういった医療機関での治療を受けることになりますが、食事への注意も大切です。

なかでも、ヨードの摂りすぎは症状を悪化させると言われており、ヨードを多く含む昆布やワカメ、海苔、ヒジキなどの海藻をとり過ぎてはなりません。
さらに、アルコールやカフェインを含むコーヒーなども控える必要があります。

また、治療を進めながら、ビタミンやミネラル、タンパク質、亜鉛など、抜け毛の改善に必要な栄養素を摂るようにしてください。

甲状腺低下症は薄毛と間違いやすいので注意が必要です。

一説では、抜け毛に悩んでいる女性の10人に1人は、甲状腺機能低下症の可能性があるとも言われており、決して珍しい病気というわけではありません。
それだけに、通常の抜け毛と甲状腺機能低下症の症状の区別がつかないケースも少なくないようです。

しかし、甲状腺機能低下症では、抜け毛以外にも多くの症状が現れます。

突然、または大量の抜け毛が起こるほか、顔がはれぼったい、目や口の周りがむくむ、肌が乾燥する、寒さに敏感になる、疲労感や倦怠感が抜けない、白髪が増える、下肢のむくみ、などといった症状が出ることもあります。

抜け毛以外の症状に心当たりがあれば、早目に医療機関に行って適切な治療を行うことが必要です。

ただの抜け毛だと思っていると、そのうち眉毛などの抜け毛の症状も出るようになります。

甲状腺機能低下症である場合は、当然その治療をしなければ改善はされません。
放置しておくと症状が悪化し、つらい思いをすることになるため、我慢と油断は禁物です。

(まとめ)突然の女性の抜け毛の原因と対策とは?

1.病気が原因の突然の女性の抜け毛!病気の治療を急ぎましょう。

突然の抜け毛の原因として、何らかの病気が隠れている場合もあります。

異常な抜け毛が継続して起こる場合は、甲状腺機能低下症の可能性も疑われるため、注意が必要です。

2甲状腺機能低下症は抜け毛の原因となります

甲状腺機能低下症になると甲状腺ホルモンが減少します。

甲状腺ホルモンは毛母細胞を活性化させる働きもあるため、これが減少すると抜け毛が増えたり、突然の抜け毛につながったりするのです。

3.甲状腺機能低下症の治療で抜け毛が改善します

甲状腺機能低下症が原因の抜け毛は、それを治療することで改善することができます。
甲状腺機能低下症の治療では、甲状腺ホルモンの補充を行います。

抜け毛の改善には、ビタミンやミネラル、タンパク質、亜鉛といった髪を作るために有効な栄養素の摂取も合わせて意識すると良いでしょう。

4.甲状腺低下症は薄毛と間違いやすいので注意が必要です。

甲状腺機能低下症は多くの女性に見られるものであり、通常の抜け毛と間違えられやすいです。

症状が悪化すると眉毛なども抜けてしまい、体の症状もつらくなります。
抜け毛以外で思い当たる症状がある場合は、医療機関による診察を受けるようにしてください。

抜け毛の原因、予防と改善に関する記事もチェック!
女性の抜け毛は洗髪方法を見なおそう

排水口に溜まる女性の抜け毛は間違った洗髪方法が原因!

洗髪時に特に抜け毛が増えてしまいがちなのは、洗髪をすることで髪や頭皮に刺激が加わるためです。1日100本程度は自然に暮らしていても髪は抜け落ちていくものですし、洗髪時にそれが洗い流されて排水溝にたまるのも自然なことです。しかし、必要以上に抜け毛を増やさないためには、無用な刺激を与えない工夫も大切です。

続きを読む


30代女性の抜け毛の原因は何ですか?

女性は30代後半になると、エストロゲンの分泌量が減少し、それを原因として抜け毛や薄毛などの髪の毛の変化が起こります。顔のしわやたるみが気になる、いわゆるお肌の曲がり角と似たような現象は、髪の毛にも存在するのです。髪の毛にも老化があり、これはお肌同様に女性ホルモンの分泌量に関係します。

続きを読む