漢方の服用を続けることで、女性ホルモンのバランスの正常化や抜け毛の改善などの効果が期待できます


内科などでも漢方薬を処方する医療機関は少なくないですが、漢方は女性の薄毛治療などでも用いられることもあります。

漢方でホルモンバランスを整えたり血行を良くしたりすることで、健やかな髪をつくるのに必要な血液を補うことができると言われています。

漢方は薬局でも手軽に購入することができますが、誤った飲み方をしてしまわないよう医師の診察を受けて、適切な漢方を処方してもらうことをおすすめします。

漢方医学からみる薄毛・抜け毛の原因は、大きくわけて3つ考えられます

女性の薄毛・抜け毛の原因は心身のバランスの乱れが関係していることが多くあります。

薄毛や抜け毛の治療に関わらず治療をするとなると、西洋医学の方がまだ一般的かもしれません。

しかし薄毛・抜け毛の場合には西洋医学だけでなく、漢方を使う漢方医学により薄毛や抜け毛の治療をすることも可能です。

漢方医学からみる薄毛・抜け毛の原因には、大きくわけて次の3つが考えられます。

血虚

漢方医学では髪の毛の健康と血液には深い関わりがあり、余った体の血液から髪の毛ができると考えられています。

つまり、血液が体の隅々まで行き渡りそこで余った血液で髪の毛がつくられ、血液が不足したり循環が悪かったりすると髪の栄養が不足し薄毛や抜け毛になると考えられているのです。

気虚

気虚とは気の不足のことを意味し、元気がない状態、エネルギーが足りない状態のことです。

強いストレスがかかると気の流れが滞り、自律神経のバランスが崩れ体調を崩しやすくなります。

また、ストレスにより消化器や免疫機能が低下したり、薄毛や抜け毛が進行したりしていきます。

腎虚

「腎」と聞くと西洋医学では腎臓のことを意味するため、「腎臓」をイメージする人がほとんどだと思いますが、漢方医学では少し意味が広がります。

漢方医学では「腎」とは腎臓のほかに生殖器やホルモン代謝、自律神経、免疫などに関わる機能のことを指します。

腎が弱くなると加齢が進み、ホルモンバランスが崩れて薄毛や抜け毛につながり、髪の健康状態が悪くなると考えられています。

薄毛や抜け毛の改善には、体にやさしい漢方薬もおすすめです


薄毛や抜け毛に悩むと育毛剤や発毛剤を使う人も多いと思いますが、体にやさしい漢方薬もおすすめです。

漢方薬は薬局などでも手軽に入手することができます。

薄毛や抜け毛の改善に効果的な漢方薬を、原因別にご紹介していきます。

血虚を改善するためには

血虚を改善していくためには、健やかな髪の毛をつくるために必要となる血液を補う漢方薬が有効だとされています。

効果的な漢方薬には

  • 当帰芍薬散(とうきしゃくやくさん)
  • 十全大補湯(じゅうぜんたいほとう)

などが挙げられます。

気虚を改善するためには

気虚の改善には弱まった気を改善することが必要となり、気のめぐりを良くして、自律神経のバランスを整える作用のある漢方薬が効果的です。

効果的な漢方薬には、

  • 柴胡加竜骨牡蛎湯(さいこかりゅうこつぼれいとう)
  • 桂枝加竜骨牡蛎湯(けいしかりゅうこつぼれいとう)

などが挙げられます。

腎虚を改善するためには

腎の機能をアップさせるため、腎の機能を補う効果のある漢方薬を使用し、腎を元気にすることで薄毛や抜け毛の改善などの効果が期待できます。

効果的な漢方薬には

  • 八味地黄丸(はちみじおうがん)
  • 補中益気湯(ほちゅうえっきとう)

などが挙げられます。

漢方を使った薄毛・抜け毛治療のメリットは、ひとりひとりの症状や体質などに合わせて漢方を調合できるということです。

自分だけでは適切な漢方薬を選ぶことは難しい場合もある多ため、医師の診察を受けて処方してもらうことをおすすめします。

漢方は長く服用することが大切です

西洋医学の薬ではすぐに効果が出るものが多いですが、漢方の場合、基本的には効果が実感できるまでに時間がかかります。

飲み始めてすぐには効果を実感することはできず、それゆえに不安になってしまうこともあるかもしれません。

ですが、漢方は服用を続けるうちに徐々に効果が現れていくというものです。

すぐに効果が現れないからといって服用を諦めてしまわずに、気長に服用を続けていきましょう。

また、漢方の効果を十分に得るためには、心身のストレスをできるだけ少なくしてあげることが大切です。

先述したようにストレスは自律神経のバランスを乱す原因になるほか、漢方の働きの妨げにもなると考えられています。

ストレスを軽減すること自体も薄毛対策につながりますから、なるべくリラックスできるような環境づくりを心がけると良いでしょう。

(まとめ)漢方で女性ホルモンの減少による抜け毛は改善できる?

1.漢方の服用を続けることで、女性ホルモンのバランスの正常化や抜け毛の改善などの効果が期待できます

漢方にはさまざまな効果がありますが、ホルモンバランスを整える漢方を服用することで、抜け毛の改善にも効果が期待できます。

薬局などでも購入はできますが、間違った飲み方をしてしまわないためにも、服用する際は正しい知識が必要です。

2.漢方医学からみる薄毛・抜け毛の原因は、大きくわけて3つ考えられます

漢方医学では薄毛や抜け毛の原因には、血虚・気虚・腎虚の3つが考えられており、漢方で治療することもできます。

漢方の服用とともに、食生活や生活習慣、ストレスなどもできるだけ改善していきましょう。

3.薄毛や抜け毛の改善には、体にやさしい漢方薬もおすすめです

漢方薬を服用して血液を補って血の巡りを良くしたり、自律神経を整えたりすることができます。

漢方薬を服用することで薄毛や抜け毛などのトラブルの改善だけでなく、全身の体質改善にも効果が期待できます。

4.漢方は長く服用することが大切です

漢方は西洋医学の薬とは異なり、効果が現れるまでに時間がかかる場合が多いです。

効果が出ないからとすぐに服用をやめてしまうのではなく、続けることが大切です。

また、漢方の働きを良くするためにも、できるだけストレスは溜めないように意識しましょう。

抜け毛の原因をより詳しく見てみよう

30代女性の抜け毛の原因は何ですか?

女性は30代後半になると、エストロゲンの分泌量が減少し、それを原因として抜け毛や薄毛などの髪の毛の変化が起こります。顔のしわやたるみが気になる、いわゆるお肌の曲がり角と似たような現象は、髪の毛にも存在するのです。髪の毛にも老化があり、これはお肌同様に女性ホルモンの分泌量に関係します。

続きを読む