女性の抜け毛改善に水洗いは効果的です


女性の抜け毛を改善するためには、水洗いが効果的だと言われています。
この水洗いという言葉には、2種類の意味があります。

ひとつ目は、シャンプー剤を使わずに髪の毛を洗う「水(だけ)洗い」、ふたつ目は、冷たい水で頭皮を洗う「(冷たい)水洗い」です。

それぞれにメリットとデメリットがあるため、水洗いを検討している方は内容をよく理解しておく必要があります。

抜け毛に効果的なふたつの水洗いを覚えておきましょう

水洗いには、シャンプー剤を使わずに頭皮を洗う水洗いと、冷たい水で頭皮を刺激する水洗いがあります。
それぞれにはどのようなメリットがあるのでしょうか。

シャンプー剤を使わない水洗い

シャンプー剤やリンスは、頭皮にとっては異物であり、刺激になってしまうものです。

とくにアレルギー体質の方や、シャンプー剤などで痒みや痛みが出たことのある人にとっては、「シャンプーで頭皮を洗う」ということ自体が負担になっている場合もあります。

そこでシャンプーを使わずに水だけで頭皮を洗って、頭皮を自然な状態に回復させようというのが、シャンプー剤を使わない水洗いの狙いです。

冷たい水での水洗い

頭に冷たい水を当てることで、血行改善効果が期待できます。
しかし水洗いで得られる血行促進効果は、それほど劇的なものではありません。

マッサージや食生活の改善などでも血行促進を目指すことはできるため、どうしても冷たい水をかぶった方が良い、ということではありません。

水洗いにはデメリットもあります


頭皮のためになる効果が期待できる水洗いですが、デメリットについても知っておく必要があります。

シャンプー剤を使わない水洗いのリスク

シャンプーを使うことに慣れてしまった頭皮は、シャンプー剤を使わないと臭ったり、べたついたりしてしまうことがあります。
女性にとっては、髪の不潔感や嫌な臭いは致命的です。

とくに夏場や皮脂分泌の多い女性の場合は、シャンプー剤をいきなりやめてしまうとこうした悩みを抱えてしまう場合があるのです。

またシャンプー剤やコンディショナーを使わずに髪を洗うことで、スッキリとした洗い上がりは望めなくなります。

ヘアスタイリング剤を使っている女性の場合は、スタイリング剤がしっかり落ちないというリスクもあるため、より注意が必要です。

冷たい水での水洗いのリスク

冷たい水では、皮脂汚れをきちんと落とすことができません。
まずぬるま湯で頭皮を洗ってから、仕上げとして利用するようにしましょう。

また冷たい水で風邪をひいてしまうリスクなどもあります。

自分の頭皮の状態を確認しながら水洗いを取り入れましょう

毎日の洗髪時に水洗いを取り入れる場合、自分の頭皮の状態を確認しながら徐々に行うようにしてください。
ふたつの水洗いを組み合わせて行うのもよいでしょう。

シャンプーを使わない水洗いの頻度

いきなりシャンプーを全く使わなくすると、臭いの問題などが起こりやすくなります。

最初は、水洗いとシャンプー洗いの両方を1日おきに行って、とくに問題がないようであれば、シャンプーの頻度を落としていくのがおすすめです。

シャンプーを使わない水洗いの方法

シャンプーを使わない場合、38度程度のぬるめのお湯で頭皮をマッサージしながら洗います。

シャンプー剤を洗い流す必要がなくなりますが、その分時間を短縮していいということではありません。
お湯だけで皮脂を落とすわけですから、丁寧にしっかり洗うようにしてください。

冷たい水洗いの取り入れ方

あまりに冷たすぎるお湯は、心臓などに負担がかかる可能性もあるため、避けましょう。
すすぎの際に、一時的に水をかける、という程度の取り入れ方がおすすめです。

抜け毛に効果的だと言われる水洗いですが、どちらも、「自分には向かない」と感じたら無理をしないことが大切です。

(まとめ)女性の抜け毛は頭皮の水洗いで改善できる?

1.女性の抜け毛改善に水洗いは効果的です

女性の抜け毛改善に効果的だと言われている「水洗い」ですが、これにはふたつの意味があります。

どちらにもメリットとデメリットがあるため、水洗いを検討している場合は内容をよく理解しておきましょう。

2.抜け毛に効果的なふたつの水洗いを覚えておきましょう

水洗いには、シャンプー剤を使わずに水だけで髪を洗い、頭皮を自然な状態にしようという目的で行われるものと、その名のとおり、冷たい水で頭皮を洗って血行促進効果を得ようという水洗いの2種類があります。

3.水洗いにはデメリットもあります

シャンプー剤を使わないと、臭いやべたつきが取れなかったり、洗い上がりがスッキリしなかったりというデメリットがあります。

また、冷たい水での水洗いは皮脂汚れが落ちなかったり風邪を引いたりするリスクをはらんでいます。

4.自分の頭皮の状態を確認しながら水洗いを取り入れましょう

シャンプーを使わない水洗いは、頭皮の様子を見ながら徐々に行うことが大切です。

また冷たい水洗いは、すすぎの時に少しだけ水を使うという程度で十分です。
どちらも「自分には合わない」と感じたらムリをしないようにしましょう。

抜け毛の原因をより詳しく見てみよう

30代女性の抜け毛の原因は何ですか?

女性は30代後半になると、エストロゲンの分泌量が減少し、それを原因として抜け毛や薄毛などの髪の毛の変化が起こります。顔のしわやたるみが気になる、いわゆるお肌の曲がり角と似たような現象は、髪の毛にも存在するのです。髪の毛にも老化があり、これはお肌同様に女性ホルモンの分泌量に関係します。

続きを読む