洗い方を変えることで女性の抜け毛が改善することがあります

15b775de437b60e18461924828e2ca07_s
間違ったシャンプーを毎日続けていると、女性の抜け毛はますますひどくなります。

髪に良かれと思ってしていることがじつは逆効果だったということもめずらしくありません。
逆にいえば、洗い方を変えるだけでも抜け毛の改善が期待できるということです。

抜け毛が発生するメカニズムとともに、予防のための正しい洗い方を解説します。

シャンプーが原因で起こる抜け毛には2種類あります

女性の抜け毛は誤ったシャンプーが原因で引き起こされることがあります。

なぜこのような因果関係があるのか抜け毛のメカニズムから見てみましょう。

物理的な刺激によるもの

強い力で髪を引っ張ると抜けてしまいます。
毛穴に余計な力を加えることは、抜け毛の原因にもなるのです。

シャンプーの際に強く引っ張っているつもりはなくても、毎日の積み重ねのなかで思わぬ力が蓄積されていたということは結構あります。

皮脂のつまりによるもの

シャンプーが不十分で皮脂が毛穴につまったままだと、毛髪はしっかりと成長できません。

まだ育ちきっていない弱く細い時期に抜けてしまい、さらにその下で本来ならば育っているはずの次の毛も準備ができていない状態です。

しかし皮脂汚れを落とそうとシャンプーしすぎるのもおすすめできません。

乾燥または皮脂の過剰分布を引き起こしてしまう可能性があり、これも抜け毛の原因になるのです。

正しいシャンプーの方法を身に付けることが大切です

4871cec177d4f0a2e801a87b8412109e_s
抜け毛の予防や改善には正しいシャンプーはかかせません。
抜け毛を防ぐシャンプーの方法をしっかりと身につけておきましょう。

シャンプー前にブラッシング

もつれたままでシャンプーをすると過剰に髪を引っ張ることになり、抜け毛を引き起こします。

乾いている時にはもつれた様子がなくても、髪は濡れるとからみやすくなるので、シャンプー前のブラッシングはとても大事です。

手櫛でもかまわないので必ず整えておくようにしましょう。

シャンプー前に髪を濡らす

乾いた髪と地肌にいきなりシャンプー液を触れさせることは、刺激が強すぎるのでおすすめできません。

あらかじめ髪と地肌をしっかりと濡らしておくことでシャンプーの泡も全体に行き渡りやすくなり、汚れを楽に落とすことができます。

シャンプー1分・すすぎ2分

汚れをしっかり落とそうと洗いすぎるのは厳禁です。
爪と立てず、バスケットボールを指で鷲掴みにして持ち上げる要領で1分程度にとどめます。

しっかりとしたいのは、むしろすすぎです。
シャンプーの倍は時間をかけるようにしましょう。

2度洗いは厳禁

頭皮の汚れを落とすために2度洗いをすすめる人もいますが、これはむしろ皮脂分泌を過剰にしてしまいます。

朝晩2度のシャンプーもいけません。
かなりの長髪でもないかぎり、シャンプーは1日1回1度洗いが鉄則です。

シャンプーの種類にも注意!

どんなに正しい洗髪法を心がけても、そもそも間違ったシャンプー液を使用していては抜け毛は改善されません。

抜け毛を予防するには、洗浄力の強すぎないアミノ酸系シャンプーがおすすめです。

あまり洗浄力が強すぎるシャンプーは、必要な頭皮まで根こそぎ洗い落としてしまうため、かえって皮脂の分泌をさかんにして抜け毛を促進してしまうことがあるのです。

またできればノンシリコンタイプがおすすめです。

シリコン入りのシャンプーは洗髪後にツヤツヤになったように感じるものですが、じつは髪にシリコンという汚れともとれる異物を付着させているにすぎません。

髪の健康を考えたら、おすすめはノンシリコンシャンプーなのです。
アミノ酸系ノンシリコンシャンプーというと、どうしてもある程度の値段はするものがほとんどです。

しかし抜け毛が本格的な薄毛へと発展してしまった場合にかかる治療費はシャンプー代どころではありません。

毎日使うものだからこそ、こだわってみてはいかがでしょうか。

(まとめ)女性の抜け毛は洗い方で変わる?

1.洗い方を変えることで女性の抜け毛が改善することがあります

髪の洗い方ひとつで抜け毛はひどくなることもあります。

抜け毛を改善したいと考えているならば、シャンプーの仕方を見直すというのもひとつの方法です。

2.シャンプーが原因で起こる抜け毛には2種類あります

女性の抜け毛を引き起こしている原因のひとつにシャンプーがあります。

シャンプーで物理的な力を加えすぎたり、皮脂汚れの洗い残し・落としすぎなどは抜け毛の大きな原因になっているのです。

3.正しいシャンプーの方法を身に付けることが大切です

抜け毛の改善と予防には正しいシャンプーを心がけるようにしなくてはいけません。

洗髪前のブラッシング、必ず髪を濡らしてからのシャンプー液投入、1分洗いと2分すすぎなどのポイントをおさえ、1日1回1度洗いにとどめましょう。

4.シャンプーの種類にも注意!

正しい洗髪法を心がけても抜け毛が良くならないこともありますが、それはそもそも使っているシャンプーが間違っている可能性があります。

抜け毛対策としてはアミノ酸系ノンシリコンシャンプーがおすすめです。

多少、お値段は高くなってしまいますが、毎日使うものだからこそこだわりたいところです。

抜け毛の原因をより詳しく見てみよう

30代女性の抜け毛の原因は何ですか?

女性は30代後半になると、エストロゲンの分泌量が減少し、それを原因として抜け毛や薄毛などの髪の毛の変化が起こります。顔のしわやたるみが気になる、いわゆるお肌の曲がり角と似たような現象は、髪の毛にも存在するのです。髪の毛にも老化があり、これはお肌同様に女性ホルモンの分泌量に関係します。

続きを読む