正しいブラッシングは女性の抜け毛を予防に効果的です

34d0fda8b09f549000b950de94a21627_s
女性の抜け毛は正しいブラッシングで予防できます。

じつはブラッシングにはスタイル作りだけではなく、抜け毛対策としても欠かせないものなのです。

それは、間違えたブラッシングを続けていると抜け毛を促進してしまうという意味でもあります。

健康で美しい髪を保つためには正しいブラッシングが非常に重要なのです。

ブラッシングには三大効果があります

正しいブラッシングは毛髪にとってさまざまなメリットがあります。

どのようなメリットがあるのか見てみましょう。

ブラッシングのメリットその1

いうまでもありませんがブラッシングには整髪効果があります。

からまった髪をほぐし、抜け毛を除去することができます。

頭皮に付着したフケを取り除き、見た目を清潔に保ちます。

ブラッシングのメリットその2

ブラッシングをすると髪がつややかになったことが実感できます。

これはブラッシングによって毛根の皮脂が毛先まで行き届くようになるためです。

うるおいのあるつややかな髪をキープするにはブラッシングは欠かせません。

ブラッシングのメリットその3

ブラッシングは頭皮へのマッサージにもなります。

このマッサージ効果こそが抜け毛予防にも一役買っています。

頭皮の血行を促進し毛根に栄養を届けることで、髪の健康を維持できるのです。

効果を得るためには正しい方法が大切です

9d33b9272fb0346251df44a44d5ae835_s
上記のような三大効果を期待できるのは、もちろん正しくブラッシングした時にかぎります。

ブラッシングはただすれば良いというものではなく、間違った方法を続けているとかえって抜け毛をひどくしてしまいます。

抜け毛予防のためには、どのようなブラッシングを心がければ良いのでしょうか。

強い刺激は厳禁

ブラッシングの頭皮へのマッサージ効果を期待するならば、強すぎる刺激は禁物です。

頭皮を強く叩く、こする、ひっかくというようなやり方はやめましょう。

自然な力加減でのブラッシングでなければ、かえって抜け毛を促進することさえあります。

育毛剤使用前などに

女性の抜け毛を改善するにはブラッシングのタイミングも大事です。

たとえば、育毛剤を使用する直前などにブラッシングすれば浸透を高める効果も期待できます。

帰宅時、就寝前などのブラッシングも、気分を落ち着かせることができるのでおすすめです。

入浴中はNG

コンディショナーの浸透を高めるためにシャンプーの後にブラッシングをする人もいますが、これはNGです。

濡れている髪はキューティクルが傷つきやすくなっているので、なるべくブラッシングは避けるようにしましょう。

適切なブラシを使うことで効果が期待できます

抜け毛対策のひとつとして正しいブラッシングは非常に期待できます。

しかし、間違ったブラシを使用していては効果を期待することはできないので要注意です。

豚毛がおすすめ

ブラシ部分は豚毛または猪毛を利用しているものがおすすめです。

豚毛・猪毛は静電気を起こしにくく、やわらかな毛先が頭皮を傷めにくいといわれています。

一方、ナイロンや金属はどうしても頭皮を傷つけるリスクが高まります。

硬さもあるため、とかしながらキューティクルを損なうことも多くなるのでおすすめできません。

また、ブラシは使い続けているうちに皮脂汚れが付着しますが、そのまま使い続けているとかえって抜け毛の原因を作ってしまうこともあります。

シャンプーを溶かしたぬるま湯のなかで洗うなど、ブラシの定期的なお手入れを忘れないようにしましょう。

不潔なブラシはダメ

抜け毛予防のためには毎日欠かさずブラッシングすることも大切です。

しかし、毎日使っているうちに汚れてしまったブラシをそのままにしていては、かえって抜け毛をひどくしてしまうこともあります

(まとめ)ブラッシングで女性の抜け毛は予防できる?

1.正しいブラッシングは女性の抜け毛を予防に効果的です

女性の抜け毛を予防するカギは正しいブラッシングです。

誤ったブラッシングを続けているとかえって抜け毛を進行させてしまうこともあるので注意しなければいけません。

2.ブラッシングには三大効果があります

ブラッシングにはさまざまなメリットがあります。

見た目を清潔に整える整髪作用はもちろんのこと、うるおい効果も実感できるはずです。

なかでも注目したいのが、頭皮へのマッサージによる抜け毛予防効果です。

3.効果を得るためには正しい方法が大切です

抜け毛予防も期待できるブラッシングですが、十分に効果を発揮させるには正しく行う必要があります。

叩いたりこすったりせず、入浴中は行わず、帰宅時や就寝前のリラックスタイムに取り入れてみましょう。

4.適切なブラシを使うことで効果が期待できます

正しいブラッシングには、適切なブラシを選び管理することが欠かせません。

素材としては豚毛、猪毛がおすすめです。

また、皮脂汚れがついたブラシを使い続けるとかえって抜け毛を促進してしまいます。

シャンプーを溶かしたぬるま湯のなかでよく洗うように注意しなければいけません。

抜け毛の原因をより詳しく見てみよう

30代女性の抜け毛の原因は何ですか?

女性は30代後半になると、エストロゲンの分泌量が減少し、それを原因として抜け毛や薄毛などの髪の毛の変化が起こります。顔のしわやたるみが気になる、いわゆるお肌の曲がり角と似たような現象は、髪の毛にも存在するのです。髪の毛にも老化があり、これはお肌同様に女性ホルモンの分泌量に関係します。

続きを読む