秋の女性の抜け毛対策には、丁寧な生活が効果的です

秋の抜け毛対策
秋に抜け毛が増える原因は、毛の生え代わりです。
これは誰にでも起こることですから、ある程度は自然の摂理だと思って問題はありません。

しかし、成長している途中の毛が抜けてしまうという場合は注意が必要です。
夏の間にダメージを受けた毛が、秋になって抜け落ちてしまっている可能性があるからです。

こうした場合には、生活習慣を見直し、髪に良い食事や十分な睡眠を心がけて、丁寧な生活を心がけるようにしましょう。

また、分け目を変える、シャンプー時に頭皮を傷つけないといった、頭皮への負担を減らすことも大切です。

秋の抜け毛は夏のダメージから起こります

夏は、外を歩けば強烈な紫外線にさらされ、室内ではクーラーによる風から乾燥が起こるなど、頭皮にとっては過酷な環境が揃っています。

皮脂が毛穴につまって頭皮も汚れてしまいがちで、いくらしっかりシャンプーをしていても、頭皮の汚れとその除去による刺激で、どんどんダメージが蓄積していってしまいます。

夏の暑さとクーラーの涼しさを交互に感じることで、夏バテになったり夏風邪を引いたりすることもあります。
夏は、どんどん体力を奪われ、体が疲れやすくなってしまう季節なのです。

その暑さを乗り切って秋になると、夏に蓄積された疲れや頭皮のダメージが原因で、抜け毛が起こります。

夏の間に、しっかり紫外線対策をおこなったり、乾燥に気を配ったりしていればある程度防ぐこともできますが、夏の気候を変えることができない以上、仕方のない部分もあります。

秋の抜け毛は、季節の変化に伴う自然な生え変わりに加え、こうした避けがたい夏のダメージによっても起こっているのです。

秋の抜け毛か病的なものなのかを確認するようにしましょう

抜け毛の原因は甲状腺機能低下症
秋はどうしても抜け毛が多くなる季節ですから、多少抜け毛が増えていても、「いつもの秋の抜け毛だ」と自己判断をしてしまいがちです。

しかし、中には恐ろしい病気の可能性もあるため、抜け毛が気になった時は一度ゆっくり毛の状態を確認してみてください。

朝、枕についた髪の毛が多い気がしたり、ブラシに付着した髪の毛が目立ったりする場合、まず、部分的に毛が薄くなっているところがないか確認してみましょう。
三面鏡を使ったり家族に頼んだりして、頭の後ろや頭頂部もしっかりチェックしてみてください。

それから、最近以前と違っていることがないかどうかについて考えてみましょう。
立ちくらみが増えた、極端に疲れやすくなった、顔や足がむくむ、頭皮が赤いなど異常がある、体重の極端な増減がある、といった場合は注意が必要です。

膠原病や甲状腺異常の他、女性に多い貧血によっても、抜け毛が起こることがあります。

抜け毛がこうした病気のサインである可能性もありますから、もし上記のような付随する症状がなにかしらある場合は病院を受診してみるようにしましょう。

食欲の秋、食事改善で抜け毛対策をしましょう

食欲の秋とも言いますから、ついついモンブランやスイートポテトなどのおいしい秋のスイーツに手が伸びてしまうと言う人もいるでしょう。

しかし、お菓子ばかり食べていると栄養不足になり、抜け毛を進行させてしまいます。

髪の主成分であるたんぱく質は、卵や納豆、肉、魚に多く含まれています。
脂質の多い霜降り肉などは髪にはあまりよくありませんから、赤身の多い肉で良質なたんぱく質を摂取しましょう。

また、昔から髪に良いとされているひじきやわかめといった海藻類は、豊富なミネラルを含んでいますから、積極的に食べるようにしましょう。

ビタミンCを多く含む果物や、ビタミンEを含むアボカド、ナッツ類もおすすめです。
これらは美容にも良い食べ物ですから、女性にはぴったりです。

その他、抜け毛の原因ともなる貧血予防には、小松菜やレバーが良いでしょう。

(まとめ)女性にとって憂鬱な秋の抜け毛対策とは?

1.秋の女性の抜け毛対策には、丁寧な生活が効果的です

秋の抜け毛はある程度は自然なもので、心配はいりません。しかし、成長途中の毛が抜けている場合には、夏のダメージからくる抜け毛の可能性があります。
丁寧な生活を心がけて抜け毛対策をしましょう。

2.秋の抜け毛は夏のダメージから起こります

夏の紫外線ダメージや、クーラー、皮脂、暑さによる体の疲れなどが、秋の抜け毛を引き起こします。秋は髪の生え変わりの時期であると同時に、こうした夏のダメージからも抜け毛が起こってしまうのです。

3.秋の抜け毛か病的なものなのかを確認するようにしましょう

秋の抜け毛には、病気が潜んでいる可能性もあります。他にも出ている症状がある場合や、頭皮に異常がある場合は病院に行って検査をするようにしましょう。

4.食欲の秋、食事改善で抜け毛対策をしましょう

食欲の秋を満喫したい時は、スイーツではなく、サンマや小松菜といった抜け毛に良い食品を、毎日の食事に取り入れるようにしましょう。タンパク質をふくむ肉や魚、海藻、ビタミンCやEをふくむ果物やナッツもおすすめです。

抜け毛の原因をより詳しく見てみよう

30代女性の抜け毛の原因は何ですか?

女性は30代後半になると、エストロゲンの分泌量が減少し、それを原因として抜け毛や薄毛などの髪の毛の変化が起こります。顔のしわやたるみが気になる、いわゆるお肌の曲がり角と似たような現象は、髪の毛にも存在するのです。髪の毛にも老化があり、これはお肌同様に女性ホルモンの分泌量に関係します。

続きを読む