女性にもすごい量の抜け毛を発生させる円形脱毛症が起きます

円形脱毛症の原因
円形脱毛症といわれると、男性に起きやすいイメージをお持ちの方もいるかもしれませんが、女性にも発症する可能性があるものです。

10円玉くらいのハゲができる円形脱毛症は、女性の抜け毛の悩みとしても少なくありません。

症状が軽い場合は、頭皮マッサージや栄養不足などに注意していることで改善されますが、すごい量の抜け毛があったり、長期に及んで抜け毛が続いたりした場合は、医療機関での治療が必要です。

また円形脱毛症は再発しやすかったり、原因が人によって異なったりします。
きちんとした知識を身につけたうえで、対策や予防を考えるようにしましょう。

円形脱毛症の原因を知っておこう

円形脱毛症の原因は、自律神経障害、内分泌障害、毛周期の異常などさまざまです。

もし自分が円形脱毛症ではないかと思った時にはまず原因について知っておきましょう。
原因の中でも、とくに多いものを紹介します。

自己免疫疾患

自己免疫疾患というのは、人間の体にもともと備わっている外敵から守る機能に異常が発生する疾患です。

この免疫に深くかかわるリンパ球という細胞が、毛包を外敵と勘違いして攻撃してしまうことが円形脱毛症の原因となります。

破壊された毛包は、成長期から休止状態になってしまい、抜け毛ができてしまうのです。

ストレス

ストレス社会と呼ばれる現代ですが、このストレスが円形脱毛症を引き起こすケースも少なくありません。

ストレスを受けると交感神経が優位になりますが、長く続くと自律神経のバランスを崩し、頭部への血流が悪くなります。
そのため栄養や酸素が毛母細胞に届かなくなり、抜け毛の症状が出ます。

症状がひどく出ると、数ヵ所に脱毛ができたり、頭部全体の毛が抜けたりするのです。

円形脱毛症の症状がひどい場合は医療機関への受診が必要です

円形脱毛症がひどい場合は医療機関へ
髪の毛で隠れるくらいの円形脱毛症であれば、頭皮マッサージや生活習慣の改善によって自然に治ることもあるでしょう。

しかしひどい抜け毛があり、長期にわたって改善されない場合は、医療機関において専門的な治療を受けることをお勧めします。

医療機関では、抗アレルギー作用や血管を拡張する薬剤や血流をよくする塗り薬などの処方や、炎症を抑える薬や患部への注射などです。

また免疫状態を改善するための治療として、患部に光線療法やなど刺激を与える治療を受けることができます。

医療機関での治療とともに、セルフケアとしては頭皮マッサージをして血行をよくすることが大切です。

栄養バランスの取れた食事や質のよい睡眠など、生活習慣を見直し改善することも対処法の一つです。
さらにストレスを解消することが大事な治療法となります。

原因を解消するのが理想ですが、それができない場合は、スポーツで汗を流すなど、ストレスを発散する方法を見つけましょう。

円形脱毛症がひどくなると眉毛やまつ毛も抜けてしまうこともあります

円形脱毛症は、その名の通り一定の個所から抜け毛が集中的に起こるものです。
そのため大きくなってしまうと目立つ上に、ごまかしづらくなってしまうのが特徴といえます。

さらに症状がひどいと頭部全体の毛が抜けてしまったり、頭髪だけでなく、眉毛やまつ毛なども抜けてしまったりすることがあるので注意しましょう。

また人によっては脱毛部位が複数に渡ったり、何度も繰り返したりすることもあります。
一度起きてしまった人の場合には、原因をきちんと特定しておかなければ再発のリスクが高いです。

ひごろからケアに取り組むようにしてください。
円形脱毛症はなかなか改善できずに、長期にわたって脱毛するケースも少なくありません。

髪の毛が抜けてしまうのは、女性にとって精神的ダメージも大きいものでしょう。
それがさらにストレスとなり、円形脱毛症の症状を悪化させてしまうこともあるため早めに改善することが大切です。

(まとめ)すごい量の抜け毛!女性の円形脱毛症とは?

1.女性にもすごい量の抜け毛を発生させる円形脱毛症が起きます

すごい量の抜け毛があった場合、円形脱毛症が考えられます。

症状が軽い場合には、改善も難しくありませんがすごい量が抜けてしまうような状態には、医療機関にかかった上で治療が必要になるでしょう。

2.円形脱毛症の原因を知っておこう

円形脱毛症の原因はさまざまなものがありますが、自己免疫疾患であるケースも少なくありません。

さらにストレスも、原因の一つで、血行が悪くなり毛母細胞の機能がストップして抜け毛が起こると言われています。

3.円形脱毛症の症状がひどい場合は医療機関への受診が必要です

円形脱毛症の治療としては、血流をよくする飲み薬が塗布する薬の処方、患部に刺激を与える免疫療法などを行います。

セルフケアとしては頭皮マッサージやストレス発散が大事です。

4.円形脱毛症がひどくなると眉毛やまつ毛も抜けてしまうこともあります

円形脱毛症は症状がひどいと頭部全体の髪の毛が抜けたり、眉毛やまつ毛も抜け落ちたりしてしまうことがあります。

ストレスが原因の場合には、そのほかの症状を伴うケースもありますので早めの解決が大切です。

抜け毛の原因をより詳しく見てみよう

30代女性の抜け毛の原因は何ですか?

女性は30代後半になると、エストロゲンの分泌量が減少し、それを原因として抜け毛や薄毛などの髪の毛の変化が起こります。顔のしわやたるみが気になる、いわゆるお肌の曲がり角と似たような現象は、髪の毛にも存在するのです。髪の毛にも老化があり、これはお肌同様に女性ホルモンの分泌量に関係します。

続きを読む