女性の抜け毛が止まらないのは男性ホルモンと過度なダイエットが原因です

抜け毛の原因は男性ホルモンと過度なダイエット
急に抜け毛が増えた、抜け毛が止まらない、といった症状が出ることがあります。

その原因の一つとして考えられるのは、男性ホルモンによる影響です。
女性ホルモンが減って男性ホルモンの作用が強くなることによって、抜け毛の症状が深刻化するケースがあるのです。

また過度なダイエットに取り組むことも、抜け毛が止まらなくなる要因の一つです。
食事制限をすることによって栄養不足に陥り、それが抜け毛を引き起こしてしまうことも考えられます。

男性ホルモンが活発になるのは加齢や生活習慣による影響です

女性にもわずかですが、男性ホルモンが存在します。
通常であれば、女性ホルモンが多く分泌され、それに加えて男性ホルモンが少量分泌されているのですが、加齢などの原因によって、女性ホルモンの分泌が少なくなり、男性ホルモンの作用が強く出ることがあります。

これを女性男性型脱毛症(FAGA)と言います。
男性型脱毛症(AGA)とは異なり、前頭部や生え際などが薄くなるのではなく、頭部全体が薄くなるという症状が現れます。

男性ホルモンの作用が強く出る原因としては、加齢のほかに生活環境も関係しています。
近年では、女性も男性と同じように役職に就き、バリバリと仕事をしている人が増えてきました。

しかし仕事や職場によっては男性の中で働くことが多く、女性としてではなく男性のように攻撃的な性格になって仕事をしなければならないこともあります。

そういった環境の中にいると、男性ホルモンの作用が強くなることがあるのです。

また女性ホルモンのバランスが乱れる原因にはストレスもあります。
ストレスを溜め過ぎると円形脱毛症を引き起こすこともありますから、注意が必要です。

ホルモンバランスを整えることが抜け毛予防になります

ホルモンバランスを整えて抜け毛予防
生活リズムや食生活を見直したり、ストレスを解消したりすることによってホルモンバランスを整えることが、抜け毛を止める方法としては有効です。

不規則な生活や栄養バランスの偏りは、女性ホルモンのバランスを乱す多くな要因です。
早寝早起きを心がけ、肉や魚・野菜・豆類を中心にとるなど、バランスの取れた食事を心がけましょう。

食事制限によるダイエットで栄養不足にならないよう、髪の毛の成長に必要な栄養素をしっかり摂ることも大事です。

また女性が男性社会の中で仕事をすることは、ストレスも溜まるものです。
そうして溜まってしまったストレスを発散するためにも、休日は仕事のことを忘れ自分の好きなことをしましょう。

女性として磨きをかけるためにエステに行ったり、ヨガをしたり、友だちと食事に行ったりするのも有効な方法です。

このように、生活の中でリラックスする時間を持つことが、抜け毛の改善につながります。

病気が原因で抜け毛が止まらなくなることもあります

抜け毛が止まらない原因として、病気にかかっている可能性もあります。

考えられる病気の一つは、甲状腺機能障害です。
甲状腺ホルモンにトラブルが起こることで、脱毛や顔のむくみ・肌の乾燥・眉などの毛も薄くなるといった症状が現れます。

自己免疫疾患と言われる膠原病なども、抜け毛の症状が出る病気です。
口内炎ができる・手足の先が白くなる・疲れやすい・微熱が続くといった症状が現れます。

また頭皮の病気が原因で抜け毛になることもあります。
たとえば脂漏性皮膚炎は、頭皮のカビによる疾患です。

通常であれば、女性ホルモンの働きによって強い症状が出ないとされていますが、女性ホルモンのバランスが乱れるとこの症状が強く表われ、毛が細くなったり、抜け毛が止まらなくなったりすることがあります。

このような症状が進行する前に、早めに医療機関に行って診てもらうことが大切です。

(まとめ)女性の抜け毛が止まらない…その原因とは?

1.女性の抜け毛が止まらないのは男性ホルモンと過度なダイエットが原因です

女性の抜け毛が止まらなくなるのは、女性ホルモンが減って男性ホルモンの作用が強くなることが原因の一つです。

また過度な食事制限をするなど、ダイエットによる栄養不足も抜け毛の要因となります。

2.男性ホルモンが活発になるのは加齢や生活習慣による影響です

女性の抜け毛が止まらなくなる原因の一つは、男性ホルモンの作用が強く出ることです。

仕事環境などによってホルモンの分泌が影響を受け、女性ホルモンの分泌が減ってしまい抜け毛につながります。

3.ホルモンバランスを整えることが抜け毛予防になります

女性ホルモンのバランスを整えるには、ストレスを発散することが必要です。

休息を取ってエステに行ったり、友だちと食事をしたりするなどリラックスする時間を作るようにしましょう。

4.病気が原因で抜け毛が止まらなくなることもあります

抜け毛が止まらなくなるのは、甲状腺機能障害・膠原病・脂漏性皮膚炎といった病気が原因であることも考えられます。

進行すると抜け毛も悪化するので、早めに診察を受けることが必要です。

抜け毛の原因、予防と改善に関する記事もチェック!
女性の抜け毛は洗髪方法を見なおそう

排水口に溜まる女性の抜け毛は間違った洗髪方法が原因!

洗髪時に特に抜け毛が増えてしまいがちなのは、洗髪をすることで髪や頭皮に刺激が加わるためです。1日100本程度は自然に暮らしていても髪は抜け落ちていくものですし、洗髪時にそれが洗い流されて排水溝にたまるのも自然なことです。しかし、必要以上に抜け毛を増やさないためには、無用な刺激を与えない工夫も大切です。

続きを読む