産後にごっそり抜け毛がある女性はピルの利用を検討しましょう


産後、ごっそり髪の毛が抜けてしまい、大きなストレスになっている場合は、ピルの利用を検討しましょう。

ピルには女性ホルモンが配合されているため、妊娠中と同じように女性ホルモンを増加させることができ、抜け毛対策に効果的です。

ただし、抜け毛を治すわけではなく、人工的に女性ホルモンを供給しているだけですから、服用をやめるときは注意しないとまた抜け毛が起こってしまう可能性があります。

医師とよく相談しながら服用するようにしてください。

産後の抜け毛は多くの女性に起こる症状です

産後、抜け毛に悩む女性はかなりたくさんいます。

「こんなに髪が抜けることなんてあるんだ」とびっくりすることもある産後の抜け毛は、産後2か月から3か月ほどで起こり始めます。

この抜け毛は、短い人で半年ほど、長い人では何年にもわたって続くものです。

「子どもと公園に出かけたり、お友達に赤ちゃんを見せたりしたいのに、自分の抜け毛が気になって……」というお母さんも大勢います。

抜け毛というデリケートな話題は、出産していない友達や、抜け毛の悩みを持っていない友達には相談しづらいものです。

しかし、口に出していないだけで、同じ悩みを抱える女性はたくさんいるのだということをまず知っておきましょう。

「どうして私だけが」、と思い詰めてしまうと、ストレスから余計に抜け毛が進行してしまうこともあります。

「誰にでもあることだし、時が経てばよくなっていくもの」という認識を持つだけでも、抜け毛に対する気持ちやストレスが軽くなりますから、なるべく気軽に考えるようにしましょう。

産後の抜け毛は時が経てば回復しますが、回復しきるまでには時間がかかります


出産後の抜け毛は、女性ホルモンのバランスが整い、女性の体が妊娠中の状態から通常の状態へと戻れば、自然とおさまっていきます。

出産直後~2か月

まだ女性ホルモンの減少の影響は出ておらず、抜け毛が気になるということはほとんどありません。

最初の1か月~2か月あたりまでは抜け毛があまりない女性も多いため、「私は大丈夫かな?」と思ってしまいがちな時期でもあります。

2か月~6か月

急激に髪が減少していく時期です。

出産後の女性全員が抜け毛に悩まされるというわけではありませんが、相当数の女性がこの時期の抜け毛に苦しみます。

6か月~1年

早い人であれば、抜け毛がおちついてきて、シャンプー後の抜け毛や枕に落ちた髪の毛が減ってきます。

しかし、一度抜けてしまった毛が生えてくるまでにはまだ時間がかかります。

1年~3年

個人差もありますが、もともと30センチの髪の毛の人が、同じだけ髪を伸ばすためには、2年半もの年月が必要となります。

また、抜け毛がおさまらず、出産後1年以上経つのにまだ髪が抜け続けているという女性もいます。

髪の毛が元の状態に戻るまで耐えられない場合はウィッグなどを使いましょう

産後、髪の毛が元の長さに戻るまでの間に、外出や写真撮影の必要がある場合は、一時的な対策としてウィッグなどを利用するのがおすすめです。

ウィッグ

前髪だけの部分ウィッグは、頭皮が蒸れる心配もなく、分け目などは自分の髪の毛で作れるため自然でおすすめです。

前髪が薄いのが気になるという人は検討してみましょう。

フルウィッグは髪全体が薄くなっている人におすすめですが、質の良いものを買おうとすると高額になります。

しかし、今はファッションとしてウィッグを気軽に利用している女性も少なくないため、割り切って安価なファッションウィッグを使うのも良いでしょう。

帽子

帽子も、髪の状態を隠すためには効果的です。

ただし、運転免許証やパスポートの写真は帽子を被ったまま撮ることはできませんから気を付けて下さい。

なお、運転免許証の写真などであっても、ウィッグの着用は特に問題ないため、気になる場合は帽子ではなくウィッグを使うようにしてください。

(まとめ)ごっそり抜ける産後の女性の抜け毛の対策方法は?

1.産後にごっそり抜け毛がある女性はピルの利用を検討しましょう

産後、多量の抜け毛に悩まされているという場合は、ピルの利用を検討してみてください。

ピルを服用すると一時的に抜け毛を止めることができます。

ただし、やめるとまた抜けてしまうことがあるため、医師とよく相談することが大切です。

2.産後の抜け毛は多くの女性に起こる症状です

産後は、多くの女性が抜け毛に悩まされます。

こんなにたくさん抜けるのはいくらなんでも異常ではないか、などと思わずに、誰でも通る道だし、時が経てば治るもの、という認識を持つようにしましょう。

3.産後の抜け毛は時が経てば回復しますが、回復しきるまでには時間がかかります

出産後の抜け毛は、出産直後には目立たず、数か月経ってから起こります。

その後、髪が急激に減少していきます。

こうした抜け毛は途中で一度おさまるものの、新しく生えて来た髪の毛が長く伸びて元通りになるまでには数年の時間が必要なこともあります。

4.髪の毛が元の状態に戻るまで耐えられない場合はウィッグなどを使いましょう

産後の抜け毛で抜けた髪は、元に戻るまでにある程度の時間がかかります。

その間のおでかけや写真撮影には、ウィッグや帽子を使うのがおすすめです。

ただし、証明写真は帽子を取って撮る必要があるので気を付けましょう。


スカルプDボーテ公式サイトの注目ランキング
スカルプDボーテ公式サイトの
注目ランキング
男性におすすめのスカルプD公式サイトの注目商品
男性におすすめの
スカルプD公式サイトの注目商品



抜け毛の原因、予防と改善に関する記事もチェック!
女性の抜け毛は洗髪方法を見なおそう

排水口に溜まる女性の抜け毛は間違った洗髪方法が原因!

洗髪時に特に抜け毛が増えてしまいがちなのは、洗髪をすることで髪や頭皮に刺激が加わるためです。1日100本程度は自然に暮らしていても髪は抜け落ちていくものですし、洗髪時にそれが洗い流されて排水溝にたまるのも自然なことです。しかし、必要以上に抜け毛を増やさないためには、無用な刺激を与えない工夫も大切です。

続きを読む


頭髪外来の医師が監修の元で開発された頭皮ケアシャンプー
女性用スカルプDで女性の薄毛を予防改善!