ピルの服用をやめると女性の産後の抜け毛と同じ症状が起こる場合があります


ピルを定期的に飲んでいた女性が服用を中止すると、ピルによって摂取していたエストロゲンが体内に供給されなくなります。

これは、妊娠中に女性ホルモンが増加した後、出産後に通常の状態に戻る場合と同じことです。

このように、一時的に女性ホルモンが増加すると、髪の毛が抜けにくくなります。

しかし、その後、出産したりピルの服用をやめたりすることで通常の状態に戻ると、それまで抜けずに頭皮に留まっていた髪の毛が突然抜け出してしまうのです。

ピルは女性ホルモンのバランスを整えるための薬です

ピルというと、「避妊薬」というイメージや、「生理を遅らせたり、管理したりするためのもの」というイメージを抱く人も少なくないでしょう。

確かに、ピルにはこのような効果もあります。

ピルは、「女性ホルモン」が配合されたホルモンのための薬です。

ピルの中にもいくつかの種類がありますが、どのピルであっても、「ホルモンバランスを整えて女性の体調を良くする」といった効果が見込めます。

ピルを服用することで、生理周期を安定させたり、旅行と被らないように調整ができたりするのは、生理周期に密接に関わる女性ホルモンを薬を使って管理することができるからです。

ピルを飲むことで、通常は自分の思い通りにすることのできない体内の女性ホルモンの働きを意図的に調整できるのです。

反面、身体がピルになれるまでは、吐き気や肌荒れなどの副作用が起こることもあります。

また、ピルの中には、男性ホルモンが強く作用するものもあり、服用すると、副作用として抜け毛が起こってしまうこともあります。

産後の抜け毛ケアにピルが使われることもあります


出産後に抜け毛が急激に増えてしまった女性が、産婦人科で相談すると、ピルを処方されることがあります。

出産後の抜け毛は、妊娠中、多量に分泌されていた女性ホルモンが減少することによって起こるため、ピルで再び女性ホルモンを摂取すると症状が抑えられるのです。

このように、ピルは産後の抜け毛予防としても処方されるくらいですから、通常、抜け毛の原因になることはあまりありません。

ただし、男性ホルモンの働きが強いピルを服用した場合は、ピルの服用自体によって抜け毛が起こることもあります。

その場合は、医師に相談してピルの種類を変えてもらうようにしましょう。

なお、産後の抜け毛ケアにピルを利用することは、産後以外にピルを使用したときと同様に、将来、服用をやめたときに再び抜け毛が起こるかもしれないというリスクがあります。

安易にピルを飲み過ぎると、その後の急激な変化に体が耐えられずに、ひどい抜け毛が起こってしまうかもしれないのです。

産後の抜け毛対策にピルを利用する場合は、医師とよく相談をして、将来服用をやめるときのことまで考えて行うようにしましょう。

ピルを使用した後の抜け毛は一時的なものです

ピルの使用を中止すると、一時的に抜け毛が増加する場合があります。

しかし、こうした抜け毛は、出産後の抜け毛と同様に一時的なものです。

ある程度続けて使用をやめて、女性ホルモンのバランスが一定の状態に落ち着くことで、自然と抜け毛もおさまっていきます。

そのため、ピルの服用後の抜け毛を必要以上に心配する必要はありません。

とはいえ、ピルの服用を中止したことで、目に見えて髪が薄くなってしまったり、明らかに異常であると感じるほど髪が抜けてしまった場合は、再度婦人科で相談してみると良いでしょう。

抜け毛は女性にとって大きなストレスになります。

無理をして自分ひとりで抱え込まずに、専門の医師に相談してみてください。

また、ピルの服用だけでなく、毎日の生活習慣からホルモンバランスを整える努力をすることも大切です。

食事と睡眠、運動に気を配り、健康で美しい毎日を手に入れましょう。

女性ホルモンのバランスを整えてくれるアロマやハーブティー、美容食材などを取り入れるのもおすすめです。

(まとめ)女性の産後の抜け毛とピルの関係とは?

1.ピルの服用をやめると女性の産後の抜け毛と同じ症状が起こる場合があります

ピルを定期的に飲んでいた女性が服用を中止すると、妊娠中の女性が出産した時と同じように、女性ホルモンの増加がストップすることになります。

すると、それまで抜けずに頭皮に留まっていた髪の毛が抜け始めるため、抜け毛が増えたように感じられます。

2.ピルは女性ホルモンのバランスを整えるための薬です

ピルは、女性ホルモンのバランスを整えるための薬です。

ピルを服用することで、通常は管理できない女性の体の内部的なホルモンの働きを管理することができるようになります。

反面、副作用が起こる場合もあります。

3.産後の抜け毛ケアにピルが使われることもあります

ピルは、産後に抜け毛が増えてしまった場合に、治療用として処方されることもあります。

しかし、安易にピルを利用することは、服用をやめた後でさらに抜け毛を進ませてしまうことにもなりかねないため、医師とよく相談するようにしましょう。

4.ピルを使用した後の抜け毛は一時的なものです

ピルを使用した後の抜け毛は一時的なもので、時間が経てば改善します。

しかし、あまりにも髪が抜けてストレスになってしまう場合などは婦人科に相談するようにしてください。

抜け毛の原因、予防と改善に関する記事もチェック!
女性の抜け毛は洗髪方法を見なおそう

排水口に溜まる女性の抜け毛は間違った洗髪方法が原因!

洗髪時に特に抜け毛が増えてしまいがちなのは、洗髪をすることで髪や頭皮に刺激が加わるためです。1日100本程度は自然に暮らしていても髪は抜け落ちていくものですし、洗髪時にそれが洗い流されて排水溝にたまるのも自然なことです。しかし、必要以上に抜け毛を増やさないためには、無用な刺激を与えない工夫も大切です。

続きを読む