女性の抜け毛の原因は臓器が弱っているからです


女性で抜け毛が多い方は肝臓が弱っていることが関係していることがあります。

髪の毛と肝臓とは全く関係ないと思われている方が多いですが、肝臓ではたんぱく質を生成しています。

タンパク質は質は髪の毛に欠かせない成分であり、肝臓が弱ってしまうことで元気な髪の毛を生やすことができなくなってしまうのです。

最近髪の毛の量が少なくなってきた、抜け毛が多くなってきた時には肝臓への負担を抑えましょう。

臓器の中でも肝臓は重要な働きをします

肝臓は全身のなかで一番大きな臓器であり、たんぱく質を合成させるために欠かせない臓器です。

この他にも、肝臓にはさまざまな働きがありますので下記で紹介します。

有害物質を無毒化へ

肝臓は、体の中にある有害物質を無毒な状態にして排出します。

たんぱく質を食べるとアンモニアが発生します。これも、肝臓で無毒な状態にして、体の外へと出しているのです。

代謝をサポートしてくれる

肝臓は胃腸で消化されたものを貯め、代謝させることで、たんぱく質へと変化していきます。

たんぱく質の他にも、脂質やアミノ酸などの代謝のサポートも行っています。

胆汁を作りだす

食物を消化するのに欠かせない、消化液を作り出すことも肝臓の働きの一つです。

特に、脂肪を乳化させると消化機能を高めることができるため、そうしたことへのサポートも行っています。

このように、肝臓というのはたんぱく質を生成するだけではなく、健康な状態で居続けるためにさまざまな働きを持っているのです。

そのため、抜け毛が多くなってきた時は肝臓が弱っている可能性もあるため、なるべく負担をかけない生活にする必要があります。

髪の毛だけではなく全身に影響があります


全身にはさまざまな臓器があり、それらが正常に動くことで健康を維持することができます。

臓器の中でも肝臓が非常に重要で、健康だけではなく髪の毛にも影響を及ぼします。

髪の毛というのは、たんぱく質で生成され、この成分が頭皮に届くことで健康的な髪の毛を作り上げることが可能です。

肝機能が低下したり、弱ったりした場合にはたんぱく質を多く含む魚や肉を取り入れることで回復するともいわれています。

しかし、たんぱく質単体では栄養分になりません。

肝臓で血漿タンパク質という成分へ変える必要があり、この成分に変化することでやっと栄養分となるのです。

そのため、髪の毛へ栄養分を与え元気にさせるために肝臓は必要不可欠となります。

何かが原因で肝臓が弱ってしまうと、栄養分を取り入れることができなくなるので、抜け毛が多くなってしまいます。

髪の毛以外にも肝臓は多くをサポートしているので、日頃から肝臓への負担をかけない生活を送ることが重要です。

肝機能への疲労回復がポイントです

肝臓は臓器の中でも一番負担の割合が高いですが、回復力も一番早いです。

しかし、毎日不摂生な生活をしていると肝臓の回復が十分でなくなってしまうため、疲労が蓄積してしまうのです。

特に肝臓にとって、疲労を感じてしまいやすいことがありますので、下記で紹介します。

ストレスは溜めない

肝臓にストレスが溜まってしまうと、交感神経へ刺激を与えてしまいます。

これにより全身が緊張状態となるため、血液の量が極端に減り、肝臓へ負担がかかってしまうのです。

ストレスを解消するためには運動をしたり、趣味に没頭したりする時間を作ることが大事です。

バランスのいい食生活を

脂ものや食品添加物が入っている食べ物の分解には大きな力が必要となります。

そのため、毎日食べてしまうと、肝臓の負担が大きくなります。

このような食事を全くとらないというのは無理がありますが、食べすぎないように注意することが必要です。

また、飲酒はほどほどにしましょう。

アルコールの摂取は適量であれば問題ありませんが、毎晩過剰にお酒を飲んでしまうのは肝臓への負担が大きくなります。

休肝日をつくり、肝臓を休ませてあげることも大切です。

(まとめ)女性の抜け毛は臓器が関係しているって本当?

1.女性の抜け毛の原因は臓器が弱っているからです

女性で髪の毛の抜ける量が多くなってきたと感じた時には、最近の食生活について見直しをしてみましょう。

肝臓に負担をかけた生活をしていないかなどを振り返ることで、髪の毛の抜ける量が多くなった理由を知ることができます。

2.臓器の中でも肝臓は重要な働きをします

たんぱく質を生成する働きを持っている肝臓は、これだけではなくさまざまな消化吸収へのサポートを行っています。

肝臓が弱ってしまうと、髪の毛への影響はもちろんのこと、他にも影響が出てしまいますので、注意が必要です。

3.髪の毛だけではなく全身に影響があります

臓器の中でも一番大きい肝臓は、体をサポートしてくれる重要な役割を持っています。

肝臓が弱ってしまうと、髪の毛だけではなく全身に不調が表れてしまいますので、不規則な生活や食の乱れには注意する必要があります。

4.肝機能への疲労回復がポイントです

肝臓が弱ってしまう生活は、食事と飲酒が関係しています。

バランスのいい食事と適度なお酒にすることで、肝臓が常に働いているということを防ぐことができるため、肝臓を休ませることが可能です。

抜け毛の原因、予防と改善に関する記事もチェック!
女性の抜け毛は洗髪方法を見なおそう

排水口に溜まる女性の抜け毛は間違った洗髪方法が原因!

洗髪時に特に抜け毛が増えてしまいがちなのは、洗髪をすることで髪や頭皮に刺激が加わるためです。1日100本程度は自然に暮らしていても髪は抜け落ちていくものですし、洗髪時にそれが洗い流されて排水溝にたまるのも自然なことです。しかし、必要以上に抜け毛を増やさないためには、無用な刺激を与えない工夫も大切です。

続きを読む