女性の抜け毛は肥満が原因でも増えやすくなります

HT022_L
女性の抜け毛の要因として代表的なものには過度なダイエットによる栄養不足がありますが、肥満でも抜け毛が増えるといわれています。

肥満が抜け毛を引き起こす要因には、食生活が乱れがちであるということや血行不良の方が多いこと、皮脂が過剰分泌されることによって頭皮の炎症や脱毛症を促進させてしまうことがあげられます。

そのため抜け毛のリスクを改善させるためには、肥満を解消することも大切です。

肥満と抜け毛増加には深い関係があります

女性は体質的に脂肪を溜めやすく、肥満にもなりやすいといわれています。
肥満と抜け毛の関係を紹介します。

肥満の方の多くは乱れた食生活を送ってしまっている場合が多いです。
たとえばジャンクフードだけを食べて1日の野菜の量が足りていないことや、栄養バランスが脂質や炭水化物に偏っていることなどがあります。

これらの食生活では、髪の毛を生成するために必要なたんぱく質やビタミン・ミネラルが不足してしまうため、抜け毛が増えて薄毛にもつながってしまいます。

次に考えられるのが血液の流れが悪いという点です。
肥満の方の場合、健康な方よりも血液中のコレステロール値が増えている状態なので、ドロドロな血が流れてしまいます。

血液の流れが悪い状態では、血液から運ばれる栄養素が血管の末端などに届きにくくなってしまいます。

つまり血液がドロドロだと頭皮へ栄養素が届きにくくなってしまい、頭皮環境が悪化し、抜け毛が増えることにつながってしまうのです。

他にも肥満の方は皮脂の量も多く、頭皮から分泌される皮脂の量も多くなる傾向にあるといわれています。

頭皮の皮脂は通常、頭皮の乾燥を防ぎ、バリア機能の役割を担っているため重要なものなのですが、皮脂が過剰に出すぎてしまうと皮脂が毛穴に詰まってしまい抜け毛を増やしてしまいます。

これらの原因が考えられるため、肥満と抜け毛増加は深く関わっているとされているのです。

過剰な皮脂分泌は頭皮にダメージまで負わせてしまいます


上記で肥満の方は頭皮の皮脂の分泌量も増えてしまうことを説明しましたが、皮脂が毛穴に詰まって抜け毛が増えるだけでなく、皮脂の分泌量が増えることによってさまざまな問題も発生してしまいます。

起こりうる可能性が高いのが脂漏性皮膚炎です。

脂漏性皮膚炎は、皮脂腺が多くみられる顔や、頭皮・ワキ・太ももの付け根で起こりやすいといわれている皮膚の炎症であり、炎症部分は肌が赤くなりかゆみを伴います。

また炎症をそのままにしておけば、どんどん肌が荒れていき、皮膚の表面が剥がれていくことも特徴です。

頭皮でも脂漏性皮膚炎は起こりやすく、剥がれてきたものがフケだと思っていたら脂漏性皮膚炎によるものだったということも多数あります。

脂漏性皮膚炎によって起こる炎症は頭皮の環境を悪化させてしまいます。

またこの脂漏性皮膚炎は慢性化しやすく、治してもまた再発しやすいといわれており、完全に治すまでには薬を使用するだけでなく、ライフスタイルの改善も必要となってくるのです。

抜け毛を減らすことや健康のためにも肥満解消につながる生活習慣に改善しましょう

肥満によって抜け毛だけでなく健康が害される恐れがあるため、肥満は改善しましょう。
肥満を改善させるためには生活習慣の乱れを改善させることが大切です。

食生活

髪の毛の育成に必要なたんぱく質やビタミン・ミネラルを中心とした食事にし、炭水化物や脂質の多い食べ物を減らすことで肥満だけでなく抜け毛・薄毛の抑制にもつなげることが期待できます。

注意点としては、たんぱく質を多く含む肉類や魚介類には脂質が多く含まれているものもあるため、摂り過ぎには気をつけることが大切です。

しかし炭水化物や脂質を過剰に減らしすぎてしまうとリバウンドにもつながりますし、脂質が不足して頭皮や肌が乾燥してしまうと皮脂の分泌量が増えてしまうため、不足しない程度に摂取するようにしましょう。

運動

肥満の方のなかには運動習慣がない方も多いのではないでしょうか。
適度に運動をすることは血液の流れをよくし、頭皮にも栄養素が届きやすくなります。

さらに肥満解消にもつなげることができるので、一石二鳥といえるでしょう。

いきなり激しい運動から始めてしまうのは身体にも負担がかかるため、最初はウォーキングから始め、徐々に筋力をつけていき、ジョギングなどの激しい運動も行える体づくりをしていきましょう。

(まとめ)女性の抜け毛の原因は肥満にある?

1.女性の抜け毛は肥満が原因でも増えやすくなります

女性の抜け毛の原因としては過度なダイエットがよくいわれていますが、実は肥満によっても抜け毛は増えてしまいます。

抜け毛を改善させるなら、肥満体型の方はそちらも改善する必要もあります。

2.肥満と抜け毛増加には深い関係があります

肥満の方の場合、乱れた食生活によるたんぱく質・ビタミン・ミネラルなどの栄養素が不足していることが多いです。

また血液の流れが悪いことや頭皮の皮脂量が多くなりやすいなどの点も、抜け毛と関係していると考えられます。

3.過剰な皮脂分泌は頭皮にダメージまで負わせてしまいます

肥満だと頭皮の皮脂の量が増えてしまうのですが、脂漏性皮膚炎を発症してしまう場合があります。

脂漏性皮膚炎になると頭皮の環境を悪化させてしまい、抜け毛が増加する危険があります。

4.抜け毛を減らすことや健康のためにも肥満解消につながる生活習慣に改善しましょう

肥満と抜け毛の両方を改善させるためには栄養バランスのとれた食生活にすることや運動不足を解消し、適度に運動を始めることが大切です。

生活習慣を改善することでどちらも改善することが期待できます。

抜け毛の原因、予防と改善に関する記事もチェック!
女性の抜け毛は洗髪方法を見なおそう

排水口に溜まる女性の抜け毛は間違った洗髪方法が原因!

洗髪時に特に抜け毛が増えてしまいがちなのは、洗髪をすることで髪や頭皮に刺激が加わるためです。1日100本程度は自然に暮らしていても髪は抜け落ちていくものですし、洗髪時にそれが洗い流されて排水溝にたまるのも自然なことです。しかし、必要以上に抜け毛を増やさないためには、無用な刺激を与えない工夫も大切です。

続きを読む