金属アレルギーの女性が銀歯を付けると抜け毛の原因になります

cd567be08bf21b436420da60675a562d_s
金属アレルギーの人が銀歯を付けると、唾液によって溶けだした金属イオンが毛根のタンパク質に絡んで異常を引き起こします。

これにより、毛母細胞がダメージを受けて抜け毛になってしまうことがあります。

金属アレルギーは誰にでも発症しうるものであるため、銀歯を付ける前に皮膚科で金属アレルギー検査をした方が良いでしょう。

銀歯により起こる抜け毛は金属イオンの体内への侵入が原因です

金属アレルギーの人が銀歯を付けると、抜け毛の症状が出てしまうことがあるというのは前述の通りです。

実際、子供の頃に詰めた銀歯が原因で、円形脱毛症になってしまったという女性の事例もあります。

これは取り付けていた銀歯が唾液によって溶け出したことが原因です。

金属イオンが毛根のタンパク質と結合し、異常を感じ取った免疫細胞が攻撃をしたことにより、毛母細胞がダメージを受けてしまったのです。

このように、金属アレルギーの人が銀歯を付けると、体内に金属イオンが侵入することで反応を起こし、抜け毛のリスクを高めてしまうことが分かります。

金属アレルギー症状は急に出ることがあります

47c619385d5266c5304039c34d2f50bb_s
上記の女性は、子供の頃に付けた銀歯だったにも関わらず、何年も経過してから急に抜け毛の症状が出たそうです。

これには、どのような理由があるのでしょうか。
実は金属アレルギーの症状はある日突然、誰にでも出うるものなのです。

今まで何ともなかったにも関わらず、ネックレスや指輪・腕時計などの金属類のアクセサリーを身に付けた時に、痒みや違和感を覚えた経験はないでしょうか。

重篤な症状が出ない限り、これだけで金属アレルギーだと判断することは難しいですが、その可能性は十分考えられます。

気になる方は、皮膚科で検査を受けてみることをおすすめします。

とくに歯の治療で銀歯を取り付けることがあれば、その前に皮膚科で金属アレルギーの有無の確認してください。

金属アレルギーと診断が出た場合、歯科医に申告すれば代わりにセラミック等の詰め物に変更することもできます。

またすでに銀歯を付けている人で抜け毛が気になっている場合は、銀歯の影響を疑ってみてもいいかもしれません。

アレルギーチェックをしてみて反応が出たならば、直ちに詰め物を変更する必要があります。

金属アレルギーの予防対策を知っておきましょう

金属アレルギーになると、銀歯に限らず、アクセサリー類なども抜け毛の原因となりうるため注意が必要です。

では日常生活の中でどのような点に注意すればよいのでしょうか。
ここでは、気を付けておきたいポイントを説明していきます。

ぜひこれらを覚えておき、金属アレルギーを極力防ぐようにしましょう。

肌が乾燥しやすい冬の季節は注意

肌が乾燥すると、皮膚のガード機能が弱まっていきます。
それが原因で、急に金属アレルギーを発症してしまうこともあるようです。

保湿効果の高いボディクリーム等を活用して、乾燥を防ぐことをおすすめします。

食べ物にも注意

缶ジュースや缶詰などの缶には金属が含まれ、溶け出ている可能性もあるため摂取のし過ぎは避けた方がよいでしょう。

またチョコレートにはクロムやニッケルなどの金属が含まれているため、こちらもとり過ぎには気を付けてください。

汗をかきやすい部分は金属を避けて

金属アレルギーは、汗によって金属が溶けだして体内に侵入することで起こるため、汗をかきやすい夏はなるべく金属を身に付けないのがベストです。

または付ける金属を慎重に選んだ方がよいでしょう。
汗をかいたらすぐにふき取って、皮膚を清潔に保つことを心がけてください。

(まとめ)女性の抜け毛は銀歯と関連性がある?

1.金属アレルギーの女性が銀歯を付けると抜け毛の原因になります

金属アレルギーの人が銀歯を付けると、抜け毛を引き起こす可能性があります。

金属アレルギーは誰にでも起こりうるため、気になる人は皮膚科で検査を受けてみるとよいでしょう。

2.銀歯により起こる抜け毛は金属イオンの体内への侵入が原因です

銀歯による抜け毛の原因は、溶けだした金属イオンが体内に入り込むことにあります。

実際に、子供の頃に詰めた銀歯が原因で円形脱毛症になってしまった女性も存在します。

3.金属アレルギー症状は急に出ることがあります

金属アレルギーはある日突然発症してしまうこともありますし、誰にでも起こりうる症状です。

歯の治療で銀歯を使用する場合や、既に銀歯を付けていて抜け毛が気になっているという場合は、一度皮膚科で検査を受けることをおすすめします。

4.金属アレルギーの予防対策を知っておきましょう

金属アレルギーを防ぐために効果的なのが保湿です。
肌が乾燥すると、皮膚のガード機能が弱まり金属アレルギーになりやすくなります。

その他、金属の含まれる食品の摂取のし過ぎや、汗のかきやすい部分に金属類を身に付けることは避けましょう。

抜け毛の原因、予防と改善に関する記事もチェック!
女性の抜け毛は洗髪方法を見なおそう

排水口に溜まる女性の抜け毛は間違った洗髪方法が原因!

洗髪時に特に抜け毛が増えてしまいがちなのは、洗髪をすることで髪や頭皮に刺激が加わるためです。1日100本程度は自然に暮らしていても髪は抜け落ちていくものですし、洗髪時にそれが洗い流されて排水溝にたまるのも自然なことです。しかし、必要以上に抜け毛を増やさないためには、無用な刺激を与えない工夫も大切です。

続きを読む