睡眠不足は女性の抜け毛の原因になります

af9980020973l
睡眠不足が続くと、ホルモンバランスが乱れ、新陳代謝がうまく行われなくなることから髪の毛が抜けやすくなります。

また、睡眠不足は体にとってストレスとなり、毛細血管が収縮する原因にもなるのです。

すると、毛根に十分な栄養が行き渡らなくなることで髪の毛が抜けやすくなります。

睡眠不足は髪の毛にとって悪いことばかりです。

丈夫な髪の毛をつくるためにも、睡眠は十分にとるようにしましょう。

睡眠不足は毛根を弱くしてしまいます

睡眠不足は抜け毛の原因になります。

睡眠不足がどうして抜け毛の原因になるのか、その3つの理由について詳しくお話します。

睡眠不足によってホルモンバランスが乱れる

良質な睡眠がとれていれば、寝ている間に丈夫な髪の毛を作るのに必要なホルモンが分泌されます。

そのうちのひとつはエストロゲンです。

エストロゲンはとくに女性にとって大切なホルモンです。

エストロゲンは髪の毛を丈夫にし、艶やかにするだけでなく、バストアップ効果や美肌効果もあります。

きれいな髪の毛と美容のために、睡眠を十分にとってエストロゲンの分泌を促すのは大切なことです。

睡眠不足によって新陳代謝が滞る

良質な睡眠は新陳代謝を活発にします。

良質な睡眠がとれていれば、寝ている間に新陳代謝に係わるホルモンが分泌され、細胞を修復してくれるのです。

丈夫な髪の毛を作るためには、毛根の新陳代謝を正常にすることが大切です。

睡眠不足は血流を悪くする

睡眠不足は体にとってストレスになります。

ストレスがある状態は交感神経を刺激して血管を収縮させてしまいます。

その結果、血流が悪くなってしまうのです。

丈夫な髪の毛を作るために、頭皮の血流が何より重要です。

頭皮の毛細血管に血液が十分に流れていれば、毛根に必要な栄養が行き渡り、丈夫な髪の毛を作ることができるでしょう。

睡眠不足はいろいろなトラブルの原因になります

gf2160141616l
睡眠不足は毛根を弱らせ、髪の毛を抜けやすくしてしまいます。

また、髪の毛のコシやツヤを奪うことにもつながります。

睡眠不足が与える悪影響は、髪の毛にとどまりません。

髪の毛に悪いことは、健康と美容にも悪いのです。

睡眠不足が続くと肌がくすみやすくなり、シワもできやすくなります。

女性にとって、これはとくに一大事でしょう。

また、睡眠不足の状態では、食欲に影響するホルモンの分泌が乱れて食欲が増すので、肥満になりやすくなります。

さらに、血糖値を調整するインスリンの働きが悪くなることから糖尿病を招きます。

丈夫な髪の毛を作るためだけでなく、健康を維持するためにも、良質な睡眠は欠かせないのです。

睡眠のゴールデンタイムに就寝していることが大切です

髪の毛にとって、良質な睡眠をとることが大切というの前述の通りです。

では、良質な睡眠をとるためにはいったいどうすればよいのでしょうか。

良質な睡眠をとるためには、単にたくさん寝ればよいのではなく、寝る時間帯が大切です。

夜の10時から2時の間は睡眠のゴールデンタイムと呼ばれ、この時間帯に寝ていなければなりません。

同じ6時間寝るにしても、夜10時から朝4時の間に寝ていたのと、夜2時から朝8時まで寝ていたのとでは、睡眠の質に大きな差が出ます。

このゴールデンタイムに睡眠をとることで、丈夫な髪の毛を作るのに必要な女性ホルモン「エストロゲン」が十分に分泌されます。

また、新陳代謝を促す成長ホルモンの分泌も活性化します。

さらに、細胞がきちんと修復され、疲労回復できるのでストレスが軽減され、頭皮の血流も良くなり、抜け毛が改善されていくのです。

抜け毛を減らすためには、夜の10時には眠りに就くようにしましょう。

(まとめ)女性の抜け毛は睡眠不足が原因なの?

1.睡眠不足は女性の抜け毛の原因になります

睡眠不足が続くと、髪の毛が抜けやすくなります。

なぜなら、睡眠不足によってホルモンバランスが乱れ、新陳代謝が滞るからです。

また、体にとってストレスになることで毛細血管が収縮してしまうことも抜け毛の原因となります。

2.睡眠不足は毛根を弱くしてしまいます

女性ホルモンの一種「エストロゲン」は、丈夫でツヤのある髪の毛をつくるのに欠かせません。

また、丈夫な髪の毛のためには頭皮の血流も大事です。

髪の毛にとって理想的な環境をつくるのに、睡眠不足は大敵となるでしょう。

3.睡眠不足はいろいろなトラブルの原因になります

睡眠不足は抜け毛を増やしてしまうだけでなく、美容や健康にも悪影響を及ぼします。

例えば、糖尿病のリスク上昇、お肌のくすみなどもそのひとつです。

美容と健康のためにも、毎日良質な睡眠がとれるように心がけましょう。

4.睡眠のゴールデンタイムに就寝していることが大切です

良質な睡眠をとるためには、夜の10時から2時の間に寝ていることが大切です。

この時間帯に睡眠をとることで、必要なホルモンが十分に分泌され、体の回復を促すことができ、抜け毛を減らすことができます。

抜け毛の原因、予防と改善に関する記事もチェック!
女性の抜け毛は洗髪方法を見なおそう

排水口に溜まる女性の抜け毛は間違った洗髪方法が原因!

洗髪時に特に抜け毛が増えてしまいがちなのは、洗髪をすることで髪や頭皮に刺激が加わるためです。1日100本程度は自然に暮らしていても髪は抜け落ちていくものですし、洗髪時にそれが洗い流されて排水溝にたまるのも自然なことです。しかし、必要以上に抜け毛を増やさないためには、無用な刺激を与えない工夫も大切です。

続きを読む