生理不順により女性ホルモンのバランスが崩れ抜け毛に影響します

919e50ef51bc2a7555802d6121fd8cdc_s
生理不順は女性ホルモンのバランスが崩れている状態です。

女性ホルモンに含まれるエストロゲンは髪の毛を生やす働きをします。

このホルモンバランスが崩れたり減少したりすることで機能が低下し、抜け毛につながってしまうのです。

生理不順と薄毛は密接な関係にあります

生理不順と薄毛は無関係に思っている人も多いでしょう。

しかし、生理不順によって薄毛が引き起こされることがあるのです。

生理がこないということは女性ホルモンの乱れが起こっている状態です。

この状態では男性ホルモンの影響により、抜け毛が増えます。

男性ホルモンにはテストステロンという成分が含まれているのですが、この成分が皮脂中の酵素と結合するとDHTという成分になります。

このDHTに髪の成長を抑制する働きがあるため、髪の毛が弱くなり抜けやすくなってしまうのです。

髪には成長サイクルがあるため、抜けても再度生えてくるのですが男性ホルモンが強いと、細い髪の毛になりやすいです。

そのため髪全体のボリュームがダウンしたり、地肌が見えやすくなったりと薄毛につながってしまうのです。

女性ホルモンには髪の成長を促したり、綺麗に保ったりといった役割があります。

生理不順では女性ホルモンが減少していることが考えられるため、ホルモンバランスを整えていくことが必要でしょう。

生理不順の原因の多くは生活習慣の乱れからです

af9940092466l
薄毛の原因にもなってしまう生理不順ですが、何が原因で起こってしまうのでしょうか。

一般的に正常な生理周期は25日~38日といわれています。

生理不順はこの周期が乱れて長くなったり、短くなったりすることをいいます。

周期には個人差があるので数日のズレであれば問題ないのですが、毎回7以上変動があるときなどは生理不順を疑いましょう。

生理不順が起こる原因にはストレスがあります。

身体的、精神的ストレスどちらも影響するのですが、過度にストレスがかかることにより、女性ホルモンの分泌を指令している脳の視床下部の機能が低下します。

その結果女性ホルモン不足になり、ホルモンバランスが崩れ生理不順が起きやすくなるのです。

また、体型の変化も生理不順の原因です。

女性のなかにはダイエットを行い、痩せの体型を目指している人も多くいます。

食事制限ダイエットなどにより、栄養不足になるとストレスと同じく脳の視床下部に影響が出るため、生理不順になりやすいです。

さらに、太りすぎでも生理不順になるといわれています。

女性ホルモンが皮下脂肪から分泌されることにより、卵巣の機能が弱まるためです。

その他にも睡眠不足や運動不足、偏った食生活などのホルモンバランスを乱し、生理不順の原因となります。

健康的な生活を意識することで予防が可能です

生理不順になってしまうとホルモンバランスが崩れ薄毛にもつながってしまいます。

予防や症状を改善するためにはどのような方法があるのでしょうか。

生理不順には生活習慣が影響するため、日頃から健康を意識した生活を送ることが予防となります。

食生活を改善することが効果的です。

バランスが取れた食事をすることは、頭皮環境の向上も期待できます。

過度なダイエットは精神的・身体的ストレスとなりやすいので避けましょう。

行う場合は栄養素が偏らないようにするなどが必要です。

現在、生理不順による抜け毛に悩んでいる方は、大豆イソフラボンを摂取することもおすすめです。

大豆イソフラボンには女性ホルモンに含まれているエストロゲンと似た働きが期待できます。

エストロゲンの働きを補う役割もすることから、男性ホルモンの影響を抑え抜け毛の原因の改善につながるでしょう。

生理不順によりホルモンバランスが崩れた状態は、抜け毛を引き起こしやすくなります。

また、抜け毛だけでなく老化の原因にもなるので生理不順にならないことが大切です。

日頃から良い生活習慣を送ることが予防になるため、意識していきましょう。

(まとめ)生理不順になると女性の抜け毛が増える?

1.生理不順により女性ホルモンのバランスが崩れ抜け毛に影響します

女性ホルモンにはエストロゲンという髪の毛の成長に欠かせない成分が含まれています。

しかし生理不順が起こることにより、ホルモンバランスが乱れます。

その結果女性ホルモンの機能が低下し、抜け毛の原因となるのです。

2.生理不順と薄毛は密接な関係にあります

生理不順と薄毛は密接に関係しています。

女性ホルモンが乱れることにより、男性ホルモンの影響が強くなります。

男性ホルモンには抜け毛を促進する働きがあり、薄毛になりやすいのです。

3.生理不順の原因の多くは生活習慣の乱れからです

生理不順はストレスやダイエットなどが原因で起こります。

これは、過度なストレスや栄養分が足りないことにより、正常に女性ホルモンが分泌されなくなるためです。

生活習慣の乱れがホルモンバランスの乱れにつながるので注意しましょう。

4.健康的な生活を意識することで予防が可能です

食生活を見直すなど生活習慣を見直すことは、生理不順の対策として期待できます。

生理不順による抜け毛の場合は、大豆イソフラボンを摂取することで改善することがあります。

抜け毛の原因、予防と改善に関する記事もチェック!
女性の抜け毛は洗髪方法を見なおそう

排水口に溜まる女性の抜け毛は間違った洗髪方法が原因!

洗髪時に特に抜け毛が増えてしまいがちなのは、洗髪をすることで髪や頭皮に刺激が加わるためです。1日100本程度は自然に暮らしていても髪は抜け落ちていくものですし、洗髪時にそれが洗い流されて排水溝にたまるのも自然なことです。しかし、必要以上に抜け毛を増やさないためには、無用な刺激を与えない工夫も大切です。

続きを読む