無理なダイエットは栄養不足を招いて女性の抜け毛を助長します

栄養不足は抜け毛の原因に
食事制限を伴うダイエットをすると、栄養が偏ったり不足したりして、抜け毛に影響するリスクが高まります。

これは、年齢を問わず起きるもので、若い女性で女性ホルモンの分泌が盛んであっても薄毛に悩まされてしまうかもしれません。

私たちが体を動かしたり、肌や筋肉を作ったりするためには栄養分が必要です。
この栄養分は、自身の中で作り出すことができないものも数多くあり、日々の食事で食べ物の中に含まれる栄養分からまかなわなければなりません。

ところが、痩せてきれいになりたいと理想を追求するあまり、極端に食事制限をするとその栄養分を確保できなくなります。
その結果、体内に必要な栄養が慢性的に足りない状態となり、体の組織が十分に作られなくなってしまいます。

工場に原料が供給されなければ、製品は作れません。
それと同じ理屈で、髪の毛が成長できなくなります。

髪の毛への栄養供給は真っ先にストップされます

若い女性は、体重を落とすためにダイエットするケースも少なくありません。

しかし、食事制限を含むようなダイエットをすると、栄養不足の状況に陥ってしまうのは当然のことです。
もし、体が栄養の不足を感じると、身体活動の継続のために栄養を利用する部分に制限をするようになってきます。

たとえば、心臓などの臓器や脳、神経といった機能は生命を維持する上で重要ですからこの機能を保つことを最優先するのです。
一方で、生命維持の観点からは優先順位の低い部位に関しては栄養の供給量が減少していくことが分かっています。

髪の毛もその一つで、臓器に比べると人間の活動にとって大きな重要度は薄いと判断されますので、栄養が止まりがちになってしまうのです。

そのため、若い女性のやっているような極端な食事制限を行うと、抜け毛が起こりやすくなります。
また、抜け毛がなくとも、髪の毛が細くなったり切れ毛・枝毛が増えたりするようになるでしょう。

食事制限でのダイエットは健康を損なうリスクがあります

食事制限だけのダイエットは危険
食事制限だけでダイエットしようとすると、必要な栄養分が体内で確保できず、体に不具合の起こる可能性が高まります。

下記がその代表例です。
美しくなろうと目指したつもりが、美容に影響することもあるため覚えておきましょう。

肌がかさつく

極端な食事制限をすれば、体重そのものは落ちるかもしれません。
しかし、肌がかさつくなどのトラブルも同時に発生してしまいます。

これも、髪の毛に栄養がいかなくなるのと同じ理由で、新しい細胞がなかなか作られなくなってしまうことが原因です。

食事制限で栄養分がカットされると、肌への栄養分も供給も滞りがちになり、皮脂の分泌も鈍くなってしまいます。
乾燥肌になりやすくなったり、肌のターンオーバーがうまくいかなくなって吹き出物ができやすくなったりするかもしれません。

筋肉の減少でリバウンド

食事制限だけで体をあまり動かさないと、筋肉もどんどん落ちてしまいます。
このため、一見すると体重は落ちても筋肉の量が落ちただけで、脂肪はそこまで多く落とせなかったというケースもあります。

その結果、代謝がますます悪くなり、栄養分を蓄えても消費することが難しい体質へとなってしまうかもしれません。

このまま食事制限を止めてしまうと、筋肉が足りず運動が難しくなる上に、脂肪が燃焼できずに余計に太ってしまうかもしれないのです。

ダイエットでの食事制限は無理のない範囲にし適度な運動を心がけよう

このようなさまざまなリスクから考えても、ダイエットでは過度な食事制限はかえって逆効果だと言えるでしょう。
食事の量を少し減らすことはあっても、1日3食しっかりと食べて、適度に運動もしていくことが大切です。

その上で、髪の毛の成長を維持することを考えた場合には、たんぱく質を意識して摂取することが大事です。
私たちの髪の毛の大半は、ケラチンと呼ばれるたんぱく質によって構成されていますので意識してみましょう。

タンパク質は、肉に多く含まれている栄養分です。
しかし、肉だと脂肪分も多そうだから、食べていいのかと不安に感じるでしょう。

たとえば、鶏のささみであれば高タンパク質で低脂肪ですから、ダイエット中にたんぱく質を摂取するのにはおすすめです。

その他には大豆製品や乳製品にもたんぱく質は多く含まれています。

ダイエットをしていても必要な栄養分は食事の中でしっかりと摂取するように心がけて、美容にも髪にもよい生活習慣を身につけましょう。

(まとめ)過度なダイエットは危険?女性の抜け毛と栄養状態は関係あるの?

1.無理なダイエットは栄養不足を招いて女性の抜け毛を助長します

食事制限をして、栄養分が不足してしまうと抜け毛を助長してしまいます。

人は体の組織を作るためにも栄養を摂取していますが、食事を十分に取らないと細胞を作る活動が滞ってしまうためです。

2.髪の毛への栄養供給は真っ先にストップされます

極端な食事制限をすると、人は心臓や脳のような生命維持に欠かせない所に優先的に限られた栄養分を供給するようになります。

ところが、髪の毛は生命維持での優先順位が低くなるためだんだん栄養が供給されなくなってしまうのです。

3.食事制限でのダイエットは健康を損なうリスクがあります

食事制限だけのダイエットをすると、抜け毛を助長するほかにも健康を阻害してしまうリスクがあります。

肌への栄養が滞るため、肌のかさつきなどが表れ、代謝の減少によってリバウンドの可能性も高まってしまいます。

4.ダイエットでの食事制限は無理のない範囲にし適度な運動を心がけよう

ダイエットをする時には適度な食事制限は行わずに、運動する習慣をつけていくことが大切です。

その上で、タンパク質を摂取するなど髪のケアも意識していくと抜け毛予防に効果があるでしょう。

抜け毛の原因、予防と改善に関する記事もチェック!
女性の抜け毛は洗髪方法を見なおそう

排水口に溜まる女性の抜け毛は間違った洗髪方法が原因!

洗髪時に特に抜け毛が増えてしまいがちなのは、洗髪をすることで髪や頭皮に刺激が加わるためです。1日100本程度は自然に暮らしていても髪は抜け落ちていくものですし、洗髪時にそれが洗い流されて排水溝にたまるのも自然なことです。しかし、必要以上に抜け毛を増やさないためには、無用な刺激を与えない工夫も大切です。

続きを読む