炭酸水シャンプーには育毛効果が期待できます。洗髪のコツについてもお伝えします。


炭酸水シャンプーは育毛効果が期待できる洗髪方法です。ヘアサロンで施術を受けると何千円もかかってしまいますが、実は自宅で炭酸水シャンプーを作ることができます。ここでは、炭酸水シャンプーとは何かをはじめ、その効果や作り方、また、洗髪する際のコツや注意点などを説明します。

炭酸水シャンプーってそもそも何?どのような効果があるの?


炭酸水シャンプーとは、その名の通り、炭酸水でシャンプーをすることです。美容院やスパなどでも、メニューに取り入れるところが増えてきました。普通のシャンプーで洗髪するよりも爽快感が強く、すっきりとするので、特に夏場にぴったりです。頭皮を健康に保ち、育毛に役立つとされていますが、具体的な効果は以下の3つです。

余分な皮脂を落とす

炭酸水に含まれる気泡が頭皮についた汚れを浮かし、余分な皮脂を落とします。気泡が毛穴に入り込むので、通常のシャンプーでは落ちにくい皮脂も、炭酸水なら落とすことが可能です。また、ワックスやシリコンなど、髪の表面の汚れもきれいに洗い流すことができます。

頭皮の血行をよくする

炭酸水シャンプーは頭皮の血行を改善し、育毛を促す効果があります。炭酸水で洗髪すると、頭皮から二酸化炭素が吸収されます。体内に二酸化炭素が増えると、体は細胞活動が盛んであると判断し、酸素を多く送り込み、その結果、頭皮の血行がよくなるのです。

キューティクルを引き締める

炭酸水シャンプーにはキューティクルを引き締める効果もあり、洗髪した後の髪はさらさらとした手触りです。また、キューティクルだけでなく、開いた毛穴も引き締めるため、健康な頭皮環境づくりを促進する効果が期待できます。

炭酸水シャンプーの作り方


続いては、炭酸水シャンプーの作り方についてご紹介します。以下の3つを用意するだけです。ぜひ作ってみましょう。

用意するもの
炭酸水 50ml
空の容器 使用する炭酸水が入るサイズ、ペットボトルなどでも可
シャンプー 普段、洗髪する際に使用する量(2〜3プッシュ)
作り方
1. 蓋がついている空の容器に炭酸水とシャンプーを入れます
2. 容器の蓋を閉め、よく振ります

この2ステップで炭酸水シャンプーの完成です。なお、炭酸が抜けてしまうため作り置きはせず、洗髪する前に毎回新しいものを用意してください。

炭酸水シャンプーで洗髪する際のコツ

ここでは、炭酸水シャンプーを使う際のコツについて説明します。基本的に、通常のシャンプーと同じ洗髪方法で問題ありません。しかし、以下の3つのコツを押さえておくと、効果を最大限に引き出すことができます。

炭酸水であらかじめ洗髪する

炭酸水シャンプーを使う時は、洗髪用の炭酸水も用意しておきましょう。まずは、乾いた状態の髪を炭酸水で濡らします。頭皮をしっかりともみこみ、髪全体を湿らせます。炭酸水をあらかじめ髪や頭皮に行き渡らせることで、毛穴の皮脂や頭皮の汚れが浮き、しっかりと汚れを洗い流すことが可能です。

炭酸水シャンプーで頭皮をよく洗う

炭酸水シャンプーは使用前によく振り、泡立てて、炭酸水とシャンプーを十分に混ぜ合わせてください。毛穴の汚れがしっかりと落ちるよう、指の腹を使い、頭皮をマッサージするように洗髪しましょう。しっかりと泡立て、炭酸水シャンプーの気泡が頭皮全体を覆うようにすることで、爽快感も増します。

コンディショナーやトリートメントを使用する

仕上げには、コンディショナーやトリートメントで髪の潤いを補いましょう。炭酸水シャンプーで髪を洗うと、(特に乾燥肌の方は)「少し髪がパサパサになった」と感じるかもしれません。パサつきが気にならない場合は、コンディショナーやトリートメントをした後、さらに炭酸水で髪をすすぐと、爽快感が持続するためおすすめです。

炭酸水シャンプーで洗髪する時の注意点


炭酸水シャンプーは安全で、髪への負担を心配する必要もありませんが、いくつか注意点があります。炭酸水シャンプーを正しく活用するために、以下の5点を頭に入れておきましょう。

無糖の炭酸水を使用する

炭酸水シャンプーを作る時、必ず無糖の炭酸水を使用してください。砂糖が含まれている炭酸水を使用すると、髪がベタベタするうえ、糖分が毛穴に詰まってしまうと、頭皮環境が悪化してしまう恐れもあります。市販の炭酸水を購入する際は、必ず無糖の表示を確認しましょう。

頭皮が乾燥気味の時は炭酸水シャンプーを使用しない

頭皮が乾燥気味だと感じる時には、炭酸水シャンプーでの洗髪は控えましょう。具体的に以下の3つのタイプに当てはまる人は使用するかどうかを慎重に判断してくだい。

・乾燥肌の人
・頭皮に炎症がある人
・アトピー性皮膚炎の人

炭酸水シャンプーには皮脂を落とす効果があります。もともと皮脂が少ないと、かえって炭酸水シャンプーが乾燥を促進させてしまい、かゆみなどの原因になりかねません。

炭酸水を温めない

炭酸水シャンプーを自作する時は、常温の炭酸水を使用してください。炭酸水をお湯の温度まで温めてしまうと、炭酸が抜けてしまいます。なお、炭酸水を冷やして、さらに爽快感を味わう分には問題ありません。また、冷たい炭酸水とお湯を切り替えながら洗髪すると、頭皮の血管を拡張させ、血行改善に効果的です。

週1〜2回の洗髪に留める

洗髪後の爽快感により、炭酸水シャンプーを毎日使いたくなってしまうかもしれません。しかし、前述したように、炭酸水シャンプーは余分な皮脂を洗い流すため、毎日使うと、頭皮を乾燥させてしまい、薄毛を引き起こす恐れがあります。そのため、週1〜2回程度に抑え、様子を見ながら、問題がなければ、頻度を増やすようにしてください。

頭皮に傷やニキビがある時は使用しない

頭皮に傷やニキビなどがある時は炭酸水シャンプーの使用を控えましょう。炭酸水シャンプーが直接傷に悪い影響を与えることはありませんが、炭酸水シャンプーの使用によって頭皮が乾燥してしまった場合、痛みを感じたり、傷の治りが遅くなってしまったりする可能性も考えられます。頭皮が健康な時にのみ、炭酸水シャンプーを使用するようにしてください。

(まとめ) 炭酸水シャンプーに育毛効果はある?自宅で洗髪する時のコツは?

1. 炭酸水シャンプーってそもそも何?どのような効果があるの?

炭酸水シャンプーは、シャンプーに炭酸水を混ぜたものです。余分な皮脂を落とすうえ、頭皮の血行を改善し、キューティクルを引き締める効果があります。

2. 炭酸水シャンプーの作り方

炭酸水シャンプーを作るために用意するものは、炭酸水、蓋付きの空容器、そしてシャンプーです。空の容器に、炭酸水50ml、シャンプーを適量入れます。容器の蓋を閉め、よく振れば炭酸水シャンプーの完成です。作り置きはせず、洗髪の度に、新しい炭酸水シャンプーを作るようにしてください。

3. 炭酸水シャンプーで洗髪する時のコツ

まず、ただの炭酸水であらかじめ洗髪しましょう。炭酸水シャンプーを使って、頭皮をよく洗います。仕上げに、コンディショナーやトリートメントを使用するのがおすすめです。

4. 炭酸水シャンプーで洗髪する時の注意点

炭酸水は無糖のものを使用してください。また、炭酸水を温めると、炭酸が抜けてしまいます。炭酸水シャンプーの使用は週1~2回にとどめ、頭皮が乾燥気味の時、頭皮に傷がある時は、使用を控えましょう。