薄毛の原因を改善し血行を促して毛髪の毛母細胞にまで栄養を届けましょう


薄毛を改善するには薄毛の原因を改善し頭皮環境を整えることが大切です。

また、髪に必要な栄養素や酸素は血液によって運ばれます。

頭皮環境を整えるだけでなく、髪の毛を作り出す毛母細胞にまで酸素や栄養素を送り届けなくては、髪の毛を上手く作ることができません。

そのためにはまず薄毛になってしまう原因を知り改善していきましょう。

毛母細胞に栄養が届くことで発毛が促されます

毛母細胞とはどこにあるどんな細胞なのでしょうか。

毛母細胞について解説していきます。

頭皮の皮膚のなかに髪の毛の根元である毛根がありますが、この根元の先端の丸く膨らんでいる部分が毛球です。

この毛球部分に毛母細胞があります。

毛母細胞は毛細血管につながっている毛乳頭細胞の周辺にあり、毛乳頭から髪に必要な酸素や栄養成分などが運ばれ、髪の毛を作っている場所です。

不摂生な食生活や乱れた生活習慣など何らかの原因で、毛乳頭に髪を作るのに必要となる栄養成分が届けられない場合は、髪の材料がないために髪に毛を作ることができなくなってしまいます。

また、男性型脱毛症であるAGAなどのように、毛乳頭が髪を作るように上手く指令を出せなくなってしまうと、毛乳頭に栄養が届いたとしても髪の毛を作ることができなくなってしまいます。

薄毛の原因を改善して頭皮環境を整えることが大切です


薄毛になってしまう原因は様々ですが、主に下記のことがあげられます。

乱れた食生活

バランスの悪い食事は薄毛の原因になります。

脂っこいものや肉中心の食生活、ファストフードやコンビニ弁当、野菜が少ないなどの食生活は薄毛の原因になります。

野菜を中心とした、バランスの良い食事を意識しましょう。

健康的な髪の毛を作るには、たんぱく質や亜鉛などのミネラル、ビタミンなどを積極的に摂るようにしましょう。

不規則な生活

夜更かしや寝不足など不規則な生活をしていませんか。

不規則な生活は、自律神経やホルモンバランスの乱れに直結し、髪や肌、体調などに悪影響を及ぼします。

生活リズム整えて、規則正しい生活を心がけましょう。

早寝早起きを意識すると、体内リズムも整いやすくなります。

ストレス

ストレスは交感神経を刺激し、血管を収縮させてしまい血行を悪くしたり、寝られないなどの症状を引き起こしたりします。

できるだけストレスを発散できる方法を見つけ、定期的に発散するようにしましょう。

ゆっくりと入浴したり、好きなアロマを焚いたりするとリラックスできます。

また、軽い運動をすると気分転換にもなり、血行を促すことにもつながります。

夢中になるような趣味や習い事、スポーツなどを見つけましょう。

喫煙

タバコに含まれるニコチンには血管を収縮させる作用があるため、頭皮など体の隅々まで栄養を届けにくくなってしまいます。

できるだけ禁煙、もしくは本数を少しずつでも減らしましょう。

血行を促進させて毛乳頭に栄養を届けましょう

頭皮の血行を促進させることも毛髪の成長には必要です。

頭皮マッサージで血行を促進させる

薄毛の改善には頭皮マッサージなどで血行を促進させ、毛乳頭に栄養を届けやすくすることも効果的です。

両手の親指以外の4本を使って耳を囲むようにします。

このとき親指は後頭部に置いて固定しましょう。

円を描くようにこめかみのあたりから耳の上の方までをマッサージします。

爪を立てないようにし、指の腹でマッサージするようにしましょう。

このマッサージは、入浴の際などに簡単に行えるのでおすすめです。

また、ヘッドスパなども頭皮の血行を促進するのに効果的です。

育毛剤や育毛シャンプーを使う

できるだけ早く薄毛を改善したい場合は、育毛剤や育毛シャンプーの使用も有効です。

育毛剤や育毛シャンプーには、頭皮や髪に必要な栄養成分が含まれているため、直接栄養を届けることができ、血行促進効果も期待できます。

(まとめ)毛髪の細胞に栄養を届けるにはどうしたら良い?

1.薄毛の原因を改善し血行を促して毛髪の毛母細胞にまで栄養を届けましょう

薄毛の改善には薄毛の原因を取り除き、血行を促進させ毛母細胞まで栄養を届けることが大切です。

まずは生活習慣や食生活の見直しなどを行い、頭皮環境の改善を行っていきましょう。

2.毛母細胞に栄養が届くことで発毛が促されます

頭皮環境を改善して薄毛を対策するには薄毛の原因を改善するとともに、髪を作り出す毛母細胞にしっかりと栄養を届けることが大切です。

まずは食生活や生活習慣を見直してみましょう。

3.薄毛の原因を改善して頭皮環境を整えることが大切です

薄毛の原因は食生活や生活習慣にある場合が多いです。

まずは、食生活や生活習慣を改善していきましょう。

喫煙や運動不足も薄毛の原因になることもあるので禁煙や減煙し、できるだけ体を動かすようにしましょう。

4.血行を促進させて毛乳頭に栄養を届けましょう

食事や生活習慣を整えるとともに、血行を促進させて頭皮に栄養を送りやすくすることが大切です。

頭皮の血行を促進させるには、頭皮マッサージやヘッドスパ、育毛剤や育毛シャンプーの使用が効果的です。