たんぱく質であるプロテインを摂ることで発毛や育毛が期待できます


プロテインが発毛や育毛を助けるといわれているのは、髪の毛を構成するのがたんぱく質だからです。

約18種類のアミノ酸が結びついて作られているケラチンというたんぱく質があります。そのケラチンが髪の毛の主成分であり、その割合は9割以上だといわれています。

プロテインとはたんぱく質のことなので、髪の毛を作る材料を摂取することが発毛や育毛を助けると考えられているのです。

プロテインを飲むことで効率的にたんぱく質を摂取することができます

プロテインというのは、日本語に直すとたんぱく質のことになります。日本ではプロテインというと、粉末やドリンクなどで販売されているのが一般的です。

食べ物からたんぱく質を摂るよりも、より効率的に摂取できるようになっています。髪の毛の材料となるたんぱく質を、たくさん摂ろうとすると食事だけでは難しくなります。

たんぱく質を多く含んでいるからといって、牛乳や肉などをたくさん摂ると脂肪分も同時に摂ることになるからです。脂肪分を必要以上に摂るとカロリーオーバーになってしまいます。

プロテインはたんぱく質を含む原料から、たんぱく質だけを取り出して加工しています。そのため余分な脂肪分の摂取量を減らすことが可能なのです。

粉末状のプロテインは水などに溶かして飲むものや、粉薬のように飲むものなどがあります。より気軽に摂るには、飲料タイプやシリアルバーのようなものが向いています。

シリアルバーやゼリー飲料を間食代わりに摂るというのもおすすめです。

プロテインにはカゼインプロテインやホエイプロテインなどの種類があります


プロテインといっても実はいくつかの種類があり、原料の違いや特徴が変わってきます。

ここでは、主な3種類のプロテインについて紹介します。

カゼインプロテイン

牛乳たんぱく質の約8割を占めるとされるのがカゼインです。

吸収するのに時間がかかるといわれています。体内に入ってから、およそ7~8時間とゆっくりと吸収されるのが特徴です。

ホエイプロテイン

牛乳たんぱく質の残り2割がホエイです。

とくに筋肉トレーニングをする時に摂るとよいとされる、バリンやロイシン、イソロイシンが豊富に含まれているとされます。カゼインよりも吸収が早いのも特徴です。

ソイプロテイン

ソイとは大豆のことで、大豆が原料の植物性プロテインです。基礎代謝を上げるのに効果的であり、吸収するのに5~6時間かかるといわれています。

また大豆を原料にしているため、大豆に含まれるイソフラボンも補うことができます。発毛や育毛によいとされる女性ホルモンの働きを補うといわれているのが大豆イソフラボンです。

プロテインを摂る時の注意点

プロテインが発毛や育毛を助けるとはいえ、ただ摂取すればよいのでしょうか。実はプロテインを摂る時には、いくつか気をつけておきたいことがあります。

アレルギーの可能性

プロテインの原料となっている牛乳や大豆は、体質によってアレルギー反応を示すことがあります。そのためアレルギー体質の人は摂取する前にきちんと確認しておくと良いでしょう。

カロリーオーバーに気をつける

プロテインの摂取量について、厚生労働省で上限量は設定されていないようです。

しかしプロテインにもカロリーがあります。多量に摂取するとカロリーの摂り過ぎになってしまい、肥満につながる可能性があります。

プロテインのカロリーを確認しておくことも大切です。

肝臓や腎臓が悪い人は注意が必要

たんぱく質が腸内で分解される時、有害物質のアンモニアが作られるとされます。

このアンモニアを無害にする働きを担っているのが肝臓です。また体内でたんぱく質を利用できる形にする働きも肝臓が持っているとされます。

そのためプロテインを多量に長期にわたり摂ることは、肝臓に負担となる可能性があります。

さらに無害になったアンモニアは尿として排出するため、たんぱく質を多量に摂ることは尿を排出する腎臓への負担が増える可能性もあります。

そのため肝機能や腎機能が低下している人は注意が必要です。医師に相談してから摂るようにするとよいでしょう。

(まとめ)発毛や育毛のためにはプロテインが効果的?

1.たんぱく質であるプロテインを摂ることで発毛や育毛が期待できます

髪の毛を構成する成分の約9割がたんぱく質だといわれています。

プロテインとはたんぱく質のことです。髪の毛の材料となる栄養素を摂ることで発毛や育毛を助けると考えられています。

2.プロテインを飲むことで効率的にたんぱく質を摂取することができます

プロテインはたんぱく質を含む原料から取り出されて加工され、粉末状なので販売されているのが一般的です。

原料そのものを摂るより効率的で、余分な脂肪分の摂取を減らせるといったメリットがあります。

3.プロテインにはカゼインプロテインやホエイプロテインなどの種類があります

プロテインは、主に3種類のものがあります。

牛乳が原料のカゼイン・ホエイプロテインと、大豆が原料のソイプロテインです。ソイプロテインには発毛によいとされている大豆イソフラボンも含まれています。

4.プロテインを摂る時の注意点

発毛や育毛によいとされるプロテインですが、摂取する際には注意点もいくつかあります。

カロリーオーバーによる肥満や、肝臓や腎臓の負担となる可能性、アレルギーの問題などです。プロテインを摂る前にきちんと確認しておきましょう。