頭皮環境を正常に整えて、切れ毛の進行を止めましょう


前髪や分け目に切れ毛が出てくると、髪全体にまとまりがなくなってしまいます。

切れ毛の原因は、その大部分が髪のケア不足や栄養不足といわれています。髪の毛の内部がスカスカになり、正常な髪を維持することができず途中で切れてしまう状態が切れ毛です。

しかし髪の毛は細胞分裂して治癒することができないので、一度ダメージを受けると再生することができません。

では切れ毛ができてしまったら具体的にはどうしたらよいでしょうか。長い間分け目を同じ状態にしているのであれば、負担を分散させる必要があります。

こまめに分け目を変えてみることが効果的です。髪をドライヤーで乾かす際に、いつもと異なる箇所を分け目にして根元から乾かすようにしましょう。

また自宅での頭皮マッサージをしてみることも効果的です。いつも負担がかかっている部分をケアしつつ、ダメージを緩和する対策を積極的に取り入れましょう。

カラーリングやパーマなど髪への刺激は控えましょう

普段から規則正しい生活を心掛けていても、切れ毛になりやすい方もいるのではないでしょうか。

オシャレのために定期的にカラーリングやパーマをよくかけている方は、切れ毛になりやすいといわれていますので注意しましょう。現在は美容院でもなるべく髪に負担をかけない方法でカラーリングやパーマをかけてくれるところがあるようです。

それでもカラーリングやパーマをかけることは、髪本来の姿を人工的に変化させていることなので、負担が大きいことには変わりありません。

もしどうしてもカラーリングやパーマをしたい場合は、その分、髪へ十分なケアをすることを決して忘れないようにしましょう。切れ毛などダメージヘアにならないためには、髪への刺激を抑えることが何よりも重要です。

紫外線や乾燥も、切れ毛の原因のひとつといわれています


前髪や分け目に切れ毛が増える原因には、紫外線や乾燥の影響も挙げられます。

女性の多くは、お肌のことになると紫外線や乾燥の問題に神経質になりがちですが、髪の毛のケアに関しては無頓着になりがちです。

髪の毛もお肌と同様、紫外線や乾燥でダメージを受けます。日々のダメージは微量でも、日々のケアを怠るとダメージは蓄積されていき、やがて大きなダメージとなって表れます。

日射しの強い季節には日傘や帽子で紫外線カットをするよう心掛け、エアコンを多用する季節には加湿器を使用して乾燥を防ぎましょう。

またダメージを受けたと感じたら、放置せずにトリートメントをしっかり行い、髪の保湿ケアに努めることが、切れ毛対策として効果的です。

無理なくストレスの少ない方法で切れ毛ケアをしましょう

現代社会を生きる女性は、仕事をしながら家事や育児を担う傍ら、介護の担い手としても期待されているという多忙な毎日を送っています。

こんなストレスフルな日々を過ごす中で、髪の毛のことについて細かく考えることは難しいことではないでしょうか。なるべく楽でムリない方法で、確実な切れ毛防止策を講じてみましょう。

たとえば髪の毛のケアに欠かせない栄養素でいつもの食事に不足しがちなものは、期間を決めてサプリメントで補うという手もあります。

またヘアパックは、湯船の中に浸かりながらリラックスして行うなど、楽しみながら切れ毛対策をするのです。ストレスは頭皮を委縮させて、髪の毛にも悪い影響を与える可能性があります。

手軽にヘアケアをして、楽しみながら健康な髪を手に入れましょう。

(まとめ)前髪や分け目に切れ毛を見つけた場合はどうしたらよい?

1. 頭皮環境を正常に整えて、切れ毛の進行を止めましょう

切れ毛の原因は、その大部分が髪のケア不足や栄養不足といわれています。

とくに分け目の切れ毛対策としては、かかっている負担を分散しつつ、栄養を補いながらダメージを和らげるよう、髪のケアを見直しましょう。

2. カラーリングやパーマなど髪への刺激は控えましょう

定期的にカラーリングやパーマをかけていると切れ毛になりやすいといわれています。

どうしてもという場合は、髪に十分なケアをしましょう。切れ毛などダメージヘアを防ぐためには、髪への刺激を抑えることが何よりも重要です。

3. 紫外線や乾燥も、切れ毛の原因のひとつといわれています

前髪や分け目に切れ毛が増える原因には紫外線や乾燥も挙げられます。

日々のケアを怠るとダメージは蓄積されていき、やがて大きなダメージとなります。ダメージを受けたと感じたら放置せずにトリートメントをしっかり行いましょう。

4. 無理なくストレスの少ない方法で切れ毛ケアをしましょう

ストレスは頭皮を委縮させ、髪の毛に悪い影響を与える可能性があります。

切れ毛対策でムリをして、ストレスを溜めてしまっては本末転倒です。サプリメントを利用するなど手軽なヘアケアを楽しみながら健康な髪を手に入れましょう。