規則正しい生活を心掛けながらヘアケアをしましょう


髪の毛がさまざまな原因によって、健康に育まれていない状態が続くと、あるときプツッと切れることがあります。これが切れ毛です。

切れ毛になった髪は、健康的な髪と比べると、内部がスカスカになっており、髪全体のまとまりを乱す原因となって厄介です。切れ毛を防ぐためにはどうしたらよいのでしょうか。

まずはバランスのよい食事をし、質のよい睡眠をしっかりと取り、規則正しい生活をすることです。健康的な体を目指すことは、女性ホルモンの分泌を整えることに繋がって、髪も、健康的な髪へと変化するといわれています。

また毎日の髪のお手入れもしっかりしましょう。申し分のない食事や睡眠を取れていても、髪によくないことばかりをしていては逆効果です。

「髪へ強い刺激を与えることを控える」これが一番です

普段から規則正しい生活を心掛けていても、切れ毛になりやすい方もいるのではないでしょうか。

オシャレのために定期的にカラーリングやパーマをよくかけている方は、切れ毛になりやすいといわれていますので注意しましょう。

現在は、美容院でも、なるべく髪に負担をかけない方法でカラーリングやパーマをかけてくれるところがあるようですが、それでもカラーリングやパーマをかけることは、髪本来の姿を人工的に変化させていることなので、負担が大きいことには変わりありません。

もしどうしても、カラーリングやパーマをしたい場合は、その分、髪へのケアを忘れないようにしましょう。切れ毛などダメージヘアにならないためには、髪への刺激を抑えることが何よりも重要です。

紫外線や乾燥も切れ毛の原因になる可能性があります


切れ毛の原因はさまざまあります。代表的なものとしては、「ダイエットによる栄養バランスの偏り」、「女性ホルモンの不調」、「度重なるカラーリングやパーマ」ではないでしょうか。

しかしもっと、より身近に髪が刺激を受けているものがあることを忘れないようにしましょう。

それが紫外線や乾燥です。女性の多くは、お肌のことだと紫外線や乾燥の問題に神経質になりがちですが、髪の毛に関しては無頓着ではないでしょうか。

髪の毛もお肌と同様、紫外線や乾燥でダメージを受けますので注意しましょう。

日々のダメージは微量かもしれませんが、ケアを怠ると大きいものです。日射しの強い季節には、日傘や帽子を、暖房を多用する季節には、加湿器を用意するようにしましょう。

切れ毛防止策は無理なくストレスない方法にしましょう

現代社会は、女性にとって過酷な毎日の連続です。仕事をしながら家事や育児を担うかたわら、一方で介護の担い手としても期待されています。

こんなストレスフルな日々を過ごす中で、髪の毛のことについて細かく考えたり、新しく特別なケアを始めたりといったことは、なかなか難しく、逆にストレスになるかもしれません。

なるべく楽に、確実な、切れ毛防止策を講じるのも一手でしょう。たとえば髪の毛のケアで欠かせない栄養素で、いつもの食事に不足しがちなものは、手軽にサプリメントで補ってもよいかもしれません。

またヘアパックは、湯船の中に浸かりながらリラックスして行うなど、楽しみながら、切れ毛対策をするのです。ストレスは、頭皮を委縮させて、髪の毛にも悪い影響を与える可能性があります。

ムリなく手軽にヘアケアをしながら、健康な髪を手に入れましょう。

(まとめ)切れ毛を防止するためにはどのようなことをしたらよいの?

1. 規則正しい生活を心掛けながらヘアケアをしましょう

切れ毛を防止するためには、バランスのよい食事や、質のよい睡眠をしっかりと取り、規則正しい生活をすることが大切です。

健康的な生活をすることが、健康的な髪を手に入れる近道といえます。さらに毎日の髪のお手入れを欠かさないようにしましょう。

2. 「髪へ強い刺激を与えることを控える」これが一番です

オシャレのために定期的にカラーリングやパーマをよくかけている方は、切れ毛になりやすいといわれていますので注意が必要です。

どうしてもカラーリングやパーマをしたい場合は、その分、髪へのケアを忘れないようにしましょう。

3. 紫外線や乾燥も切れ毛の原因になる可能性があります

女性の多くは、お肌のことでは紫外線や乾燥の問題に神経質になりがちですが、髪の毛に関しては無頓着ではないでしょうか。

髪の毛もお肌と同様、紫外線や乾燥でダメージを受けます。ケアを怠らないように注意しましょう。

4. 切れ毛防止策はムリなくストレスない方法にしましょう

ストレスは、頭皮を委縮させて、髪の毛にも悪い影響を与える可能性があります。

忙しい毎日に新しく特別なケアを始めることはストレスになるかもしれません。なるべく手軽に、無理なくヘアケアをしながら、健康な髪を手に入れましょう。