血流の悪化や栄養不足による抜け毛の原因に、ダイエットも


女性にとって、ダイエットは「永遠のテーマ」です。

ダイエットは美容のためだけではなく、健康にも良いことですし、成功すれば自信にも繋がります。

しかし過度なダイエットは、美容や健康に逆効果になることがあります。

とくに、多くの女性たちが陥りがちな完全菜食主義や偏った食事制限は、急激な体重減少を引き起こし、やがて栄養不足や血行不良に陥らせることもあり、注意が必要です。

そうなった場合、体は自分を守るため、まず、髪へ栄養を運ぶ機能から落とすので、抜け毛を発生させる可能性があるのです。

ダイエットが原因で髪が抜ける場合、多くは、十分な栄養を補うことで症状を和らげることができる、といわれています。

ダイエット中なのに、髪のためにあれもこれも食べなければならないのは気がひけますが、カロリーを増やすことなく栄養をしっかり摂ることができるダイエット方法もあるはずです。

3食の食事だけに目を向けるのでなく、日常生活の中に運動を取り入れたり、サプリメントを活用したり、「私」なりに工夫できるかもしれません。

一度、ダイエットの方法を見直してみませんか。

抜け毛対策に「高タンパク、低カロリー」を心掛けましょう

ダイエットをしながら、抜け毛対策をするためには、栄養バランスを考えた食事をすることが重要です。

丈夫な髪の毛を作る上で、質の良いタンパクは欠かせません。

ダイエットと抜け毛対策を両立させるためには、食事に「高タンパク、低カロリー」な食材を加える、もしくは高カロリーな一品を「高タンパク、低カロリー」に入れ替えることで、可能になるのではないでしょうか。

タンパク質が多く含まれる食材としては、豚肉や牛肉、乳製品などの動物性食材が有名ですが、カロリーを気にしがちなダイエット中は、豆腐や納豆などの大豆製品はいかがでしょうか。

大豆製品は入手しやすいですし、お味噌汁の具やおかずの一品として朝食に足しやすい食材です。

髪が抜ける症状を防ぐためには「亜鉛」を摂取しましょう


残念ながら、タンパク質を摂取するだけでは、髪の毛を作ることはできません。

タンパク質を髪の毛へと変化させるためには、「亜鉛」の存在が必要です。

もしも、日々の食事の中でタンパク質を摂取していても抜け毛の症状が改善しない場合は、髪を作るために必要な「亜鉛」を摂取することを考えてみませんか。

「亜鉛」は、アルコールやインスタント食品の過剰摂取や、ダイエットによる偏った食生活を送っていると、不足しがちになるといわれています。

また、人によっては吸収されにくいという性質があるため、サプリメントで補う方法も有効です。

しかし、「亜鉛」の摂取し過ぎは抜け毛を引き起こす原因ともいわれており、過剰摂取には注意しましょう。

ダイエット中のストレスコントロールも重要なポイントです

ダイエットは、まさに、我慢と忍耐の連続です。

食べたい食材やメニューを避けなければならないので、非常にストレスがかかるのではないでしょうか。

すなわち、ダイエットとは、「ストレスとの戦い」といっても過言ではありません。

頭皮は、過度のストレスを感じると血流の流れが滞りやすくなって、栄養を髪へ十分に流すことができなくなります。

ストレスを抱えることにより、睡眠不足を引き起こす場合もあり、それがさらに皮脂の過剰分泌など、頭皮の育毛環境を悪化させる可能性があるのです。

ダイエットといっても、食事制限だけでなく、体を動かし運動をしてストレスを発散する機会を作ることや、好きなメニューを我慢せずに食べながらダイエットする方法を考えていくことが大切です。

(まとめ)髪の毛が抜けてしまう原因は、ダイエットの影響?

1. 血流の悪化や栄養不足による抜け毛の原因に、ダイエットも

過度なダイエットは、血流の悪化や栄養不足と共に急激な体重減少を引き起こします。

髪も同時に衰えますので、行動を改めない限り、抜け毛は減りません。

ダイエット中であっても、カロリーを増やさずにしっかり食べて栄養を摂る方法があるはずです。

2. 抜け毛対策に「高タンパク、低カロリー」を心掛けましょう

ダイエットと抜け毛対策を両立させるためには、「高タンパク、低カロリー」の食材を摂取しましょう。

タンパク質は、髪の毛の元となる栄養素です。

朝食の一品に加えやすい、豆腐や納豆などの大豆製品がオススメです。

3. 髪が抜ける症状を防ぐためには「亜鉛」を摂取しましょう

タンパク質を髪へと変化させる役割をもつといわれる栄養素「亜鉛」を摂取するよう心掛けましょう。

食事で摂取することはもちろん可能ですが、体質により吸収されにくい場合があるのでサプリメントで補うことも有効です。

4. ダイエット中のストレスコントロールも重要なポイントです

食べたい食材やメニューを我慢し続けなければならないダイエットは、まさしく「ストレスとの戦い」です。

運動で発散する機会を作ることや、好きなメニューを我慢せずに食べながらダイエットする方法を考えていくことが大切です。