発毛には食べ物の栄養素を考える必要があります


発毛のためには、特定の食べ物が良い働きをすることもありますが、基本的にはバランスの良い栄養素を取り入れることが大切です。

髪の毛に良いといわれる食べ物はいろいろありますが、それだけを摂取していても、栄養が偏って体全体を考えると効果的ではないこともあります。

発毛のためには、髪の毛を作るたんぱく質なども大切ですが、たんぱく質から髪の毛を合成する成分も必要です。

また、それを頭皮や毛根に届けるために必要な食べ物の栄養素もあります。

発毛するには髪の毛の元になるたんぱく質が必要です

髪の毛の成分は、ケラチンというたんぱく質の一種が主であり、たんぱく質の摂取によって髪の毛の元を取り入れることができます。

髪の毛の成分の99パーセントを占めるたんぱく質は、およそ18種類ものアミノ酸からできており、アミノ酸の一部は「必須アミノ酸」と呼ばれる体では合成できない成分となっています。

必須アミノ酸を利用するためには、食べ物から摂取することが必要となり、たんぱく質が豊富な食べ物を積極的に取り入れることが必要です。

食べ物からしか摂取できない必須アミノ酸と呼ばれるものには、メチオニンがあります。

必須アミノ酸は体で作ることができず、足りないアミノ酸の種類があると他のアミノ酸が体内にあってもそれを十分に生かせません。

そのため、食べ物からしか摂れないアミノ酸が足りていないと髪の毛の成分を十分に作れないことがあります。

また、メチオニンは肝機能にも関係の深いアミノ酸であり、不足すると肝機能が低下して血中コレステロールが増加して、抜け毛の原因にもなるようです。

さらに、肝臓はアルコールの分解を行う内臓として知られていますが、アルコールの摂取でメチオニンがより多く使われるため、飲酒も発毛に悪影響を与えるリスクとなります。

発毛にはたんぱく質を髪の毛にする成分の摂取も必要です


発毛を促すためには、髪の毛の主成分であるたんぱく質を構成するアミノ酸が欠かせません。

しかし、アミノ酸を髪の毛にするためには、それ以外の成分も必要となり、これらを食べ物から積極的に摂取することで効率の良い発毛効果が期待できます。

髪の毛を作るためには、その材料になるケラチンを合成する成分を含む食べ物が必要です。

髪の毛の元であるケラチンを合成するには、亜鉛が必要です。

亜鉛は抜け毛の原因も抑制して、髪の毛を増やすことが期待できます。

亜鉛の働きは、さらにビタミンB群が助けています。

また、髪の毛の成分が合成できても、それを頭皮に届けることや、髪を作る細胞を活性化することができなければ発毛を促進することは難しいです。

頭皮に食べ物の成分を伝えるためには、血液をサラサラにするオメガ3脂肪酸やビタミンC、血管拡張作用のビタミンEなどが効果的です。

さらに、髪の毛の細胞分裂を活性化するには、ビタミンAが良いといわれています。

バランスの良い食べ物選びで発毛を促します

発毛のためには、特定の食べ物を意識的に摂取することも大切ですが、それだけを食べていれば良いというものはありません。

効率よく発毛を促すためには、髪の毛の成分となるケラチンというたんぱく質の元になる成分とその合成を促し、それを頭皮に届けるための成分が必要です。

これらの成分を摂取するためには、バランスの良い食事が必要となり、偏った食べ物を選んでいてはいけません。

たんぱく質を摂取することは、発毛の基本となります。

アミノ酸はたんぱく質から再合成されるため、アミノ酸のバランスの良い肉や魚、牛乳などの動物性たんぱく質が大切です。

また、食べ物はそれぞれにアミノ酸のバランスが違うため、複数の種類の食品を組み合わせることも必要となります。

それに加えて、たんぱく質の合成を促す食べ物の摂取も必要です。

ビタミン類の摂取のためには野菜や果物、亜鉛の摂取には牡蠣や牛肉などが効果的となります。

(まとめ)発毛には何を考えて食べ物を選んだら良い?

1.発毛には食べ物の栄養素を考える必要があります

発毛のためには、特定の食べ物を取り入れるだけでなく、全体的にバランスの良い栄養素を取り入れることも大切です。

髪の毛の元の成分を摂取することも大切ですが、それを頭皮に届けて髪の毛を作るのを助ける必要があるのです。

2.発毛するには髪の毛の元になるたんぱく質が必要です

発毛のためには、髪の毛の成分となるたんぱく質の合成と、それを支える必須アミノ酸の摂取が大切です。

食べ物からのみ摂れる必須アミノ酸は食事で不足すると他のアミノ酸を生かすことができず、たんぱく質の合成に悪影響を与える恐れがあります。

3.発毛にはたんぱく質を髪の毛にする成分の摂取も必要です

発毛を促進するためには、たんぱく質を構成するアミノ酸の摂取が欠かせませんが、それだけでなくアミノ酸の合成を促す成分も大切です。

また、それを頭皮に届けて髪の毛の生成を促進する成分も食べ物から摂取することが必要となります。

4.バランスの良い食べ物選びで発毛を促します

発毛を促すためには、髪の毛の元になるたんぱく質を効率よく摂れるようにアミノ酸をバランス良く摂取することが必要です。

そのためには、複数の食べ物を組み合わせたり、アミノ酸の合成を促すビタミンを含む食べ物などを取り入れたりするなどの工夫をしましょう。