頭皮の環境を改善して、髪が育ちやすい状態を作ります


薄毛が気になり始めたら、多くの人が育毛を意識するようになりますが、育毛によって、どのように髪が生え育っていくのでしょうか。

そんな育毛の原理を知ることは、正しい育毛を行ううえで踏まえておきたいことです。

髪や頭皮はとてもデリケートですから、原理を理解しながら育毛を行うことで、間違いを避ける必要があります。

それではまず、発毛のメカニズムから見ていきましょう。

髪は毛根にある毛母細胞が分裂して成長していきます。

この毛母細胞の分裂には、栄養が必須です。

そのため発毛を促すには、毛母細胞が充分な栄養を受け取る必要があります。

ですから育毛では、毛母細胞に栄養が行き届くよう働きかける方法が取られます。

また、成長を始めた毛髪が育つのに適した頭皮環境を作ることも重要です。

それにはまず、頭皮を清潔に保つことです。

このように育毛とは、毛母細胞に栄養を与えることと、頭皮環境を整えることの2つが、柱となっています。

栄養を受け取った毛母細胞から毛髪が生まれ、良質な頭皮の上で健やかに成長していくという状態を作ることが、育毛なのです。

毛母細胞に栄養を与えるには

頭皮の血行促進が大切

育毛には毛母細胞に栄養を与えることが重要ですが、頭皮の血行が悪いと栄養が行き届かなくなります。

なぜなら、栄養は血液によって、毛母細胞まで運ばれるからです。

そのため、血行を促進することが育毛には必要です。

生活習慣を見直しましょう

頭皮マッサージなどで直接働きかけるのも効果的ですが、まずは全身の血行を促進することを意識しましょう。

睡眠不足や乱れた食生活、喫煙や過度な飲酒のほか、ストレスなどが血行不良の原因となりますので、心あたりがないか生活習慣を見直すことから始めてください。

また、冷え症や肩こりも血行を妨げますので、それらの症状があれば解消を試みましょう。

適度な運動やストレッチ、入浴時に湯船でしっかり身体を温めることなどが良いとされますので、生活に取り入れてみてはいかかでしょうか。

頭皮の環境を整えるために

洗髪で頭皮を清潔に保つ

育毛の効果を高めるためには、頭皮環境を整える必要があります。

それにはまず、頭皮を清潔に保たなければならないため、洗髪が重要となってきます。

正しい洗髪方法で、良い頭皮環境を作りだしたいものです。

髪の毛を擦るのではなく、頭皮を優しくマッサージするように洗ってください。

その際に、爪を立てては頭皮を傷めてしまいますので、指の腹を使いましょう。

毛穴を詰まらせない

皮脂や整髪料が毛穴に詰まると、髪が成長しにくくなってしまいます。

毎日、ていねいに洗髪をして、毛穴に汚れを残さないことが大切です。

また、洗髪時に使ったシャンプー剤などが頭皮に残るのも悪影響なので、充分に洗い流すようにしましょう。

1日を過ごした頭皮や毛穴には、多くの皮脂や汚れが付着していますので、洗髪などでしっかりとケアをしてください。

育毛シャンプーや育毛剤で発毛を促す

育毛シャンプーで頭皮の状態を整える

頭皮環境を整えて育毛を促すには、育毛シャンプーを使うのもおすすめです。

育毛シャンプーは、育毛の原理を踏まえて開発されているので、頭皮を良い状態に保つお手伝いをしてくれます。

育毛に大切な血行促進や、毛穴の汚れを落とす効果に特化したものも多くありますので、取り入れてみてはいかかでしょうか。

育毛剤でのケアもおすすめ

育毛剤にも、血行の促進や頭皮環境を整える作用が期待できるものが多くあります。

ただし、まずは育毛剤が効果を発揮できるベースを作ることが大事です。

皮脂詰まりを起した毛穴や、汚れた頭皮に塗布しても、意味がありません。

規則正しい生活を送る、頭皮を清潔に保つ、などの育毛に良い習慣を実践しながら、育毛剤を取り入れるようにしましょう。

(まとめ)育毛の原理はどうなっているの?

1.頭皮の環境を改善して、髪が育ちやすい状態を作ります

髪や頭皮はデリケートなため、間違った育毛方法を行うと、逆効果になってしまいます。

育毛とは、毛母細胞に栄養を与えることと、髪の成長に適した頭皮環境を作り、髪を育んでいくことです。

そのような原理を踏まえることは、正しく効果的な育毛の実践につながります。

2.毛母細胞に栄養を与えるには

髪を育てる働きをする毛母細胞に栄養を運ぶのは、血液です。

ですから、毛母細胞に栄養を与えるには、血行を促進することが大切です。

血行不良は、ストレスや睡眠不足、偏った食生活など、生活習慣の乱れが引き起こします。

バランスの良い食事や、充分な睡眠を取ることなど、規則正しい生活を心がけることから始めてみましょう。

3.頭皮の環境を整えるために

頭皮の環境を整えるには、頭皮を清潔に保つことが基本となります。

洗髪は髪の毛を擦るのではなく、頭皮をマッサージするように行います。

また、毛穴を詰まらせないことも大事です。

ていねいな洗髪でケアをして、皮脂や整髪料を頭皮や毛穴に残さないようにしましょう。

4.育毛シャンプーや育毛剤で発毛を促す

育毛シャンプーや育毛剤は、育毛の原理を踏まえて開発されています。

ですので、頭皮の血行を促進したり、頭皮環境を整える効果のあるものが多くあります。

まずは健康的な生活環境や正しい洗髪方法で育毛環境のベースを作ったうえで、育毛シャンプーや育毛剤を使用すると良いでしょう。