牛乳には髪が生えやすい環境を作るための栄養成分がバランス良く含まれています


朝食と一緒に何気なく飲んでいる牛乳に育毛効果があるとは…と驚かれる方も多いのではないでしょうか。

しかし牛乳には、タンパク質、カルシウム、脂肪、必須アミノ酸など栄養成分がバランス良く含まれているので、健康だけでなく髪にも良い効果があるのです。

特に、髪の毛の土台となるタンパク質やビタミンB2が多く含まれているため、抜け毛対策に効果的と言われています。

ちなみに、タンパク質の中に含まれているシスチンやメチオニンは髪の毛の主成分となり、ビタミンB2は髪の毛の発育や再生に効果的です。

しかし、牛乳に含まれるタンパク質は動物性なので、過剰摂取をすると全身の血流を妨げて血行不良を引き起こす可能性があります。

血行不良が起こると、髪の毛の成長に必要な栄養素や酸素を全身に届けにくい状況を作るため、注意が必要です。

牛乳だけ飲めば抜け毛を減らすことができるということではありません。

あくまでも栄養バランスを考えた食生活の中で適正量を守って牛乳を摂取していくことが必要です。

牛乳は1日にコップ1杯までが適正量と言われています

牛乳は健康や育毛に効果的と言われています。

それでは、一体どのくらいの摂取量が適正量と言えるのでしょうか。

低脂肪牛乳ではない普通の牛乳(生乳100%)の場合、1日の摂取目安はコップ1杯(200ml)と言われています。

コップ1杯の分量と考えると何だか少ないような気がしてしまいますが、牛乳はこの量で約140kcalも摂取することになるのです。

これ以上に摂取してしまうと過剰と判断される可能性がありますので注意しましょう。

身体に良いというだけで飲みすぎると、コレステロール値が上がるなどの症状が出る可能性があります。

もちろん年齢や1日の活動量によって目安となる摂取量は異なりますので、体調に不安がある方は専門家に相談した上で効果的に牛乳を摂取できるように心掛けましょう。

牛乳を飲みながら植物性タンパク質を取り入れる「きな粉ホットミルク」

8f51290fe834caf5730ebc16e976c449_s
牛乳はご存知の通り、牛の乳汁です。

すなわち牛乳が持っている栄養素は動物性ということになります。

本来育毛に効果があるとされているタンパク質は植物性タンパク質と言われており、牛乳に高い育毛効果を期待することが間違っているように感じます。

しかし、牛乳を飲みながら植物性タンパク質を摂取する方法があります。

それは牛乳を「きなこホットミルク」にアレンジして摂取する方法です。

電子レンジ等であらかじめ温めておいた牛乳200ccに、ハチミツ小さじ1杯を溶かします。

その後、小さじ1杯~2杯のきな粉を混ぜてできあがりです。

大豆が原料であるきな粉には植物性タンパク質が含まれているため、これをホットミルクに加えることによって、効果的に牛乳の栄養と植物性タンパク質を取ることができます。

牛乳を飲みながら血液サラサラ効果を取り入れる「黒酢の牛乳割り」

ダイエットや疲労回復に効果がある健康食品として有名なのが黒酢です。

黒酢に含まれるクエン酸に体内のエネルギーを効率良く燃焼させる働きがあり、基礎代謝を活発にさせます。

またこれに加えて必須アミノ酸が血液中の血栓を除去して血液をサラサラにする効果があるのです。

牛乳と黒酢を混ぜて作る「黒酢の牛乳割り」は、まさに牛乳のバランスの良い栄養を保持しつつ、黒酢の血液サラサラ効果を一度に摂取できる方法としておすすめの方法です。

牛乳150ccに大さじ1杯の黒酢を加え、甘味の調整として少々のハチミツを加えます。

黒酢に含まれている酸が少し固まるため、できあがりがトロッとした状態になりヨーグルトのような味になるため飲みやすいと好評です。

(まとめ) 女性の育毛環境にとって牛乳はどのような関係があるの?

1.牛乳には髪が生えやすい環境を作るための栄養成分がバランス良く含まれています

牛乳には髪の毛の土台とも言えるタンパク質やビタミンB2が多く含まれているため、抜け毛対策に効果的と言われています。

しかし、過剰摂取をすると全身の血流を妨げて血行不良を引き起こす可能性があるため注意が必要です。

2.牛乳は1日にコップ1杯までが適正量と言われています

普通の牛乳(生乳100%)の場合、1日の摂取目安はコップ1杯(200ml)と言われています。

もちろん年齢や1日の活動量によって目安となる摂取量は異なるため、体調に不安がある場合は専門家に相談して摂取するように心掛けましょう。

3.牛乳を飲みながら植物性タンパク質を取り入れる「きな粉ホットミルク」

温めた牛乳に少々のハチミツときな粉を入れて「きなこホットミルク」にして摂取すると、バランス良い牛乳の栄養素を摂取しながら、育毛効果が期待できる植物性タンパク質も同時に取り入れることができるのでおすすめです。

4.牛乳を飲みながら血液サラサラ効果を取り入れる「黒酢の牛乳割り」

ダイエットや疲労回復に効果がある健康食品として有名なのが黒酢です。

牛乳150ccに大さじ1杯の黒酢とハチミツを加えた「黒酢の牛乳割り」は、バランスの良い栄養を保持しつつ、黒酢の血液サラサラ効果を一度に摂取できる方法としておすすめの方法です。