「エストロゲン」は、女性ホルモンの二種類のうちの一つです


人間の体の中には、様々なホルモンが分泌されてます。

その中でも、特に女性の体にとって重要な働きをしているのが、「女性ホルモン」です。

この女性ホルモンには2種類があり、それぞれ違った働きをしています。

「エストロゲン」というのは、この女性ホルモンの1種のことなのです。

エストロゲンは女性の美しさをサポートします

エストロゲンには、女性の外見を美しく保つ働きがあります。

曲線的な体つき

美しいウエストのくびれや、バストやヒップの膨らみは、女性特有のものです。

こうした曲線的な体つきは、女性ホルモンの一種であるエストロゲンの働きによって作られています。

女性が男性に比べると脂肪が多く、柔らかい体つきであるのも、これと同じ理由です。

美肌

女性の肌はキメが細かく、すべすべとしていて美しいものです。

男性は、女性に比べるとザラザラした肌や、べたついた肌質の人が多い傾向にあります。

エストロゲンが美肌を作る働きをしているため、女性の肌は美しく保たれているのです。

女性ホルモンが美容に良いというのは、こうした美肌効果があるためと言われています。

長く美しい髪

美しい長い髪は、女性の美の象徴でもあります。

女性は男性に比べてヘアサイクルが長いため、髪が長く伸びるという特徴があります。

これも、エストロゲンによる働きのひとつです。

また、エストロゲンには、髪の成長を促したり、髪のハリやコシを保つ働きもあります。

女性ホルモンのバランスが崩れると、髪や月経のトラブルなど様々な問題が起こります


女性ホルモンは、女性の健康に密接な関わりを持っています。

減少することで起こるトラブルには、次のようなことがあります。

髪のトラブル

女性ホルモンのバランスが崩れると、ヘアサイクルが乱れて、まだ成長途中の髪が抜けてしまったり、新しい髪が生えにくくなってしまうことがあります。

また、髪質が低下してぱさついたり、広がりやすいといったトラブルが起こる場合もあります。

月経や排卵のトラブル

月経や排卵の周期に従って、2種類の女性ホルモンは増加と減少を繰り返しています。

ところが、このバランスが崩れてしまうと、月経周期が乱れたり、いつまでも月経が続く、排卵が起こらないなどといった問題が生じます。

精神的な不安定

女性ホルモンのバランスが整っていることは、女性にとって、心身の安定を意味しています。

反対に、エストロゲンの減少などによってホルモンバランスが崩れると、精神的に不安定になって、不眠や不安感などが起こる場合があります。

健康的な生活習慣でエストロゲンの分泌を促しましょう

エストロゲンは、女性ホルモンの中でも、女性の美しさや精神の安定に役立ちます。

とはいえ、やみくもにエストロゲンだけを増やすのではなく、2つの女性ホルモンのバランスを正常に保つことが大切です。

そのためには、まず、健康的な体とストレスのない生活を送るようにしましょう。

ストレス解消

女性ホルモンのバランスを乱す大きな原因のひとつに、ストレスがあります。

ストレスは、自律神経や睡眠不足、暴飲暴食などの原因にもなるため、早めの対処が必要です。

ストレス解消には、軽い運動やウォーキングがお勧めです。

また、夜はのんびりお風呂で髪やお肌のお手入れをして、質の良い睡眠が取れるようにしましょう。

食事

なるべくコンビニ食や外食を避け、栄養バランスの良い食事を自炊するようにしましょう。

なかなか難しいという場合は、揚げ物などを避け、野菜の多い薄めの味付けのお料理を選ぶようにしてください。

大豆製品には、エストロゲンに似た働きをするイソフラボンが含まれているので、冷ややっこや豆乳は特にお勧めです。

(まとめ)「エストロゲン」は女性ホルモンのひとつなの?

1.「エストロゲン」は、女性ホルモンの二種類のうちの一つです

人間の体では、様々なホルモンが分泌されており、その中に「女性ホルモン」と呼ばれるホルモンもあります。

女性ホルモンは、2種類がそれぞれ違った働きをしており、「エストロゲン」は、そのうちのひとつです。

2.エストロゲンは女性の美しさをサポートします

エストロゲンには、女性らしい丸みを帯びた体つきを作ったり、肌を美しくしたりする働きがあります。

また、髪を長く伸ばしたり、ハリやコシを保って成長を促すのもエストロゲンの働きのひとつです。

3.女性ホルモンのバランスが崩れると、髪や月経のトラブルなど様々な問題が起こります

女性ホルモンが減少したり、バランスが崩れることで、抜け毛や髪質の低下といったトラブルが起こります。

また、月経不順や排卵が起こらない、精神的に不安定になるといった問題も起こります。

4.健康的な生活習慣でエストロゲンの分泌を促しましょう

女性ホルモンのバランスを整えるために、軽い運動などによるストレス解消や、夜のリラックスタイムの確保がお勧めです。

また、イソフラボンを含む大豆製品を始めとした、栄養バランスの良い食事を取りましょう。