炭水化物抜きダイエットは髪に影響を及ぼす可能性があります


髪の毛は、食事から摂取した栄養を元に作られています。

髪を作る元になっているタンパク質はもちろん、そもそもの髪を作るという体の働き自体も、体内の栄養が不足すると低下してしまいます。

炭水化物抜きダイエットは、こうした髪のための栄養不足を引き起こすリスクのあるものだということを覚えておきましょう。

炭水化物は髪の為に必要な栄養素です

炭水化物というのは、主に、ご飯やパン、うどんなどの「主食」に該当する食べ物に含まれる栄養素です。

炭水化物が体内で消化酵素によって分解されると、ブドウ糖になります。

このブドウ糖が肥満に繋がるとして、「炭水化物抜きダイエット」や、「糖質制限ダイエット」などとして、主食を食べないダイエットが行われているのです。

確かに、炭水化物はカロリーが高いものも多く、ダイエットのために控えるというのは理にかなっているようにも思えます。

それに、「野菜やおかずを食べていれば、ビタミンやミネラルなどの栄養不足にはならない」と考える人もいるようです。

しかし、炭水化物は、体を正常に動かすためのエネルギー源としての働きを担っているものです。

これを制限することで、栄養が全身に行きわたり辛くなったり、エネルギー不足で活力が出なくなったりといったトラブルが起こります。

すると、髪に回すはずだったエネルギーを脳や心臓など、身体維持に必須の部分に回すことになってしまいます。

また、炭水化物が不足していることによる憂鬱感やストレスが抜け毛に繋がることもあります。

炭水化物抜きダイエットで抜け毛が減るケースもあります

炭水化物抜きダイエットは髪が抜けたり、髪質の低下を招く恐れのあるものですが、中には炭水化物抜きダイエットをしたら、却って髪の毛が生えて来たというケースもあるようです。

AGE

炭水化物によってできるブドウ糖とタンパク質が結合することで、「AGE」という物質が生まれます。

これは、お肌や髪の老化を進めてしまうと言われているものです。

そのため、炭水化物を摂りすぎると、AGEが発生しやすくなって髪が抜けやすくなるという説があるのです。

肥満

炭水化物を抜くことで、単純にダイエットに成功し、抜け毛要因がなくなったというケースもあります。

肥満は、皮脂の過剰分泌や血管の老化を引き起こすものです。

炭水化物を抜くことで肥満が解消され、体が健康を取り戻すことで、髪にとっても良い効果が出たということです。

しかし、これはあくまでも元々がかなり重度の肥満であった人の場合に該当するケースです。

それほど太っていない人の場合は、やはり炭水化物を抜くことで得られるメリットよりは、デメリットの方が大きいと考えられます。

極端なダイエットは避けてほどほどを心がけましょう


炭水化物抜きダイエットのような極端なダイエットは、髪だけでなく、体の健康も害する恐れがあります。

健康的に痩せるためには、あまり過剰なダイエットは避けるようにしましょう。

適正体重を知る

特に女性の場合は、特別太っていない場合でも、「もっと痩せたい」と思ってしまいがちです。

体重(kg)÷身長(m)×身長(m)で求められるBMI値が、適正体重を知る目安となります。

これが、18.5以上25未満であることが標準体重の目安です。

つまり、BMI値が18.5の女性などは、これ以上痩せると痩せすぎで健康を損なう恐れがあるということなのです。

ダイエットは長期スパンで行う

1ヶ月で5キロ痩せたい、といった短期間でのダイエットは、体の負担が大きくなります。

元々の体重にもよりますが、極端な肥満の方以外は、ゆるやかに体重を落としていき、基礎代謝をあげるダイエットを心がけましょう。

食事に関しても、炭水化物を全て抜くのではなく、お茶椀を小さめにしてみたり、お代わりをしないようにするなど、無理なく行うようにしてください。

(まとめ)炭水化物抜きダイエットは髪に良くないって本当?

1.炭水化物抜きダイエットは髪に影響を及ぼす可能性があります

髪の毛の材料になっているタンパク質や、髪を作るためのエネルギーは食事から摂取するものです。

炭水化物抜きダイエットで栄養が不足すると、髪の為の栄養が不足してしまう可能性があるのです。

2.炭水化物は髪の為に必要な栄養素です

炭水化物というのは、主に主食に多く含まれる栄養素で、体が正常に動くためのエネルギー源となっているものです。

これが不足すると、髪に行くはずだった栄養が脳などに取られてしまったり、ストレスから抜け毛が引き起こされたりすることがあります。

3.炭水化物抜きダイエットで抜け毛が減るケースもあります

炭水化物とタンパク質によってできるAGEという老化物質が減ることや、肥満が解消されることなどから抜け毛が減る場合もあります。

しかし、極度の肥満体形以外の方はデメリットの方が大きいと考えられます。

4.極端なダイエットは避けてほどほどを心がけましょう

極端なダイエットは、髪を始め、体の健康を損なう原因となります。

適正体重を知った上で、ゆるやかに体重を落としていくダイエットを心がけるようにしてください。

食事制限も、「これまでよりも気持ち減らす」という程度に留めるのがお勧めです。