髪が長い人は抜け毛によるストレスが溜まりやすいという特徴があります


髪が100センチの人と10センチの人では、同じように1本の髪が抜けたとしても、抜け毛の量は10倍になってしまいます。

そのため、同じ「1本」にも関わらず、髪が長い人の方が「たくさん髪が抜けている!」「抜け毛が目立つ!」と思ってしまいがちなのです。

同じように髪が抜けても、髪が長いと余計にストレスを感じやすくなってしまうため、抜け毛が気になる人の長髪は控えた方が良いかもしれません。

髪が長いとお手入れが大変でストレスが溜まります

長い髪の毛は、古くから女性らしさの象徴であると言われてきました。

しかし、髪の毛が長いということは、それだけ女性にかかるストレスも多くなるということです。

毎朝のセットが大変

髪が長い人は、毎朝のスタイリングも大変です。

きちんとセットして結ぶ人はもちろん、そのまま下ろす場合でも、ウェーブをつけたり、跳ねがないようにまっすぐ伸ばしたりするのは大変です。

後ろでひとつに結んでしまえば楽ですが、ファッションという観点から見ると、ただ結んだだけの髪というのはあまり魅力的ではありません。

洗うのが大変

髪を洗うという行為は、髪が短くても長くても、絶対にしなければいけないことです。

ところが、髪が長い人は、髪を洗うにもたくさんのシャンプー剤が必要ですし、きちんと流すにも時間がかかります。

その上、水を吸った髪はなかなか乾きません。

タオルドライだけである程度の水分を拭きとれてしまう短い髪に比べて、長時間ドライヤーを当てなければいけないため、時間もかかる上に、ただでさえ傷みやすい髪がさらに乾燥してしまいます。

髪が長いせいで身体的なストレスが増す場合もあります


髪が長いことによるストレスは、お手入れやセットの大変さ、抜けてしまった時のインパクトなど、精神的な面だけではなく、物理的な問題にも及びます。

肩こり

髪の毛は、想像以上に重いものです。

女性の中には、長く伸ばしていた髪の毛を切った途端、頭の軽さに驚いた経験がある方も少なくないでしょう。

それだけの重さを頭に乗せているわけですから、当然、頭は重くなり、肩や首もこりやすくなります。

肩こりがひどい人は、髪の毛が肩や首の負担になってしまっていないか考えてみましょう。

けん引性脱毛症

髪の毛の重さで抜け毛が起こることもあります。

ポニーテールや後ろでひとつに結ぶといった、髪の毛をひっぱる髪型を日常的に続けていると、そのけん引力で頭皮に負担がかかり、だんだんと生え際が後退したり、分け目が広がったりといった脱毛症が起こる場合があるのです。

このような脱毛症を防ぐためには、髪の分け目をかえたり、結び方を変えるのがお勧めです。

髪を切ることでストレス解消できる場合もあります

以前は、「女性が髪を切ると失恋した」などと言われていました。

これは、実際にそのようなことも多かったためで、長く伸ばした髪を切るというのは、女性にとっては特別感のあることなのです。

これまでとの決別

髪の毛というのは、これまで長い時間をかけて伸ばしてきたものですから、髪が伸びて行く間の時間をずっと共にしてきたものという考え方もできます。

その髪の毛を切ることで、髪が伸びるまでにかかった過去の時間を捨て去り、決別するという意味合いを持たせることができます。

イメチェン

長かった一気に短くすると、外見の印象がガラッと変わります。

雰囲気が大きく変化するため、髪型を変えられると女性の顔がわからなくなるという男性もいるくらいですから、その効果は絶大です。

イメージチェンジをして気分を変えたい時や、新たに人生を歩んで行きたい! という思いから髪を切ってさっぱりしてみてはいかがでしょうか。

髪を切ると、頭が軽くなるだけでなく、気持ちもスッキリすることがあります。

これは、髪が長いことで知らず知らずのうちにストレスを溜めてしまっていたからかもしれません。

最近イライラしていると感じたら、美容院を訪れてみることをお勧めします。

(まとめ)髪が長い人はストレスが溜まりやすい?

1.髪が長い人は抜け毛によるストレスが溜まりやすいという特徴があります

髪が長いと、それだけ1本が抜けた時のインパクトが大きくなります。

同じ1本でも、髪が短い人と多い人では感じ方が違うため、抜け毛が気になる人は髪の毛をあまり長くしない方がストレスを感じずに済むかもしれません。

2.髪が長いとお手入れが大変でストレスが溜まります

髪が長いと、毎朝のセットに時間がかかる、洗うのが大変、といった負担がかかります。

さらに、乾かすのにも時間がかかるため、ドライヤーの熱で髪が傷みやすくなるという難点もあります。

3.髪が長いせいで身体的なストレスが増す場合もあります

髪が長いことで、身体的なストレスを感じてしまう場合もあります。

髪の毛はかなり重いものですから、伸ばすことで肩や首が凝ったり、頭皮が引っ張られてけん引性脱毛症が起こることがあるのです。

4.髪を切ることでストレス解消できる場合もあります

髪を切るというのは、女性にとっては、これまでとの決別やイメチェン、新たな自分との出会いなど、大きな意味をもつこともある行為です。

最近ストレスが溜まっていると感じたら、美容院に行ってみるのも良いかもしれません。