シャンプーを適切に使えば、髪のボリュームアップが期待できます


髪の毛のボリュームが少なくなってくると、老けた印象を与えがちになります。

でも、「生まれつき細くて柔らかい髪質だから仕方がない」、「年齢を重ねたら髪のボリュームは少なくなるもの」と、諦めてはいませんか?

髪の毛が細く柔らかい、ハリやコシがない、髪がべたつく、毛量が少ない、といったことで、ぺたんこ髪になってしまいます。

その原因は、生まれつきの髪質、加齢、間違ったヘアケア、生活習慣の乱れなどが考えられます。

その対策はいろいろありますが、まずは毎日のシャンプーを見直してみましょう。

ハリやコシを与えるシャンプー、髪や頭皮に優しいシャンプー、頭皮環境を整えるのに役立つシャンプーなど、様々な特性を持ったシャンプーがあります。

自分の髪に合ったシャンプーを選ぶことが大切です。

洗い方にも注意が必要です。

もちろん、シャンプーだけで髪のボリュームを増やすのは難しいかもしれませんが、効果的な方法でシャンプーを行い、髪と頭皮を健やかにすれば、髪の毛のボリュームアップにつながります。

諦めずにチャレンジしましょう。

ボリュームアップさせるシャンプー選び

髪の毛をボリュームアップさせるために、一般的に、ノンシリコンシャンプーやアミノ酸シャンプーが良いと言われますが、それぞれ役割が違います。

ノンシリコンシャンプー

シリコン入りのシャンプーは、髪の毛をしっかりコーティングしてしまいます。

指通りを滑らかにし、艶を出し、髪をしっとりとまとまりやすくしてくれます。

髪が広がりやすい人には良いのですが、ボリュームアップをしたい人には不向きかもしれません。

ノンシリコンシャンプーは、そのシリコンが入っていないので、ボリュームがほしい人に向いています。

しかし、シリコンシャンプーを使用した髪に比べて熱や摩擦に弱くなります。

髪を保護することが大切になります。

アミノ酸シャンプー

洗浄成分にアミノ酸系の界面活性剤を使用しているアミノ酸シャンプーは、頭皮と近い成分なので頭皮への刺激が少なくすみます。

汚れや余分な皮脂を落としながらも、必要な皮脂や潤いを守ってくれます。

頭皮環境が整うと、髪にも栄養が行き届きやすくなるので、ハリやコシも生まれます。

ただし、皮脂分泌が多い肌質の方の場合、皮脂が落としきれず、毛穴が詰まるなどのトラブルの原因になる可能性があります。

ノンシリコンシャンプーは髪の毛へ、アミノ酸シャンプーは頭皮への作用が期待されます。

メリット・デメリットを理解し、自分の髪質と目的に合ったものを選ぶようにしましょう。

シャンプーをするときの3つの注意点


シャンプー剤を変えても、シャンプーの方法が適切でないと、思っていたような効果が出ないこともあります。

ボリュームアップさせるための注意点は以下のとおりです。

  1. 頭皮に汚れが残っていると、地肌がべたついて髪のボリュームもダウンします。

    ただし、皮脂を落とし過ぎると頭皮が乾燥し、頭皮を守ろうと過剰に皮脂が分泌されて逆効果になるので、注意しましょう。

    また、頭皮にシャンプー剤が残ると頭皮環境が悪化するので、すすぎは十分に行いましょう。

  2. コンディショナーやトリートメントは、髪の根元に付けるとべたつくので、毛先につけるようにし、つけた後はしっかりとすすぎましょう。
  3. 髪を乾かすときは、ダメージを与えないように、熱や摩擦から髪を保護するトリートメント剤等を用いましょう。

    髪の内側からドライヤーを当てると、根元が立ち、ボリュームアップします。

生活習慣を見直しましょう

髪のボリュームアップのためには、太くて健康な髪を増やすことも必要です。

生活習慣が乱れると、髪の成長を阻害する可能性が増えてしまいます。

生活習慣の乱れによる悪影響

  • 睡眠不足

    成長ホルモンは睡眠中に分泌されるため、睡眠時間が短いと髪の毛の成長に悪影響を与えます。

  • 偏った栄養

    栄養不足になると、頭皮や髪へ届けられる栄養は後回しになり、髪をつくるタンパク質が不足してしまいます。

  • 過度の飲酒

    肝臓に過剰な負担をかけると、抜け毛の原因になるホルモンを増加させます。

  • 喫煙

    ニコチンが血行不良を引き起こし、必要な栄養が髪の毛をつくる毛母細胞まで届かず、髪の成長が阻害されます。

  • 運動不足

    運動不足になると、筋肉が衰え、血行不良を招きます。

    また、ストレスが溜まると自律神経の働きが悪くなり、血管が収縮するので、ストレス発散のためにも運動しましょう。

    適切なシャンプーと並行して規則正しい生活を行うと、さらに良いボリュームアップ効果が期待できます。

(まとめ)シャンプーで髪のボリュームアップができますか?

1. シャンプーを適切に使えば、髪のボリュームアップが期待できます

シャンプーにはハリやコシを与える、髪や頭皮に優しい、頭皮環境を整えるなど、様々な特性があります。

自分の髪に合ったシャンプー剤を選び、正しいシャンプーを行うことは、髪のボリュームアップにつながります。

2. ボリュームアップさせるシャンプー選び

ノンシリコンシャンプーは髪の毛へ、アミノ酸シャンプーは頭皮へ、ボリュームアップの作用をもちます。

ただし、それぞれ、毛髪が熱や摩擦に弱くなる、頭皮に皮脂が残る可能性がある、といった、使用することで発生するデメリットも存在します。

頭髪の性質と目的に合ったものを選びましょう。

3. シャンプーをするときの3つの注意点
  1. 頭皮に汚れを残さず、すすぎは十分に。

    皮脂の落とし過ぎには要注意。

  2. トリートメント等は毛先につけ、しっかりすすぐ
  3. 髪を乾かすときはダメージを与えないようにする

    髪の内側からドライヤーを当てる。

4. 生活習慣を見直しましょう

睡眠不足・偏った栄養・過度の飲酒・喫煙・運動不足など、生活習慣の乱れが髪の成長を阻害します。

ボリュームアップにつながる、太くて健康な髪を増やすため、適切なシャンプーと並行して規則正しい生活をしましょう。