ストレスで髪が脱毛してしまったらまずは原因を排除しましょう


脱毛の原因がストレスである場合は、原因となっているストレスを排除することが大切です。

ストレスを放っておくと、脱毛以外にも不眠や過食、抑うつ状態などの問題が起こります。

ストレスの原因がはっきりしている場合は、原因から遠ざかるか、原因が軽減されるように対処をとりましょう。

ストレスによる女性ホルモンの乱れが脱毛を引き起こします

ストレスによって髪が抜けるのは、「女性ホルモンのバランスの乱れ」が起こるためです。

女性ホルモンには、女性の髪を美しく育て、長く保つ役割があります。

そのため、男性に比べて女性の髪は長く伸びやすく、艶やかで美しいのです。

ところが、ストレスが溜まってしまうと、女性ホルモンのバランスが崩れ、こうした役割がうまく働かなくなってしまいます。

すると、通常は4年から6年ほどであるヘアサイクルが短くなり、まだ成長途中の髪の毛が抜けてしまいます。

これが、ストレスによる薄毛や脱毛の原因なのです。

また、ストレスは不眠や過食など、生活のリズムの乱れも引き起こします。

このような生活の乱れも女性ホルモンのバランスを崩す原因となります。

女性ホルモンは、月経周期を整えたり、肌や髪の美しさを保つだけでなく、女性の精神面での安定や健康などに深く関わっています。

ホルモンバランスを整える生活を意識するようにしましょう。

脱毛自体がストレスになる場合もあります


ストレスが原因で脱毛が起こってしまうと、今度はその脱毛が気になりすぎて余計にストレスが溜まってしまうということもあります。

このようなことにならないよう、髪のトラブルを気にしすぎないようにしましょう。

鏡を見つめすぎる

朝、身だしなみを整えるときに、鏡を長く見つめていると、ついつい生え際が気になったり、分け目をかき分けて頭皮や髪の状態を確かめたくなってしまいます。

このように髪の状態を気にしすぎていると、実際にはそれほど薄くなっていなかったとしても、「昨日よりも薄い気がする」「生え際が目立つ」などと思ってしまいがちです。

髪に触れる

髪が気になっていると、ついつい髪や頭皮に触ってしまいがちです。

しかし、髪を引っ張ったりこすったりする行為は、髪や頭皮に負担をかける行為です。

また、髪をむやみに触る姿というのは、あまりお行儀のよいことではありません。

どうしても気になってしまう場合は、髪をひとつに結んだり、帽子をかぶるなど、物理的に髪に触りづらい環境を作ってしまうのがお勧めです。

脱毛が治まらない場合は病院などにかかりましょう

ストレス解消をしているつもりでも、なかなか脱毛がおさまらないという場合は、病院などにかかることを視野にいれましょう。

病院

脱毛症状でかかる病院は、皮膚科か脱毛専門のクリニックです。

脱毛治療を専門にしている病院には様々な脱毛治療の設備が整っています。

しかし、金額が高い、継続して通うには遠いなどといった問題もあります。

その点、皮膚科であればあちこちにありますし、治療費も安価で済む場合が多いので安心です。

また、月経不順などのトラブルが合わせて起こっており、女性ホルモンのバランスの乱れが原因である可能性が高い場合は、婦人科で治療ができることもあります。

同様に、ストレスなど心の問題が深刻である場合は、心療内科や精神科を受診しましょう。

美容院

シャンプーをした後で症状がひどくなったり、髪の傷みが気になっている場合は美容院がお勧めです。

頭皮にあったシャンプーを紹介してもらえますし、髪のケアも行うことができます。

髪の薄さが目立たない髪型を提案してもらうことで、気持ちの負担を軽減させることもできるので一度訪れてみてはいかがでしょうか。

(まとめ)ストレスから髪が脱毛してしまった時の対処法は?

1.ストレスで髪が脱毛してしまったらまずは原因を排除しましょう

ストレスが原因で脱毛が起こってしまった場合は、ストレスを排除するようにしてください。

ストレスの元から遠ざかったり、ストレスが軽減されるように早めに動くことが大切です。

2.ストレスによる女性ホルモンの乱れが脱毛を引き起こします

女性ホルモンには、女性の髪やお肌をきれいに保つ役割があります。

ところが、ストレスがたまると女性ホルモンのバランスが崩れて、この働きが阻害され、脱毛が起こってしまうことがあるのです。

3.脱毛自体がストレスになる場合もあります

ストレスによって脱毛が起こり、その脱毛自体がまたストレスとなってしまうということもあります。

鏡を見つめすぎたり、髪を気にして触れるなどといった行為は控えるようにしましょう。

4.脱毛が治まらない場合は病院などにかかりましょう

ストレスを解消してもなかなか症状がおさまらない場合は、皮膚科や脱毛専門のクリニックなどにかかって治療をしましょう。

また、美容院では髪のトラブルやシャンプー剤について相談ができます。