クエン酸はミネラルの吸収を助けるため、育毛と関わりがあります


クエン酸とはがどんなものなのか、ご存じでしょうか。

クエン酸とは、柑橘類や梅干しなどに含まれる酸味成分、栄養素ですが、それ自体が直接育毛に働きかけわけではありません。

しかし、育毛に必要な3大栄養素のひとつである「亜鉛(ミネラル)」の吸収を助ける役割を持っています。

亜鉛は、体内で吸収率が悪い栄養素のひとつといわれています。

食事で実際に摂取した分の全てが吸収、活用されるわけではないという特性があるのです。

ミネラルは、クエン酸と結合することによって、身体に吸収されやすい形になります。

ですので、クエン酸を摂取することは、結果として育毛に必要な亜鉛の吸収を助けることにつながるのです。

また、クエン酸には血液の流れを良くしてくれる働きもあるので、頭部全体、頭皮の血行が良くなることから、薄毛予防をはじめ、育毛環境の改善などに効果をもたらしてくれます。

クエン酸の成分とはどんなもの

クエン酸はレモン等の柑橘類や梅干しに含まれる酸味成分です。

健康や美容のためにドリンクや食品として使用されています。

また、食品だけでなく洗剤や入浴剤などにも使われていて、多くの効能があるといわれています。

粉クエン酸は食物のでんぷん(サツマイモ)を発酵させて作ります。

クエン酸は、酸性の成分のため、アルカリ性の汚れ落としに最適とされています。

食品などに含まれている成分なので、体に害を及ぼすこともなく、安心して掃除道具として使用することができるものとして古くから使用されてきました。

手あかや水あかの汚れを落とす洗浄効果、アンモニア臭などの強烈なアルカリ性を中和することによる消臭効果、衣服の黄ばみ防止などの効用があります。

クエン酸のさまざまな効果


●ダイエット効果

クエン酸を摂取することで、代謝の向上にもつながることからダイエットに効果的といわれています。

●疲労回復効果

クエン酸は、疲労回復にも効果があるといわれています。

疲労が溜まると、普段弱アルカリ性の人間の体は酸性に傾きます。

クエン酸は、摂取することによって体内でアルカリ性として作用します。

酸性に傾いた身体を弱アルカリ性に戻すことによって疲労回復に効果的だといわれています。

●ミネラルの吸収を促進する効果

現代人に不足しがちな亜鉛、カルシウムなどのミネラルは、単体では吸収されにくいものといわれています。

しかし、クエン酸と一緒に摂ることで、クエン酸がミネラルを包み込んで結合し、その吸収を助ける働きがあるためミネラルの吸収促進効果があるといわれています。

これをキレート効果と呼んでいます。

キレートとはギリシャ語で「カニのはさみ」という意味を持ちます。

クエン酸がミネラルをカニのはさみのように包み込むことから、この名前がついたといわれています。

亜鉛(ミネラル)の吸収を悪くする原因とは何でしょう?

亜鉛は、食物繊維が豊富な食品と一緒に摂取すると繊維と共に体外へ排出されてしまいます。

緑黄色野菜(ニンジンやホウレンソウなど)と一緒に摂取した場合も吸収率が下がります。

インスタント食品やパンなどに含まれる成分が亜鉛と結合して吸収率を下げるということもあります。

また、高齢になるにつれ吸収率が下がっていきます。

吸収が悪くなるのと同時に必要以上に多く消費してしまうという原因もいくつかあります。

仕事や激しい運動により疲労がたまった時やストレスを感じた時、お酒を飲んだ後にアルコールの解毒のためにも亜鉛の消費が多くなります。

育毛にかかせない亜鉛を摂取する際には、その吸収を助けてくれるクエン酸の摂取が必要になります。

(まとめ)育毛環境の改善とクエン酸の効能には、関わりがありますか?

1.クエン酸はミネラルの吸収を助けるため、育毛と関わりがあります

育毛に必要な栄養素の亜鉛の吸収を助ける役目をするのがクエン酸です。

亜鉛を吸収されやすい形に変えてくれます。

また頭皮の血行を良くする効果もあります。

2.クエン酸の成分とはどんなもの

クエン酸は食物に含まれる酸味成分です。

健康や美容のためのドリンクや食品として、またアルカリ性の汚れ落としに最適とされています。

食品などに含まれている成分なので、安心して使用することができ古くから使用されてきました。

3.クエン酸のさまざまな効果

クエン酸を摂取すると、ダイエットや疲労回復に効果があるといわれています。

クエン酸と一緒にミネラルを摂取した時の効果をキレート効果と呼んでいます。

クエン酸がミネラルをカニのはさみのように包み込むのでついた名前です。

4.亜鉛(ミネラル)の吸収を悪くする原因とは何でしょう?

緑黄色野菜やインスタント食品などと一緒に摂取した時や高齢も吸収率が下がる原因です。

また疲労時やストレスを感じた時、お酒を飲んだ後にも亜鉛の消費が多くなります。

育毛にかかせない亜鉛を摂取する際には、その吸収を助けてくれるクエン酸の摂取が必要になります。