産後に髪が抜ける原因は女性ホルモンの減少です


女性ホルモンには、髪の毛を美しく維持する働きがあります。

そのため、女性ホルモンが減少したり、バランスが崩れたりしてしまうと、髪の毛が抜けてしまうことがあります。

出産後に起こる抜け毛も、こうした女性ホルモンの減少が原因です。

妊娠中に多量に分泌されていた女性ホルモンが急激に減少することによって、こうした抜け毛が起こります。

食生活や睡眠の乱れによっても産後の抜け毛が起こります

出産後の抜け毛は、女性ホルモンの減少だけが理由で起こるわけではありません。

日ごろのちょっとした生活習慣が、抜け毛を引き起こすこともあります。

出産後の女性はどうしても生活習慣が乱れがちになるため、これが抜け毛の原因になっている場合もあるのです。

食生活の乱れ

1日の食事の回数や時間が不規則だと、体のリズムが崩れてしまいます。

そのため、食事はなるべく決まった時間に3回取るようにしましょう。

同様に、食事の内容についても注意が必要です。

カロリーが高くて栄養の少ないジャンクフードや外食を控えて、栄養バランスの良い食事を心がけてください。

女性ホルモンエストロゲンに似た働きをする大豆製品は、ホルモンバランスを整えるのに役立つため、お勧めです。

睡眠不足

睡眠が足りないと、新陳代謝が悪くなるため、女性の美しい髪を作り出すことができなくなってしまいます。

また、夜眠って朝太陽の光を浴びることは、生活のリズムを作るためにも役立ちます。

産後は、なかなかまとまった睡眠を取りづらいため、睡眠不足から髪の成長が阻害されて抜け毛が続いてしまうことがあるので気を付けましょう。

なるべくストレスを溜めない生活を送りましょう


ストレスが溜まることで、自律神経や女性ホルモンのバランスが崩れて抜け毛につながることがあります。

ストレス発散を心がけましょう。

軽い運動

ストレッチや骨盤体操などの軽い運動は、気分転換に最適です。

産後の体に負担をかけすぎないように気を付けながら、少しずつ体を動かしましょう。

赤ちゃんと散歩に行けるようになったら、ウォーキングや赤ちゃんと一緒にできるヨガをするのもお勧めです。

十分な睡眠

睡眠が不足していると、どんどん気持ちが鬱々としてきてしまいます。

十分な睡眠を取ることは、頭をクリアにして前向きな思考をするためにも大切です。

赤ちゃんのお世話をしているとなかなかしっかり眠ることができないかもしれませんが、細切れでも睡眠時間を確保できるようにしてください。

笑いあう

人と笑いあうことは、気持ちを明るくしてくれます。

赤ちゃんのかわいい姿を見たり、成長を家族で話し合ったりして、できるだけ明るい気持ちで毎日を過ごせるようにしましょう。

声をあげて笑ったり、楽しく話したりする時間を積極的に設けるようにしてください。

産後のケアを怠ると、髪の状態が悪いまま治らないなどの問題が起こります

産後のお母さんは、自分の体や髪のお手入れがおろそかになりがちです。

しかし、ただでさえホルモンバランスが崩れてお肌や髪のトラブルがおきがちな産後にケアを怠ると、どんどん髪が荒れていってしまいます。

乾燥

女性ホルモンの乱れによって、頭皮や髪の乾燥が起こります。

乾燥を防いで頭皮と髪の保護をするためにも、しっかり保湿対策を行いましょう。

髪や頭皮の乾燥を放置すると、お肌を守ろうと皮脂分泌が過剰になり、パサついて広がりやすい髪の毛になってしまいます。

女性ホルモンの乱れ

女性ホルモンを整えないと、めまいやほてり、抑うつ感といった、更年期障害に似たトラブルが起こることがあります。

体の健康のためには、女性ホルモンを整えることが大切です。

ホルモンバランスが乱れたままだと、イライラ感が募り、育児ノイローゼや産後クライシスを引き起こすこともありますから十分なケアが必要です。

(まとめ)産後、髪が抜ける原因は一体何?

1.産後に髪が抜ける原因は女性ホルモンの減少です

女性ホルモンには髪の毛を美しく維持する働きがあります。

そのため、妊娠中に多く分泌されていた女性ホルモンが、出産後に急激に減少することによって抜け毛が起こります。

2.食生活や睡眠の乱れによっても産後の抜け毛が起こります

産後の抜け毛は、女性ホルモンの減少だけでなく、食生活の乱れや睡眠不足などによっても引き起こされます。

栄養バランスの良い食事を取ったり、生活リズムを整えたりするように心がけましょう。

3.なるべくストレスを溜めない生活を送りましょう

ストレスが溜まると、抜け毛につながることがあります。

軽い運動や十分な睡眠時間を確保するように心がけてストレス解消をしましょう。

また、誰かと笑いあうこともストレス解消に役立ちます。

4.産後のケアを怠ると、髪の状態が悪いまま治らないなどの問題が起こります

産後はなかなか自分のために時間を使うことが難しい時期ですが、できるだけケアを怠らないようにしましょう。

頭皮や髪の乾燥や女性ホルモンの乱れを放っておくと、様々なトラブルが起こります。