ストレスによる頭皮の変化で髪にくせがついてしまうことがあります。


ストレスは体内の環境を悪化させることで頭皮が栄養不足を起こしたり、皮脂分泌が過剰になったりすることがあります。
こうした影響によって髪質が変わって髪にくせが現れることがあるようです。

ストレスによって生じたくせは自律神経が乱れることが原因と考えられます。
自律神経が乱れると、血行不良や内臓機能の低下、ホルモンバランスの乱れが起こり、頭皮環境が悪化につながります。
そのため、髪のくせを改善するためには頭皮環境を元に戻すことが大切です。

ストレスは頭皮にダメージを与えて髪にくせをつけます

ストレスは頭皮環境を悪化させて、髪にくせが出やすい状況を作るようです。
頭皮は、酸素や食べ物から吸収された栄養分を受け取って髪の毛を作ります。
しかし、血行不良や消化吸収の機能が停滞することで十分な栄養を頭皮が受け取れなくなってしまうのです。

十分な栄養や酸素を受け取れなくなった頭皮では、髪を育てる組織が正しく機能を果たせなくなり、太くて健康的な髪を作らなくなってしまうと考えられます。
日本人の髪は一般的にまっすぐの髪質が多いようですが、髪を構成する成分であるコルテックスのバランスが悪くなるとくせが出やすくなるそうです。
コルテックスという成分は吸水性のものと撥水性のものがバランス良く配合されていますが、このバランスが崩れると髪が乾いた時にくせが出てしまうことがあります。

また、頭皮に皮脂が増えて毛穴が詰まったり、刺激を受けて毛穴がゆがんだりすることでもくせが出やすくなるようです。
これは、毛穴の形の変形が髪の形に反映することで起こると考えられています。
丸い断面の髪はまっすぐになりますが、断面が楕円や扁平などの形になるとくせが出てしまいます。

ストレスによる髪のくせは突然始まることもあります


以前は直毛だったという人でも、ストレスにより髪の毛のくせが起こることがあります。
いつの間にか髪がくせ毛となってしまった場合には、ストレスによる自律神経の乱れを考えたほうが良いかもしれません。
しかし、髪のくせの原因にはストレス以外のものも多くあり、くせ自体が全て悪いわけではありません。

髪のくせは、遺伝や成長過程の変化などで出ることもあります。
こうしたくせは、自然な現象であり、もともとの髪の性質が現れただけと考えられます。
成長過程で思春期の頃に出る急なくせ毛も、子供の柔らかい髪質から大人の髪へと変わった証といえるでしょう。

このような自然発生的なくせではなく、ストレスや疲れ、頭皮環境の悪化の変化が思い当たる場合には、ストレスを疑います。
また、ダイエットのしすぎなどでもくせが出てしまうこともあるようです。

突然の髪のくせはストレス解消で改善を目指します

突然始まった髪のくせは、ストレスが原因で起こった可能性があり、それには自律神経の乱れなど体の機能の問題が関係しているかもしれません。
こうした髪の毛のくせが気になる場合には、原因となったものを排除して体内の環境を改善することが必要です。
また、髪のくせが出たということを体調の低下と考えて、健康維持、向上のきっかけとするのも良いでしょう。

基本的に髪のくせには頭皮の状態が影響しているため、頭皮を整えるが大切です。
また、それと同時にストレスが溜まっている場合には解消する方法を探すことも必要となります。
自分なりのリラックス方法を見つける、適度に体を動かしたり睡眠を十分に取ったりすることで脳の疲れを解消するなどの対策を行いましょう。
体を動かすことや睡眠は自律神経を整えるだけでなく、頭皮の血行を促進する効果も期待できるので髪の健康向上に効果が期待できます。

(まとめ)ストレスで髪にくせがつくの?

1.ストレスによる頭皮の変化で髪にくせがついてしまうことがあります。

ストレスは自律神経の乱れを引き起こすことで頭皮環境を悪化させます。
そのせいで髪にもくせが出ることがあるようです。
ストレスで出たくせを改善するには頭皮環境を改善することが大切です

2.ストレスは頭皮にダメージを与えて髪にくせをつけます

ストレスは頭皮環境を悪化させて健康的な髪を作れなくなります。
頭皮から栄養が取れなくなり、髪の成分のバランスが悪くなるとくせが出やすくなるようです。
また、毛根の形の変化でもくせが出やすくなるといわれています。

3.ストレスによる髪のくせは突然始まることもあります

ストレスによる髪のくせはいつの間にか始まります。
以前は髪にくせがなかったのに出た場合には、ストレスが影響している可能性があります。
しかし、髪のくせは遺伝や成長によって出ることもあり、その場合にはくせが悪いというわけではありません。

4.突然の髪のくせはストレス解消で改善を目指します

ストレスで突然始まった髪のくせには、頭皮の状態を整えて、ストレスを解消することが必要です。
リラックスできる方法を見つけたり、運動や睡眠などに注意したりして、髪の健康を整えましょう。