女性の発毛にとって大切なのは、入眠から3~4時間です。


人間の身体は、寝ている間に疲労回復や細胞の修復が行われます。

髪の毛も同じように、睡眠中に活発に発毛し、成長します。

なぜなら、睡眠中は、成長ホルモンの分泌が盛んになり、このホルモンの働きによって、発毛が促進されるからです。

とは言っても、人が寝ている間、ずっと発毛しているわけではありません。

睡眠時間のうち、入眠から3~4時間がもっとも成長ホルモンの分泌量が多く、髪の成長もこの時間帯が最も活発になります。

発毛のためには、この時間帯に質の良い睡眠をとることが大切です。

成長ホルモンとは

成長ホルモンは、「寝る子は育つ」という言葉があるように、子どもの成長のためのホルモンだと思いがちです。

しかし、実は大人であっても必要なホルモンであり、単に身体の成長にだけ関係しているホルモンではありません。

大人になってからも、健康維持には欠かすことのできないホルモンの一種です。

成長ホルモンとは

成長ホルモンは、主に脳下垂体から分泌されるホルモンです。

成長ホルモンの分泌は、思春期がピークとなり、その後は加齢とともに減少します。

成長ホルモンの主な働きは、身体の組織の成長、再生、修復や疲労回復です。

成長ホルモンは、発毛や育毛、肌のターンオーバーの正常化とも深い関係があるため、女性にとっても大切なホルモンです。

入眠から3~4時間が特に重要です。


女性なら「お肌のゴールデンタイム」という言葉を聞いたことがあるのではないでしょうか。

これは、肌の修復やターンオーバーの正常化に関わりがある成長ホルモンが、たくさん分泌される時間帯を指した言葉です。

かつては、肌のゴールデンタイムは、22時~2時だと言われ、この時間にしっかり睡眠をとることが、美容のためには良いとされていました。

ずっと、成長ホルモンはこの時間帯にたくさん分泌されていると考えられてきたのです。

しかし、今は、その考えが改められようとしています。

人間の睡眠時間のうち寝始めてから3~4時間の間、ぐっすり深い眠りをとると、成長ホルモンの分泌をより多くすることが分かってきたからです。

もちろん、早く寝るに越したことはありません。

しかし、多忙な現代人にとって、22時~2時の間に眠ることは難しいのも事実です。

そのため、就寝時間を気にしすぎて、ストレスになってしまうより、短時間睡眠であっても、入眠から3時間はしっかり深く眠ることを意識しましょう。

より質の高い睡眠で、発毛を促進しましょう。

前述したように、発毛を促進する成長ホルモンは、入眠から3~4時間の間にたくさん分泌されます。

しかし、単に眠るだけでは意味がありません。

浅い眠りでは、十分な成長ホルモンが分泌されないからです。

成長ホルモンの分泌を促進するためには、深い眠り、つまり、質の良い睡眠をとることが大切なのです。

そこで、成長ホルモンをたっぷり分泌するために質の良い睡眠をとるためのポイントを紹介します。

深い眠りのためのポイントは、快眠のための日中の過ごし方、眠るための準備、寝室環境の整え方の3つがあります。

  1. 日中の過ごし方
    • 朝起きたら、カーテンを開け、日光を浴びる
    • 適度な運動を取り入れる
    • ストレスを上手に発散する
    • カフェイン飲料は、夕方以降は飲まない
  2. 眠るための準備
    • 夕食は、寝る3時間以上前に済ませる
    • 入浴は、寝る前1時間前に入り、しっかりお湯につかり身体を温める
    • 寝る前1時間は、間接照明などを使い、強い光を浴びないようにする
    • 就寝直前にスマホやPCの使用は避ける
  3. 寝室環境の整え方
    • 枕や布団は、自分の身体に合ったものを選ぶ
    • 室温は、夏は26℃前後、冬は18℃前後になるように、エアコンなどでコントロールする
    • 寝るときの服装は、身体を締め付けすぎないものを選ぶ

(まとめ) 1日のうち、女性の発毛にとって大切な時間帯とは?

1.女性の発毛にとって大切なのは、入眠から3~4時間です。

人は、寝ている間に成長ホルモンが分泌され、肌や髪などの身体の細胞や組織の生成、修復を行っています。

特に、寝入ってから3~4時間は、成長ホルモンの分泌が活発であるため、発毛にも重要な時間帯です。

2.成長ホルモンとは

成長ホルモンは、子どもが成長するために必要なホルモンですが、大人になってからも分泌されています。

成長ホルモンには、身体の組織の再生、修復、疲労回復などの働きがあり、健康維持には必要不可欠です。

3.入眠から3~4時間が特に重要です。

最近では、就寝時間に関わらず、入眠から3~4時間の間に成長ホルモンが活発に分泌されることがわかってきました。

発毛を促進するためには、この時間帯にしっかり深く眠ることが大切です。

4.より質の高い睡眠で、発毛を促進しましょう。

発毛を促進するためには、質の良い睡眠をとり、成長ホルモンをしっかり分泌することが大切です。

よりぐっすり眠るためのポイントは、日中の過ごし方、寝る前の準備、寝室環境の整え方の3つです。