ストレッチをすることで頭への血流量が増え、育毛環境が良くなります


育毛環境の改善を心がける女性にとって、ストレッチなどの軽い運動を毎日続けることは良いことです。

それは、ストレッチによって肩や首のハリやコリを解消することで、首から頭部への血流量が増えるからです。

すると頭皮や毛根へより多くの栄養が届くようになり、発毛や育毛に繋がります。

また、ストレッチにより全身の冷えが改善されると、新陳代謝がアップします。

その上、肥満の解消につながるとともに、睡眠の質を良くすることもできます。

肥満でなくなったり、ぐっすり眠れたりする状況は、育毛環境を向上させます。

また、精神面での効果としては、ストレッチはお金と時間のかからないストレス解消方法です。

ストレッチは家事や勉強の隙間時間にすることができますし、特に大げさな準備はいりません。

なによりも、ストレッチをすることでリフレッシュや気分転換になります。

それは、育毛の大きな妨げになるストレスの解消に寄与するのです。

育毛に良いストレッチとは

育毛につながるのは肩と首のストレッチです。

首を前後にゆっくりと筋肉が伸びるのを感じながら倒し、元に戻すだけで、ストレッチになります。

肩を回したり、腕を大回ししたりすると肩のストレッチにもなります。

逆回しも忘れないようにしましょう。

反動をつけたり、痛くなるまで伸ばしたりすると、筋肉痛や場合によっては怪我の元になるのでやめましょう。

気分転換やストレス解消も兼ねるならば、全身のストレッチを行うと、全身の血流が良くなり、身体が温まります。

床に足を伸ばして座り、手の指先を足の指先につけるようにゆっくり伸ばすと、足や腰の筋肉のストレッチになります。

ゆっくりとした音楽にあわせてストレッチすると、気分もほぐれてより一層育毛に繋がるかもしれません。

ストレッチなどの運動をする時の注意点

無理をしないで少しずつ毎日続ける

このように育毛に効果があるストレッチですが、筋肉痛になるまでやりすぎることは禁物です。

また、久しぶりに運動するという人は、少しずつ始めましょう。

まだできるというところでその日は止めて、続きは明日また行うくらいの気持ちの余裕が大切です。

そして、無理に伸ばさないことは身体を大事にすることです。

痛みや怪我がある時はその部分のストレッチは止めましょう。

逆に、育毛効果が出てきても、毎日決まった時間にストレッチを続けて行いましょう。

育毛や健康を維持するために、生活の一部に運動を組み込むことが必要です。

時間帯など

また、満腹時や空腹時には行わないようにしましょう。

気分が悪くなったりするかもしれません。

そして、うっすら汗ばむくらいの運動なので、水分補給を忘れてはいけません。

育毛環境のためにストレッチと共に行いたいこと

睡眠

就寝前のストレッチは血行が良くなり、身体が温まるので睡眠の質を良くする効果があります。

育毛のためには、早寝早起きと十分な睡眠時間を確保し、ホルモンバランスを整えましょう。

眠る時にスマホやタブレットを見ると、睡眠の妨げになるのでやめましょう。

栄養

頭皮への血行が良くなることから、次には頭皮に育毛に効果のある栄養を届けるということを考えてみます。

育毛にとって良い栄養とは、野菜中心の和食になります。

例えば、野菜たっぷりの味噌汁です。

味噌には、育毛に良い女性ホルモンであるエストロゲンのような働きをするイソフラボンが含まれています。

シャンプー

シャンプー時の頭皮マッサージは、頭皮の血流量をアップします。

ブラッシングで髪の毛のもつれを取り、埃を落とすだけでもシャンプーの効率が上がります。

ぬるま湯で丁寧に流し、きちんとタオルドライしてからドライヤーを使って乾かすようにしましょう。

(まとめ)首や肩のストレッチは女性の発毛にとって良いですか?

1.ストレッチをすることで頭への血流量が増え、育毛環境が良くなります

ストレッチは首や肩のコリをほぐし、血行を良くし、頭皮により多くの栄養が届けられるようになることから、育毛環境を改善します。

また、冷えや肥満を解消します。

そして、ストレッチはお金と時間のかからないストレス解消方法です。

2.育毛に良いストレッチとは

首を一方向にゆっくり筋肉が伸びるのを感じながら倒して、ゆっくり元に戻します。

肩や腕をぐるぐる回し、逆回転もします。

全身についても、床に座りながら、ゆっくりと手の指先を足の指先につけるように身体を折り曲げていくと、足腰のストレッチになります。

3.ストレッチなどの運動をする時の注意点

筋肉痛になるような激しいストレッチは止めましょう。

無理をしないで毎日同じ時間にストレッチを続け、運動する習慣を身につける事が大切です。

痛みや怪我のある時は、その部分のストレッチを休みましょう。

満腹時や空腹時にはストレッチは避けましょう。

4.育毛環境のためにストレッチと共に行いたいこと

質の良い睡眠のために、就寝前のストレッチで身体を温めたら、テレビやスマホを見たりせずに、そのまま眠りにつきましょう。

野菜中心の和食は栄養面で発毛に良いです。

また、シャンプー前のブラッシングや頭皮マッサージ、丁寧な洗いとすすぎ、乾燥を心がけましょう。