季節によって気温や湿度が変わるので、それぞれの季節に適した育毛ケアがあります。


日本には、春夏秋冬という4つの季節があります。

季節によって、気温や湿度、気候などが大きく異なり、頭皮環境にも影響を与えてしまいます。

また、季節ごとのイベントや環境の変化によって、ストレスや生活リズムの乱れを引き起こすこともあります。

それゆえに、それぞれの季節に合わせて、育毛対策やケア方法も変える必要が出てくるのです。

では、それぞれの季節にあった育毛ケアの方法をご紹介します。

春から夏にかけて、髪が成長しやすい時期です。

春から夏は、徐々に気温が上がり、過ごしやすい日が増えてきます。

この時期は、気温の上昇にともない、人間の身体の新陳代謝も活性化するので、髪が成長しやすい時期です。

ところが、春は新年度のはじまりということもあり、環境の変化などによってストレスを感じやすく、新しい生活になれるために疲れやすい時期であるともいえます。

また、皮脂分泌が盛んになったり、花粉やほこりなどが頭皮に付着したりして育毛を阻害する恐れがあります。

さらに初夏に近づくと、梅雨のジメジメした気候が頭皮の蒸れや雑菌の増殖を引き起こす危険もはらんでいます。

そして、徐々に紫外線も強くなるので、頭皮の日焼け対策にも取り組む必要があります。

このように、春から夏にかけて、育毛が盛んになる季節であるにも関わらず、育毛を阻害してしまう要因もたくさんひそんでいます。

そこで、春夏は育毛をサポートするために、頭皮を清潔に保つこと、紫外線対策、ストレス対策が重要になります。

また、春夏の育毛ケアが不十分だと、秋に抜け毛が増える可能性があるので注意しましょう。

春夏に必要な育毛ケアのポイント

  • 規則正しい生活を送るように心がける
  • 1日1度のシャンプーで、頭皮を清潔に保つようにする
  • 頭皮の汚れが気になるときは、頭皮クレンジングを取り入れる
  • スプレータイプの日焼け止めや帽子などで、頭皮の紫外線対策を行う
  • ストレスを上手に発散する

秋は抜け毛が増える季節です。

秋は、抜け毛が多くなり、悩む女性が増える時期です。

秋に髪が抜けやすくなるのは、夏に浴びた強い紫外線の影響や夏バテ、気温の変化による体調不良、自律神経の乱れなどが原因として考えられます。

また、他の動物同様に、冬毛への生え変わりだとする見解もあるようです。

そこで、秋には、夏に受けた頭皮のダメージのケア、気温の低下にともなう代謝の低下に対するケア、乾燥対策をはじめましょう。

そして、秋は抜け毛が増えるとどうしても抜け毛を意識してしまいがちですが、そういう時期なのだと割り切り、気にしすぎないことも大切です。

秋の育毛ケアのポイント

  • 抜け毛を気にしすぎない
  • 3食きちんと栄養のある食事をとり、抜け毛を防ぐ
  • 頭皮マッサージで頭皮の血行促進、代謝アップを促す
  • 頭皮用のローションや保湿効果のあるシャンプーなどで頭皮の乾燥を防ぐ

冬は、頭皮の乾燥を防ぐことが大切です。

冬は、外気温が下がり、頭皮の血行不良や新陳代謝の低下、冷え、乾燥が気になる季節です。

寒いからと言って、熱すぎるシャワーは頭皮の乾燥を招くので気をつけましょう。

また、忘年会やお正月休み、新年会などで、食べ過ぎ、飲みすぎ、生活リズムの乱れにも注意が必要です。

そこで、冬は乾燥対策を中心に、生活の乱れに注意しながら、頭皮を清潔に保つようにケアしていきましょう。

髪の成長が活発になる春に向けて、しっかり頭皮環境を整えておきましょう。

冬の育毛ケアのポイント

  • 加湿器などで乾燥対策を行う
  • 生活習慣の乱れに気をつける
  • 食べ過ぎ、飲み過ぎを避ける
  • 入浴や適度な運動で体温を上げる
  • 頭皮マッサージなどで頭皮の血行促進
  • 熱すぎるシャワーやシャンプーのし過ぎに気をつける

(まとめ) 女性の育毛ケアは、季節によってやり方が違うって本当?

1.季節によって気温や湿度が変わるので、それぞれの季節に適した育毛ケアがあります。

季節が変わると、気候や気温、湿度などが変化します。

その変化に伴い頭皮の環境も変化するため、季節に合わせて、適切な育毛ケアを行うことが大切です。

2.春から夏にかけて、髪が成長しやすい時期です。

春夏は、新陳代謝が活発になり、毛髪が成長しやすい時期です。

この時期は、皮脂やほこり、花粉などで頭皮が汚れやすく、環境の変化によってストレスを感じやすいため、ストレス対策を行いながら、頭皮を清潔に保ち、髪が成長しやすい頭皮の環境にすることが重要です。

3.秋は抜け毛が増える季節です。

秋は、夏の紫外線や夏バテなどによって、抜け毛が増えやすい時期です。

抜け毛を気にしすぎず、前向きな育毛ケアを行いましょう。

きちんと食事で栄養をとり、頭皮マッサージによる血行促進、乾燥対策で、頭皮の環境を整えましょう。

4.冬は、頭皮の乾燥を防ぐことが大切です。

冬は、厳しい寒さによる血行不良、乾燥による頭皮トラブルに注意する必要があります。

お風呂に浸かったり、適度な運動を取りいれたりして、血行を促進しましょう。

また、加湿器の使用などで頭皮の乾燥を防ぎましょう。