湯シャンで頭皮デトックスをするなら丁寧な洗髪が大切です


頭皮のデトックスを考える際には、頭皮環境の悪化による影響についても知っておく必要があります。

頭皮環境が悪化すると、頭皮から有害物質などが出づらくなるため、デトックスにつながりにくくなってしまいます。

そのため、デトックスをきちんとしたいなら、髪を丁寧に洗うことが重要となります。

ただ、シャンプーを使用する場合ですと、しっかり洗いすぎることで皮脂分泌に影響を与える可能性がありますから、そのような場合には湯シャンがよいと言われているのです。

頭皮のデトックスで頭皮環境を良くしましょう

デトックスとは体の中に溜まった有害物質や老廃物などを取り除くことで、頭皮に対しても行うことができます。

特に夏場は頭皮のデトックスについて意識するとよいでしょう。

なぜなら、夏場は頭皮も汗をかきやすくなりますし、同時に皮脂分泌が増えやすくなってしまうからです。

皮脂分泌が増えると髪がべたつきますし、嫌な臭いが出ることもあります。

また、皮脂をエサにするマラセチア菌のような常在菌などが増えてしまい、頭皮環境の悪化につながるのです。

そうなると抜け毛や薄毛などのトラブルを引き起こすので、頭皮のデトックスは重要です。

また髪の毛は水銀、鉛のような体に害を与える金属を出すという働きを持っています。

しかし頭皮環境が悪化すると有害な毒素が出づらくなるので注意が必要でしょう。

では頭皮のデトックスを考える時には何を考えればいいのでしょうか。

基本は髪の洗い方に注意してください。

シャンプーを使用して丁寧に髪を洗うことがポイントです。

しかし洗浄力の強いシャンプーだと皮脂を洗い流しすぎるため、これもまた、頭皮トラブルにつながるとも言われています。

その場合は、湯シャンを検討してもよいでしょう。

頭皮のデトックスの基本は洗髪にあります


頭皮に蓄積された皮脂や汚れは毒素となるので頭皮のデトックスを考えるなら、髪を洗うことが大切です。

しかし上手に髪を洗わなければなりません。

べたつくほどに皮脂が過剰分泌しているなら、シャンプーを使用してもよいでしょう。

元々洗浄力の強いシャンプーを使用している人の場合、必要な皮脂まで洗い流すことで逆に皮脂の過剰分泌を招いている可能性も考えられます。

そんな皮脂の過剰分泌を安定化させるためには、湯シャンがいいと言われています。

湯シャンなら適度に皮脂を残しながら洗うことができるからです。

また、皮脂だけではなくマラセチア菌なども適度に残すことができます。

マラセチア菌や頭皮にいるダニは減りすぎることで頭皮環境が悪化する原因の一つになってしまうからです。

洗浄力の強いシャンプーを使うと、皮脂だけではなく必要な常在菌まで洗い流しますので注意が必要です。

ただ、あまりに皮脂分泌が多いなら湯シャンでの対策では十分ではない場合もあるでしょう。

そうなると頭皮のデトックスもうまくいかない可能性があります。

湯シャンをしながらアミノ酸系シャンプーを使用するのもオススメです
頭皮のデトックスと湯シャンを組み合わせる場合、一番にやっておきたいのは髪が乾いている状態でのブラッシングです。

動物性の柔らかな毛のブラシを使うことで、髪のほつれや皮脂を浮かび上がらせることができると言われています。

また、湯シャンを行う時にはお湯の温度を40度以下にしなければなりません。

40度以上の熱いお湯を使ってしまうと、洗浄力が高くなるので必要な皮脂やマラセチア菌などを洗い流すリスクが出て来るからです。

お湯だとしても長時間洗い続けるのも注意しましょう。

結局、必要な成分を洗い流すことにつながるからです。

しかし、皮脂分泌が多いならやはり湯シャンではなかなか改善が難しい可能性も出て来ます。

また、湯シャンを始めたばかりの頃は、皮脂分泌が乱れたままの状態でなかなか安定しないことも珍しくありません。

それならば湯シャンを継続しながら、ときおり洗浄力の弱い自然由来の成分が含まれた育毛シャンプーを使用するというのもよいでしょう。

湯シャンよりも汚れを取り除ける可能性が高くなりますし、なおかつ皮脂を取り過ぎないのでオススメです。

(まとめ)湯シャンで頭皮のデトックスをするには?

1.湯シャンで頭皮デトックスをするなら丁寧な洗髪が大切です

頭皮も体に害のある物質が出て来る部分ですから、頭皮デトックスは健康全般を考えても大切です。

丁寧に髪の毛を洗うことが大切ですが、刺激の強いものだと皮脂を洗い流す可能性があるので、湯シャンの方がよい結果が出る場合があるのです。

2.頭皮のデトックスで頭皮環境を良くしましょう

頭皮のデトックスをすることで、有害な物質を体から出すことが期待できます。

頭皮のデトックスをすることで、頭皮環境の悪化防止につながるのです。

ただ、刺激の強いシャンプーで洗うと、皮脂分泌に影響するので、湯シャンが対策としていいでしょう。

3.頭皮のデトックスの基本は洗髪にあります

頭皮のデトックスをするなら、適切な方法で髪を洗うことが大切です。

刺激の強いシャンプーを使用して皮脂が多く出ているなら、湯シャンに替えるのもいいでしょう。

皮脂の分泌についてバランスを調整することができるからです。

4.湯シャンをしながらアミノ酸系シャンプーを使用するのもオススメです

湯シャンをするなら事前準備やお湯の温度に注意しましょう。

しかし湯シャンで満足できる結果が出ない場合もあります。

そんな時は育毛シャンプーなど刺激の弱いシャンプーを使用するのもよいでしょう。