湯シャンでも1日2回洗うと必要な皮脂まで洗い流すので注意しましょう


髪の毛や頭皮を1日2回も洗うことはあまり良くありません。

なぜなら、洗いすぎることによって必要な皮脂まで取り除いてしまうからです。

皮脂を取り除きすぎると、頭皮の乾燥につながり、皮脂の分泌がいっそう過剰になる場合もあるのです。

1日に髪を2回も洗うと皮脂を取り除きすぎるので良くないと考えられており、洗浄力の強いシャンプーを使っている場合は特に注意が必要でしょう。

これは、湯シャンの場合も同様に考えた方がよいです。

1日2回も髪を洗うのは洗い過ぎです

1日1回の湯シャンでも汚れは取れると言われているため、髪の毛や頭皮を1日2回以上も洗うのは良くないと言われています。

なぜなら、髪の洗い過ぎで頭皮トラブルが起きる可能性があるからです。

どうして髪や頭皮を洗いすぎると頭皮トラブルにつながるのか不思議に思われる方も居るでしょう。

髪や頭皮を洗っていない不衛生な状態ですと、頭皮の新陳代謝にも悪影響を与えてさまざまなトラブルにつながります。

例えばフケ、臭い、髪のべたつき、かゆみ、さらには皮膚疾患なども考えられます。

だから人は髪や頭皮を洗うのですが、洗いすぎることで皮脂の分泌に大きな影響が出るのです。

髪を洗いすぎて皮脂の分泌量が少なくなると、乾燥が生じ、皮膚バリアが低下すると言われています。

また、頭皮の乾燥に問題を感じて皮脂が過剰分泌するとも考えられているのです。

皮脂が増え過ぎれば常在菌であるマラセチア菌も増えるだけではなく毛穴の炎症なども生じ、頭皮環境は悪化するばかりなので注意しましょう。

他にも頭皮や髪を洗う際にはシャンプーにも注意しなければなりません。

洗浄力が強い石油系界面活性剤が使われたシャンプーは刺激も高めですので、1日1回でも長時間、洗い続けると頭皮環境の悪化につながる場合もあります。

実際、頭皮環境を整えるためには1日1回の湯シャンでもいいという話もあるため、髪を過剰に洗いすぎることはあまり良くないと言えるでしょう。

頭皮が乾燥しやすい人が1日2回も洗うと症状が悪化する可能性もあります


頭皮を1日2回洗う人で特に止めた方がいいと言えるのは、皮膚が乾燥しやすい人です。

頭皮が乾燥しやすい人の場合、1日2回も洗っているとますます症状を悪化させる可能性があるからです。

頭皮が乾燥しやすい人なら1日1回の湯シャンでもいいでしょう。

シャンプーを使用している人の場合は1日置きでもいいと言われています。

頭皮が乾燥しやすい人は、逆にそれぐらいの頻度の方が頭皮環境を整えやすいとも言われているのです。

しかし例外があり、1日2回洗った方がいい場合もあるので気をつけましょう。

例えば汚れやすい仕事や運動系の部活やサークルに入っている人が当てはまります。

化学薬品などを取り扱っているような仕事をしている人も1日2回しても大丈夫なことが多いです。

1日2回洗う人は湯シャンを試してもよいでしょう

1日2回頭皮を洗う場合、どんなに汚れていたとしても、洗浄力の強いシャンプーを使っている人は注意しましょう。

必要な皮脂までぜんぶ洗い流す可能性が出て来るからです。

シャンプーを使用するならアミノ酸系の刺激が強くないシャンプーを使用するのがいいでしょう。

ただシャンプー以外の選択肢として湯シャンもあります。

湯シャンはシャンプーを使わないので、界面活性剤のことを考える必要がないからです。

実際の所、湯シャンだけでも頭皮の汚れはかなり落とせるという話もあります。

湯シャンを行う時は高い温度にせず40度以下で洗髪するのが鉄則です。

しかし湯シャンだと皮脂の分泌量が多い人にとって十分ではない可能性があります。

また、湯シャンでも1日2回もしていれば頭皮環境の悪化につながる可能性も否定できません。

それに加えてスタイリング剤を使用している人の場合、湯シャンでは洗い流せない可能性もあります。

もし湯シャンをするなら1日1回、あるいは、2~3日に1回程度に抑えて、他の日はアミノ酸系の界面活性剤が使われたシャンプーを選ぶなどするとよいでしょう。

(まとめ)1日2回の湯シャンでもやりすぎなの?

1.湯シャンでも1日2回洗うと必要な皮脂まで洗い流すので注意しましょう

1日2回も髪を洗うと頭皮環境を保つために必要な皮脂まで洗い流してしまいます。

とくに洗浄力の強いシャンプーを使えばそれだけ皮脂を洗い流すことにつながります。

湯シャンでも洗い過ぎは頭皮環境の悪化につながるので注意しましょう。

2.1日2回も髪を洗うのは洗い過ぎです

髪の毛を1日に2回も洗うのは洗い過ぎで頭皮トラブルになるので注意が必要です。

不衛生な状態は良くありませんが、皮脂を取り除きすぎると、皮膚バリアの低下などトラブルにつながります。

シャンプーを使わない湯シャンでも1日1回でいいのです。

3.頭皮が乾燥しやすい人が1日2回も洗うと症状が悪化する可能性もあります

頭皮環境が乾燥しやすい人の場合、1日2回も洗っていると症状の悪化につながるので気をつけましょう。

シャンプーを使用している人なら、1日置きでもいいと言われているぐらいです。

ただ髪の毛が汚れやすい人は、1日2回でもいいと言われています。

4.1日2回洗う人は湯シャンを試してもよいでしょう

1日2回頭皮を洗わなければならない場合でも、洗浄力の強いシャンプーには注意が必要です。

どうしても洗いたい人は、2回の内1回は湯シャンにしましょう。

また、スタイリング剤を使用している人も、場合によっては1日2回でいい場合もあります。