髪の左右でボリュームが違う…?

「髪の左右のボリュームがなんだか違う気がする…」という場合、薄毛が原因の可能性があります。今回は髪の左右のボリュームに差が出てしまう原因や、対策方法についてご紹介します。おすすめのシャンプーや育毛剤も紹介するので、はやめに対策しましょう。

髪の左右、ボリュームが違うのはなぜ?

分け目をはさんで髪のボリュームが左右で違う場合、片方だけ抜け毛が生じている可能性があります。
中心からずれた場所で髪を分けることで、変な癖がついてしまい、片方のボリュームが薄くなる場合もありますが、髪の片方だけに抜け毛が起こっている可能性も。
左右どちらか片方だけに抜け毛が原因は、主に2つ挙げられます。

・分け目や刺激による抜け毛
・FAGA(女性男性型脱毛症)など脱毛症による抜け毛
分け目や刺激による抜け毛

たとえば髪の毛を中心で分けている人で、分け目の中心部分から薄くなっているという場合は、分けている部分に大きな負担が長期的にかかっている可能性があります。
髪の毛は、長期間外部から刺激を受けることで生えづらくなるという特徴があります。
カチューシャやヘアゴム、エクステなどによって髪の毛に長期間刺激を与えていたなどの心当たりがないか、一度考えてみましょう。また分け目をずっと同じにしていると、頭皮の同じ箇所に紫外線による刺激を受け、薄毛になる可能性も。

このようにヘアスタイルが原因となって薄毛が生じてしまっていることも考えられるでしょう。

FAGA(女性男性型脱毛症)など脱毛症による抜け毛

FAGA(女性男性型脱毛症)などのような脱毛症の場合、左右ではなく大部分・広範囲に渡って抜け毛が生じることが多くあります。
兆候として分け目部分が薄く見えていたり、片方だけ薄く見えていたりするということも考えられるため、気付いたら早めの対策が必須でしょう。

FAGAは女性ホルモンであるエストロゲンの分泌量が低下することで起こります。
過度なストレスや睡眠不足、食生活の乱れによる栄養不足などがエストロゲン分泌低下の原因とされています。

≫女性ホルモンと薄毛の関係性についてもっと詳しく知っておく≪

髪の左右のボリュームを整える対策

髪の左右のボリュームを整える対策

髪の左右のボリュームを整えるのには、以下のような対策があります。

・ヘアスタイルや分け目を変える
・ドライヤーやブローでボリュームアップ
・育毛剤や育毛シャンプー
・生活習慣の改善
ヘアスタイルや分け目を変える

分け目による癖がボリュームの違いを生み出しているなら、さまざまな対策法が考えられます。たとえば、美容院などで髪の毛を切ってもらう時に毛量を整えてもらったり、ヘアスタイルを変えてもらったりするも対策の一つとして挙げられるでしょう。
定期的に分け目を変えるようにするのもおすすめです。普段から、髪に長期間刺激を与えないヘアスタイルを心がけましょう。

ドライヤーやスタイリングでボリュームアップ

ドライヤーの当て方やスタイリングでカバーできることもあります。
下から上に向かって、髪に空気を含ませるようにドライヤーを当てることで、ボリュームアップをすることができます。コテやカーラーも根元から使うと、同様のボリュームアップ効果が得られます。

また、スタイリングパウダーを根元につけることで、立ち上がりをふんわりと仕上げるのもよいでしょう。
毛先にワックスをつけると、髪が重たくなり根元がぺたんとなりがち。
ボリュームを出したい時には、毛先ではなく根元を立ち上げるように付けるのがおすすめです。

育毛剤や育毛シャンプー

髪のボリュームが左右対称にならないなら、毛量の少ない方へ改善のためのアプローチを行うことが肝心です。育毛シャンプーや育毛剤などを使用するのも改善方法としておすすめ。

ただ、市販されているシャンプーはすべて同じ成分が入っているというわけではありません。育毛シャンプーにはイソフラボンが含まれているものもあるので、左右で毛量のバランスが乱れる場合には、試す価値は十分にあるでしょう。
イソフラボンは女性ホルモンに近い働きをするとされており、頭皮環境の改善に効果的です。

≫女性ホルモンと
髪の関係とは…?≪

生活習慣の改善

食生活や睡眠、ストレスなど生活習慣を改善することも大切です。髪を育てるためには栄養が必要ですが、今の食生活で十分な栄養は摂れているでしょうか。
スタイル維持のために食事制限ダイエットを行う人もいますが、身体が栄養不足になると、抜け毛や薄毛に繋がることもあります。栄養をしっかり摂ることはもちろん、偏ることなくバランスのよい食事を心がけましょう。

また、睡眠不足やストレスが溜まることで自律神経が乱れ、ホルモンバランスが崩れや血行不良を引き起こします。
なるべく睡眠時間を確保するよう生活を工夫し、ストレスは小まめに発散するとよいでしょう。

髪のボリュームアップにおすすめのシャンプー・ヘアケア用品

薬用シャンプーでボリュームのある髪へ!「スカルプD ボーテ 薬用スカルプシャンプー ボリューム」
薬用スカルプシャンプー

女性用育毛シャンプーです。湿潤剤である加水分解ケラチン液を配合し、ハリ、コシのある髪の毛を育てることで、立ち上がりのあるトップ部分はもちろん、髪全体がふんわりとして、ボリュームのあるヘアスタイル作りをサポートしてくれるでしょう。
イソフラボン由来の「ソイセラム」も配合されているので、左右の毛量バランスが乱れている方も試してみる価値がありますよ。
洗浄成分は、頭皮に優しいアミノ酸系で、潤いを守りながらも余分な汚れをしっかりと取り除いてくれます。

≫詳細はこちら≪

芯から強い髪を育てる育毛剤「スカルプD ボーテ メディカルエストロジー スカルプセラム」
スカルプセラム

女性用育毛剤のスカルプセラムは、女性ホルモン成分である「エチニルエストラジオール」を配合し、育毛はもちろん発毛も促進し、太く抜けにくい、しなやかな髪を実現します。
また、大豆由来の女性ホルモン様成分である「ソイセラム」も従来品より濃厚に配合されています。
FAGAや分け目が気になる、また髪がペタンコな女性のボリュームアップにピッタリの育毛剤といえるでしょう。

≫詳細はこちら≪

洗い流さないトリートメントでボリュームアップ!「スカルプD ボーテ ボリュームアップミスト」
ボリュームアップミスト

毎朝のヘアセットで、根元がぺったんこになってしまう女性に使って欲しいのが、この「ボリュームアップミスト」。
根元に使うことで、1日中ふんわりとボリュームのある髪の毛をキープしてくれます。
また、UVプロテクト成分やヒートプロテクト成分も配合されていますから、日中の紫外線対策にも最適。
ボリュームアップしながら髪と頭皮を守り、頭皮ケアをすることができますよ。

≫詳細はこちら≪

髪の左右のボリューム差は抜け毛の可能性も!早めに対策しましょう

髪の左右のボリューム差は抜け毛の可能性も!

今回は髪の左右のボリュームが違う原因や対策についてご紹介しました。
左右のボリュームが異なる場合は、長年の癖による負担が影響して抜け毛が生じている可能性や、FAGAの前兆であることも。

左右のボリュームが違うかも、と思ったら早めに対策をしましょう。生活習慣の改善から始められるものもあるので、できることから始めていくとよいでしょう。
また、紹介したようなボリュームアップシャンプーや育毛剤などを使用するのもおすすめです。