洗髪方法や生活習慣を見なおすことで改善されます


頭皮が脂っぽいと、ベタつきや臭いなどの悩みが発生してしまいます。
また、頭皮の炎症や抜け毛などのヘアトラブルを引き起こすことがありますし、健康な髪が育ちにくくなってしまいます。

皮脂は、頭皮を乾燥から守る働きをするので、必要なものです。
しかし、分泌量が多く皮脂が過剰になると、ヘアトラブルの元になってしまいます。

洗髪の方法が良くないと、頭皮が皮脂過剰になることがあります。
洗い方が不十分だと古い皮脂が頭皮に残ってしまい、ベタつきの原因になるのです。
また、洗いすぎも皮脂過剰につながります。
頭皮に必要な皮脂までとり除いてしまうと、乾燥から頭皮を守ろうとして皮脂分泌が加速するからです。

そして、睡眠不足や運動不足などの、不規則な生活習慣も、皮脂過剰の原因となることがあります。
頭皮の脂が多いことで悩んでいる人は、洗髪の方法や生活習慣を見直してみましょう。

何か問題点がみつかったら改善を試みることで、悩みが解消されるかもしれません。

正しい洗髪方法で頭皮の余分な脂を洗い流しましょう

ブラッシングや予洗いが効果的

頭皮が脂っぽいのなら、正しく洗髪ができていないのかもしれません。

では、正しい洗髪方法とはどのようなものなのでしょうか。
まず、髪をぬらす前に、ブラッシングをしましょう。
からんだ髪をほどくことで、頭皮の皮脂や汚れを落としやすくなります。

そして、シャンプー剤を使う前に、お湯だけで髪を洗う予洗いを行いましょう。
髪をかきあげながら頭皮全体を、2分程度流し続けてください。

頭皮は優しく洗い上げる

シャンプー剤を使用するときには、あらかじめ手のひらで泡立てておきましょう。

頭にシャンプー剤をつけたら、指の腹でマッサージするように頭皮を洗います。
生え際から頭頂部に向けて少しずつ指を移動しながら、優しく洗い上げてください。
その際には、爪を立てると頭皮を傷つけてしまうので、注意をしましょう。

最後に、しっかりとすすぎを行います。

生活習慣の乱れが皮脂過剰の原因になります

夜更かしや運動不足に注意

頭皮の皮脂過剰は、生活習慣の乱れも大きな原因となります。
先にも述べましたが、睡眠不足や運動不足は良くありません。
睡眠をしっかりとり、適度な運動を習慣づけるようにしましょう。

夜更かしは頭皮環境を乱すので控え、夜の11時頃には眠りに就いていたいものです。

運動は激しいものではなく、ストレッチやウォーキングなどムリなく続けられるものを実践してみましょう。

ストレスが皮脂過剰を招く

過度なストレスも、皮脂過剰を招き、頭皮をベタつかせてしまいます。
日頃から、うまく気分転換できるような工夫をして、ストレスを溜めないようにしたいものです。

喫煙や過度な飲酒も、皮脂分泌を過剰にする要因となります。
頭皮の脂っぽさが気になる人は、喫煙を控え、お酒の量を減らすよう努めるとよいでしょう。

栄養バランスのとれた食生活で皮脂過剰を防ぎましょう

偏った食生活は大敵

食生活も頭皮環境と、深くつながっています。
インスタント食品やファーストフード、スナック菓子の食べすぎは、皮脂分泌を加速します。

頭皮環境を整えるには、栄養バランスのとれた食生活が不可欠です。
インスタント食品やファーストフード、スナック菓子を食べる機会が多いと栄養が偏ってしまうので、食べすぎには注意をしましょう。

脂っこい料理が皮脂分泌を加速

肉料理や脂っこい料理、パンや麺などの炭水化物や甘いお菓子も皮脂分泌を加速する食べ物です。

外食が多い、コンビニ弁当やスーパーのお総菜で食事を済ませることが多いという人は、肉や脂っこい料理、炭水化物に偏りやすいので、バランス良く食べるよう意識したいものです。

頭皮の脂が気になるという人は、野菜や海草、大豆食品、魚などをとりいれたバランスの良い食事を心がけましょう。

(まとめ)頭皮が脂っぽいという悩みはどうすれば解消できますか?

1. 洗髪方法や生活習慣を見なおすことで改善されます

頭皮が脂っぽいという悩みがあるのなら、洗髪方法や生活習慣を見なおすことで、改善が期待できます。
洗髪の仕方が良くなかったり頭皮を洗いすぎていたり、あるいは、睡眠不足や運動不足が続いていると、皮脂過剰を招きやすいからです。

心あたりがあるのなら、洗髪方法や生活習慣を正してみましょう。

2. 正しい洗髪方法で頭皮の余分な脂を洗い流しましょう

正しい方法で洗髪を行っていないと、頭皮が脂っぽくなってしまいます。
洗髪前のブラッシングや予洗いをとりいれると、頭皮の余分な脂を効果的に落とすことができます。

また、頭皮を洗うときには、爪を立てたりはせず、指の腹で優しくマッサージするように洗うのがコツです。

3. 生活習慣の乱れが皮脂過剰の原因になります

不規則な生活習慣は、皮脂分泌を過剰にすることがあります。
睡眠不足や運動不足のほか、過度なストレスも良くありません。

また、喫煙や過度な飲酒も、皮脂分泌が加速する原因になります。

頭皮の脂が気になる人は、これらを改善してみるとよいでしょう。

4. 栄養バランスのとれた食生活で皮脂過剰を防ぎましょう

ファーストフードやインスタント食品、スナック菓子を多く食べると、皮脂過剰につながることがあります。
また、肉料理や脂っこい料理、炭水化物や甘いお菓子を良く食べるという人も、皮脂過剰になりやすいでしょう。

頭皮環境を良好に保つために、栄養バランスの良い食生活を心がけることが大切です。