髪の毛を育てるためには鉄分が欠かせません


鉄分は、酸素を運搬するうえで絶対に欠かすことができない栄養素です。

鉄分不足が起きてしまった時には、酸素運搬が滞ってしまいます。

そうした場合、髪の毛の成長が阻害されてしまい、健康的な髪の毛にすることができません。

不健康な髪の毛というのは非常に弱く、見た目にも影響します。

そして、さまざまなヘアトラブルを引き起こすことになるため、十分に注意しておかなければなりません。

鉄分不足では酸素が運ばれなくなるため頭皮の毛母細胞の働きが低下します

鉄分は身体に酸素を行き渡らせるという重要な役割をしています。

人は息をしなければ生きていくことができません。

呼吸をすることで体内に酸素がしっかりと取り入れられるのです。

そして、血液に乗って酸素が身体中に行き渡るのです。

しかし、どれだけ血液が流れていたとしても、血液中に酸素を運ぶうえで欠かせない赤血球やヘモグロビンがないと酸素を運ぶことができません。

鉄分が不足してしまうと血液に含まれるヘモグロビンの量は減少してしまい、酵素が身体にしっかりと運ばれなくなってしまいます。

そして髪の毛や頭皮が酵素不足に陥ってしまい、薄毛の原因となるのです。

鉄分が不足すると、毛母細胞の働きは鈍くなってしまい、薄毛につながってしまいます。

鉄分不足になって髪の毛の成長に必要な酸素が不足してしまうことがないように、普段から意識をして摂取するようにしましょう。

そうすることで、鉄分不足による薄毛を防ぐことが可能です。

鉄分は摂り方を工夫することで効率的に吸収することが可能です


鉄分を積極的に摂取する場合、鉄分が豊富なレバーを食べるようにしてみてください。

レバーが苦手な方はアサリなどの貝類や海藻類、ナッツ類などがおすすめです。

また、納豆や油揚げといった大豆の加工品にも鉄分は非常に多く含まれています。

鉄分の吸収をサポートする食物もあります。

鉄分は、体内に吸収されにくい栄養素であり、摂取した量の10%程度しか吸収されないのです。

しかし、ビタミンCを一緒に摂取することで効率よく吸収されるようになります。

ビタミンCを多く含んでいる食品には、野菜と果物が多いです。

例えば、レモンやイチゴ、ピーマンなどにはビタミンCが多く含まれています。

しかし、ビタミンCは水に溶けやすく、熱にも非常に弱いため、茹でたり、煮たりしてしまうと簡単に失われてしまいます。

また、タバコを吸うとビタミン類は破壊されてしまいますので、せっかく摂取したビタミン類の働きが期待できません。

鉄分、ビタミンをしっかり摂取できるように摂取する食品、控えるべきものを理解しておくようにしましょう。

そうすることで効率よく鉄分を摂取することが可能です。

髪の毛を育てるのであればビタミンも摂取しましょう

髪の毛を健康的に育てるためには、バランスのよい食事がなによりも重要です。

鉄分は、もちろんビタミンも育毛において重要な働きをしています。

例えば、ビタミンEには頭皮の血流を改善させる効果があるため、髪の成長が期待できます。

そのほかにも、ビタミンB群は毛母細胞の働きを高めるといわれており、発毛に効果的です。

こうしたビタミンは、体内では作れないため食事から補う必要があります。

ビタミンはできるだけ生の状態で摂取するのが理想的です。

これは、調理すると簡単に壊れてしまうからです。

そのため、意識をして摂取するようにしなければなりません。

また、過度な飲酒、喫煙などは、育毛にも悪いものです。

摂取する栄養分だけでなく十分な睡眠、適度な運動により、頭皮環境を整えることができます。

髪の毛を育てるためには、食事だけでなく睡眠などの生活習慣を見直すようにしましょう。

しかし、生活習慣をいきなり変えるということは、ストレスにもなりかねません。

ストレスにより、脱毛が進行してしまうこともあります。

そのため、自分にとって無理のない範囲で改善していくように心がけてみてください。

普段の生活を少しずつ変えていくことでも、効果は実感できるようになるでしょう。

(まとめ)髪の毛の成長には鉄分が必要?

1.髪の毛を育てるためには鉄分が欠かせません

髪の毛は、鉄分なくして成長することはできません。

鉄分が不足してしまうと、酸素の運搬がうまく行われずに酸素不足の状態になってしまいます。

鉄分不足を意識して改善するということがとても重要になります。

2.鉄分不足では酸素が運ばれなくなるため頭皮の毛母細胞の働きが低下します

鉄分を摂取しないと毛母細胞は酸欠状態になります。

酸欠状態になってしまうと、当然ですが髪の毛を生産する働き自体に影響が出てしまいます。

髪の毛を元気に成長させるためにも、鉄分不足による酸欠状態を改善しましょう。

3.鉄分は摂り方を工夫することで効率的に吸収することが可能です

鉄分はさまざまな食品に含まれています。

レバーなどは鉄分が多く含まれるため、積極的に摂取すべきです。

また、ビタミンCを一緒に摂取することで、鉄分を効率よく吸収することができます。

4.髪の毛を育てるのであればビタミンも摂取しましょう

ビタミンのなかには、頭皮環境を改善させる働きがあるものがあります。

そのため、鉄分などとあわせて食事に取り入れるようにしましょう。

また、生活習慣を見直すことも育毛のためには必要です。