髪の毛に栄養を届けるためには、体の中と外両方から栄養を与える必要があります


髪の毛に栄養を与えるために必要なのは、中からと外からの栄養を髪に与えることです。

内側からの栄養は、食事やサプリなどによって得られます。
一方、外側からの栄養は、ヘアケア用品などによって与えることになります。

髪と地肌をケアする保湿用品を適宜使用することで、より元気のよい髪の毛を育てることができるようになるのです。

髪のために栄養バランスを心がけて生活しましょう

髪に栄養を与えるためには、毎日の食事の栄養バランスに注意する必要があります。
髪の毛の栄養のためにも、炭水化物、タンパク質、脂質の3大栄養素と、ビタミン、ミネラルのバランスのよい食事を取るようにしましょう。

とはいえ、カルシウムや亜鉛、ビタミン類など、毎日の食事にどうしても不足しがちな栄養素というものも存在しています。
自分の食事を見直してみて、慢性的に不足しがちな栄養素がないかどうか、一度チェックしてみてください。

もし、「この栄養素が常に不足している」というものが見つかったら、それを補うためにサプリを毎日の食事にプラスするのがおすすめです。
サプリだけに頼る食生活は問題がありますが、なるべくバランスよく食べるように心がけたうえで、足りない分を補うためには、サプリはとても便利です。

食事の栄養バランスに気を配り、サプリを併用しながら髪の毛に十分な栄養が届くような食事を取るようにしてください。

髪を直接ケアできるヘアケア用品を利用しましょう


髪の毛は体の中の栄養を利用して成長していますが、すでに生えている髪の毛をケアするためには、ヘアケア用品の利用がおすすめです。

自宅でのケア

ドライヤーで髪の毛を乾かした直後、なんとなく髪が広がったり、パサつきを感じてしまうことがあります。
これは、髪の毛がドライヤーの熱で傷んでいる証拠です。髪の毛の痛みを軽減させるために、ヘアドライ前のスプレーやオイルの利用をおすすめします。

また、地肌に潤いを与えて栄養をしっかり髪に届けるためにも、地肌用のローションやオイルを利用しましょう。
頭皮とヘア用のパックも、週に1度程度行うと効果的です。

蒸しタオルを併用して、しっかり髪と地肌に成分を届けるようにしましょう。

美容院でのケア

髪に栄養が足りていないと感じたら、美容院でケアをしてもらうことも視野にいれましょう。
美容師は髪の毛のプロですから、栄養がなくてパサついて感じる、髪にツヤがないなど、悩みを相談すると、それに応じたトリートメントを提案してもらえます。

月に1度程度、美容院に行くタイミングでスペシャルケアとしてトリートメントを行うと、より艶やかな髪を目指すことができます。

血行が悪いと髪に栄養が行き届きません

人間の体には、隅々にまで血液が流れています。
お肌や臓器などは、血液から栄養を受け取って、新陳代謝や、生命維持に必要な活動を行っています。

一方、髪の毛には血が流れていません。
これは、髪を切っても血が流れないことからもわかります。

しかし、髪の毛が血液とは関係のないところで栄養を得ているというわけではありません。髪の毛も、肌の内側の毛母細胞が毛細血管から栄養を受け取ることで成長しているのです。

そのため、頭皮の血行が悪くなると、必要な栄養が髪の毛まで届かなくなってしまいます。髪の毛に栄養を届けるためには、頭皮や、頭皮に続く首や肩の血行を促進する必要があるのです。

血行促進のためにおすすめなのが、入浴です。
熱すぎないお湯にゆっくり浸かることで、頭皮だけでなく、全身の血行を促進させることができます。

その時に、蒸しタオルで頭皮を包むと、頭皮がより効果的に温まるため、髪の毛のための血行促進にはより効果的です。
これと併せて、頭皮をマッサージしたり、ツボ押しをしたりすると、血液が流れやすくなり、栄養を届けやすくする効果が期待できます。

(まとめ)髪の毛に効果的に栄養を与えるための方法は?

1髪の毛に栄養を届けるためには、体の中と外両方から栄養を与える必要があります

髪の毛に栄養を与えるために、内側からは食事やサプリで栄養を取り、外側からはヘアケア用品などを利用して保湿対策をとるようにしましょう。
髪と地肌を保湿することで、元気の良い髪の毛が育ちやすくなります。

2.髪のために栄養バランスを心がけて生活しましょう

髪に栄養を与えるために、毎日の食生活に気を配るようにしましょう。
もし、慢性的に不足している栄養素があった場合は、サプリを併用してバランスよく栄養が摂取できるように工夫するのがお勧めです。

3.髪を直接ケアできるヘアケア用品を利用しましょう

髪の毛をケアするためには、ヘアケア用品の利用がお勧めです。自宅でローションやオイルを使ってケアするのと同時に、月に1度程度、美容院で悩みに応じたトリートメントを受けるとより効果的です。

4.血行が悪いと髪に栄養が行き届きません

人間の体は、髪の毛を含めて、血液によって栄養を得ています。そのため、血行が悪くなると栄養が髪の毛まで届かなくなってしまいます。
入浴やマッサージで血行促進を心がけましょう。