髪の毛の本数は生まれつき決まっています


髪の毛は、他の体毛と同じように毛穴から生えてきます。
頭皮にある毛穴の数は生まれつき決まっていて、いくら努力をしても後から増やすことはできません。

そのため、髪の毛の本数はある程度生まれつき決まっているといえます。
しかし、髪の毛はひとつの毛穴から1本だけ生えるというわけではないため、毛穴から生える髪の本数を増やしたり、髪が生えていない毛穴を減らすようにすることで、髪の毛の本数を増やすことも可能です。

髪の本数は毛穴の数と毛穴から生える髪の数で決まります

髪の毛の本数は、一般的に10万本といわれています。
しかし、これはあくまでも平均で、前後に5万本ほどの開きがあります。

つまり、少ない人は5万本程度しかもともと髪の毛が生えていない一方で、髪が多い人は、15万本ほど生えている場合もあるということです。
髪の毛の量は、生まれついた頭皮の毛穴の数で決まります。

髪の毛が生えるための毛穴が少なければ、それだけ髪の本数も少なくなってしまうからです。しかし、たとえ毛穴の数が多くても、そこから髪の毛がきちんと生えてこなければ、結局薄毛になってしまいます。

髪の本数を維持、または向上させるためには、毛穴からきちんと髪が生えるようにすることが大切です。
また、ひとつの毛穴からは、2本から4本程度髪が生えてきます。

ひとつの毛穴から2本しか髪が生えない場合と、4本の髪が生える場合では、髪の本数は倍違ってしまいます。
髪の本数を増やすためには、ひとつの毛穴から、しっかりした髪の毛が複数生えるようにすれば良いということです。

髪の本数を増やすためには頭皮の健康が大切です


髪の本数を増やすために大切なのが、地肌の健康を保つことです。
地肌が不健康だと、髪の毛がしっかり成長することができません。

髪の健康な成長のために、地肌の健康を心がけましょう。

清潔

地肌にかいた汗をそのままにしたり、整髪料を使ったのに頭を洗わずに眠ってしまったりすると、頭皮はどんどん不衛生になってしまいます。
汗はこまめに拭きとり、髪や地肌についた汚れはその日のうちに取り除くようにしましょう。

特に汚れを感じない場合は毎日無理に洗う必要はありませんが、1日から2日に1度は、夜眠る前に洗髪をするように心がけて下さい。

保湿

頭皮の痒みや荒れの原因の多くが乾燥です。頭皮が乾燥しないように、保湿を心がけましょう。

冬は加湿器などを利用して部屋の乾燥をカバーするほか、洗髪の後は保湿剤を利用することをお勧めします。
頭皮用の保湿ローションのほか、自作の保湿スプレーや顔用の化粧水、保湿効果の高いシャンプーやコンディショナーなどを使うようにしましょう。

また、ヘアオイルも頭皮と髪の保湿に役立ちます。

髪や地肌ケアは早めの対策がお勧めです

人の頭には、数万本から十数万本という大量の髪の毛が生えています。
そのため、通常のヘアサイクルにのっとっている場合でも、毎日100本前後の髪の毛が抜けていきます。

それでは、例えば、100本の抜け毛が110本になり、120本になったとして、それに気付くことができるでしょうか。
普段は起こらないことが起こった場合、人はそれを強く意識することができます。

しかし、日頃から100本も髪の毛が抜けているのに、それが少し増えたからといって、すぐに気付くことは難しいことです。
もちろん、100本が200本になれば気付くかもしれません。

しかし、女性に多いびまん性脱毛症などは、そのような突然の多量の脱毛ではなく、じょじょに髪の毛のボリュームがダウンしていくことで起こります。

多くの人が、「薄毛になってきたかも」と、実際に薄くなってしまった地肌を見て気付くのです。
そうならないためには、「本数が少なくなってきたかも」「最近髪のボリュームがない」と思う前から、事前の対策をとっておくことが大切です。

日頃から髪と地肌の健康に気を配った生活を送るようにしましょう。

(まとめ)髪の毛の本数を増やすためにはどうしたらいいの?

1.髪の毛の本数は生まれつき決まっています

髪の毛が生える毛穴の数は生まれつき決まっていて、増やすことはできません。しかし、ひとつの毛穴から生える髪の本数を増やしたり、髪が生えない毛穴を減らすことで髪の本数を増やすことができます。

2.髪の本数は毛穴の数と毛穴から生える髪の数で決まります

髪の毛の本数は、一般的に10万本といわれていますが、実際には、5万本から15万本と大きな開きがあります。生れ付いた毛穴の数は決まっていますが、ひとつの毛穴から複数の髪が生えるようにすることで、髪の本数を増やすことができます。

3.髪の本数を増やすためには頭皮の健康が大切です

髪の本数を増やすためには、まず、髪が生えるための地肌作りが大切です。1日から2日に1度は頭を洗って、地肌を清潔に保つようにしましょう。
また、オイルやローションを利用して保湿するように心がけて下さい。

4.髪や地肌ケアは早めの対策がお勧めです

髪は必ず毎日抜けて行くため、少し抜け毛が増えても気付けないことがあります。実際に、「髪が薄くなってきたかも」と感じる前から、事前のケアを怠らないようにしましょう。
日頃から地肌と髪のケアをしておくことが大切です。